fc2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

初めまして@ブラン・トライアル  

P1200275-1.jpg

「アタチ、行きますの」




人の動きをいち早くキャッチして、最前線へと向かうふわり。
この危機管理能力と瞬発力は、誰にも揺るがすことの出来ない
神業。


恐るべし、ふわりん。





2年かけて身につけた術。 そんなこと覚えなくてもいいのに(^_^;)
ランキング参加しています ご協力お願いします。

             にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



P1200295-1.jpg


「白犬さん、確保!」




うれしそうなブラン、幽体離脱寸前ふわり(笑)








P1200282-1.jpg

土曜日、この日もはしご予定のワタシたちのために
送ってきて下さいましたブラン預かりtamamaさまと子どもたち。



短い間だったけど、たくさんの事を教えてくださって
ありがとうございました。
みんな淋しいのを我慢して送ってくれたね。
ありがとう。








P1200301-1.jpg

「どちて、ブランついてくるんでちか?」






いやいや、アンタがおジャマンボ♪






P1200302-1.jpg

「ボクは*chico*さんとお出かけやねん」











P1200319-1.jpg

「あんまりうれしいから、寝るね」






て、ホントにうれしいのか?(笑)










P1200323-1.jpg

お見合い先では、小学生のお兄ちゃんに飛びついて甘える。









P1200347-1.jpg

先住犬の藤丸くん。
黒T・プーさん。








P1200327-1.jpg

何故だかワタシに向かってウルトラマン技を何度も見せてくれる。



その向こうから一生懸命ブランにモーションかけてみる
藤丸くん。
振られっぱなし(笑)










P1200333-1.jpg

「白犬さん、遊びませんか?」

「今ボク、*chico*さんに甘えてるねん」











P1200330-1.jpg

「なんで?ボク遊びたいねん」

「オマエ、ち・近いねん」










こうやって見ると、ずっとブランはワタシの所に居たように
見えるんですけど、コレはほんの一瞬のこと。
ブランは、ずっとお家の中を気ままに探検してて
その後を一生懸命藤丸くんがずっと付いて歩く。
後から手をかけたり、乗ろうとする藤丸くんに
がるぅーと一喝。




そんな光景でした。



ブランの物怖じせずに探検している姿は
とても頼もしく、安心させてくれるものでした。
元々陽気なブランでしたが、預かりさまの元で
1対1で、たくさんの事を教えてもらって
媚びるような陽気さではなく、余裕の仕草になっていました。
藤丸くんは2さい。 まだまだ可愛い仕草。
ブランがお兄ちゃんになって頑張りそうな様子でした。







P1200353-1.jpg

ちょっと慣れてくると、ブランから

「アソボ!」のポーズ。





あれだけ甘えていたブランが、何だか落ち着いて見える。
自分が探検して落ち着いたら、藤丸くんを誘ってみる余裕。


もう大丈夫だね。
そろそろ帰るかな。








P1200358-1.jpg

家族で記念撮影。

ブラン、頑張るんだよ。
仮ママにちゃんと報告するからね。












P1200362-1.jpg

お散歩好きのブランだから、家族でお散歩に行ってもらいました。
その間に私たちは失礼しました。
信号待ちで後の方に見えたブランと藤丸くん。
お父さんと息子さんでお散歩してくれてました。






ブラン、土曜日からトライアルが始まりました。


ブラン頑張れ!!





可愛くて性格も問題なかったブラン。
どうして捨てられることになったのか・・・
あのモジャモジャの姿は、もう忘れてしまおうね。
頑張れ、ブラン


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    




Dog's smileで家族を待っているコらです↓








category: ブラン@T・プー

thread: 里親探し - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

コメント

ブランちゃんの仮ご家族のお子様達、
よく頑張って送り出してくれましたね。偉いっ!
おばちゃんには出来ないぞ(^_^;)

お子さん達が優しかったから
新しいご家族のお兄ちゃんに超甘えてたんですね♪

大丈夫そうだけど
頑張れブラン☆

藤丸くんも可愛いなぁ~。。。
素敵な兄弟になれそうですね。きっと☆

non #- | URL
2010/11/08 12:12 | edit

=nonさま=

そうなの。
笑顔で送ってくれましたよ。

でもね、夜には泣いちゃった。
オトナのワタシでも泣きそうなのに、子どもには酷です。
でも、きっと保護犬の事をちゃんと理解して
将来に繋げてくれるコらだという気がします。
母の背をみて、きっとステキなコらに育ってくれるはず!!

結果は、もう少し先だけど
祈ってやって下さいね。

*chico* #- | URL
2010/11/08 21:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/653-fb3ad329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ