FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

患畜とにわか看護士  

P1290812-1.jpg

午前中、気持ちよく家事を済まして
アメリカドラマを見ていたら・・・


雷鳴?



犬たちの様子で、すぐにわかる天気の変化。
朔ちゃん・ふわり・りちゃ・Hannaは、高速貧乏揺すり(違)
にわか雨のように止んでくれたので、お散歩は出来たけど
犬たちは、ちょっとお疲れ気味の今日。



保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています ご協力お願いします。

         にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




P1290496-1.jpg

「私、点滴中ですの」




診察台で落ち着かない。 こう見えて実はガリガリの
寧々さんの点滴風景。






P1290500-1.jpg

やっと落ち着いた。



寧々さんを連れて毎日通うには
オットが定時で帰ってくれるしかないわけで・・・





P1290498-1.jpg

この日の点滴は、院長のご指導を受けてワタシが
やってみました。


にわか看護士です。


点滴効果か、メンタル面で落ち着いて来たのか
かなり元気に動き回るようになりました。
そして、ありがたい事に最初から食欲だけは
アリアリだったので、心配が半減。




針挿すの、何とか一発で出来たので
今後は自宅でやってみることになりました。
寧々さんの移動の負担と、ワタシたちの負担を考えて
院長が提案してくれました。
コチラの事情を汲んでくださるので、本当に助かります。








P1290662-1.jpg

自宅で点滴第一弾。







P1290663-1.jpg

毛が咲いているので見えませんが
寧々さん、骨皮筋子さんなので、皮膚をつまむほど
伸びない、トホホ。
すぐに骨に当たるので、動くと針が抜けそうになります。






P12906661.jpg

高さのあるところでと思って、玄関。


でも、ココでふたりの人間が犬と20分以上
ボーッとしている姿は・・・空しい。
明日から、リビングにしよっと。






P1290678-1.jpg

具合悪くてぐったりしているわけではないです。
案外ぐっすり眠ります。
突然起きて吠え出したりします。








P1290756-1.jpg

足取りは軽やかに見えます。
吉つぁんより、足腰はしっかりしています。








P1290759-1.jpg

外にいるときは、生き生きしている気がします。












P1290755-1.jpg

捕まえるのが大変です。
側に行って捕まえようとすると、かなり大げさにビビられます。
どうかすると、転げ回って倒れます、トホホ。


捕獲されたとき怖い思いをしたのか
過去の生活が人に脅かされるものだったのか

Dog's smileの保護犬はシニア世代が多いです。
想像でしかないけれど、高齢になって捨てる?
迷子になって今回は帰ってこなかった?
今まで自分で生きてきたわけではありません。
どっちにしても、人の身勝手によって
ココに居るわけです。



絶対罰当たるからなッ!









P1290810-1.jpg

人の身勝手のこちら側に、
「腎臓病と聞いてじっとしていられません」と
お気遣い下さる方が居るのです。

そんな方々とご縁を頂けるから、ワタシは
続けていけるのだと思います。
捨てられるコらだけを見ているとしたら
もう随分前に人間不信でおかしくなっていると思います。

そんなとんでもない飼い主に怒る無駄な神経使うより
感謝する気持ちを噛みしめていたい。


滋賀県Uさま、寧々さんにお気持ちありがとうございました。
本日よりu/dを食べさせ始めました。
おいしいのか、ポリポリ言わせて食べています。

治る病気ではありませんが、少しでも楽になってくれたら
ワタシも保護した甲斐があります。
またアドバイス下さいね。









P1290770-1.jpg

今日も点滴。







P1290769-1.jpg

毎日点滴。





だけど寧々さん、アナタの頑張りを応援してくれる人が
たくさん居るんだよ。
だから、頑張ってもう少し元気になろうね。






老犬なんだよ。
みんな年を取るんだよ。
年寄りは邪魔ですか?

因果応報


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




Dog's smileで家族を待っているコらです↓






category: 寧々@雑種

thread: 保護活動 - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

コメント

すごい。

点滴えらいですね。

実家のわんこは動きまわるのでおうちでの
点滴は怖くて出来ませんでした。

実家のわんこも尿毒症や腎臓系の疾患持ち
の為、療養食ですがロイヤルカナンより
ヒルズの物ををぽりぽりやっています。


昨日、ちゃんとお別れできました。

16歳のヨーキーちゃんは子供が亡くなった
のを理解しているのか、今までよりもせっせ
とご飯を食べて「ぼく元気だよっ」って母を
安心させているようです。

15歳の子の傷が少し癒えるまで頑張って
って今日もなでなでしてきました。

寧々さんも幸せな時間を楽しんでね。
しっかりぽりぽりしてね。

ひぃろん #- | URL
2011/05/18 09:28 | edit

No title

自分で点滴なんて凄い!!
私は怯んでしまってしっかり刺せないので余計
可哀想です。。。
1kg未満の子猫に毎日注射は地獄でした(;O;)

腎臓は治らないけど少しでもましになってくれれば
身体が楽ですよね。

捨てる人に育てられた人や周りの人は「そうしてもいいんだ」
と教えられ育つので捨てた人は同じ目に合うんだぜ。

non #- | URL
2011/05/18 09:50 | edit

=ひぃろんさま=

はい、元気になってくると大変です。
ふたり掛かりでないと出来ませんし、ある程度拘束状態。
段ボールの箱の中に居てるといいと、先生が仰ってましたよ。

お見送りお疲れさまでした。
お別れは寂しいですけど
きっとね、側に居てくれると思うんです。
今までよりもっと側で見守ってくれてる。
何となく、感じるんですよね・・・

16さいヨーキーさん、頑張れ頑張れ!

寧々さん、食べてるときと散歩の時は
老犬には見えません。
顔は、かなり老犬なんですけどね(^^ゞ


*chico* #- | URL
2011/05/20 01:16 | edit

=nonさま=

毎日通うことを考えたら、火事場の馬鹿力?!
出来ましたよ(笑)
暴れると抜けてしまうので、またやるんですけどね、トホホ。

点滴は、きっと外せないと思います。
1週間に1回とかになってくれたらなぁーと思います。

そうそう、罰当たるざんす。

*chico* #- | URL
2011/05/20 01:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/852-ab330cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ