FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

ことほぐいろいろ  

P1190735-1.jpg

朝から、ご近所のIさま@りょうくん里親さまが
お越し下さいました。


りょうくん、今日正式に登録を済ませて下さって
お祝いをしようと思って・・・とお祝いの品をお持ち下さいました。





P1190736-1.jpg

りょうくん、シアワセです
実は、Iさまも以前につらいお別れをされて
長い間気持ちを引きずって居られました。
でも、このりょうくんとの出会いは、先代ビーちゃんが
届けてくれたのだと仰います。
決して若くないりょうくんを覚悟して迎えて下さいました。
新しい出会いには、必ず別れも付いてきます。
人は、それを乗り越える試練を犬から教えてもらうわけです。
それが人としての責任。




Iご家族さま、おめでとうございます。
りょうくん、おめでとう。
*chico*さん朝からとってもうれしい気持ちにしてもらった。
人と同じようにお祝い・・・ステキです!

Iさま、ありがとうございました。





保護犬だって、特上のシアワセつかみます!!
ランキング参加しています ご協力お願いします。

         にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ







朝からステキにテンション上げてもらったので
午後からの用事も張り切っていこう!

っと、その前に
今日も掃除・洗濯あるけれど_| ̄|○

そうよ、ワタシは主婦なのよ。
時々忘れそうになる*chico*です、こんばんは。






さてさて、お次はこの方覚えてますか?



P1190801-1.jpg

はい、深夜公園にくくられて捨てられた旺次朗くんです。
あのときは毛むくじゃらで、毛刈りしたらガリガリで・・・
妙に明るく、人に媚びるような仕草が悲しかったあのコです。






どぉ、預かりM家の愛情の賜物で、ふっくらにっこり。
とってもぷりちぃーに変身してました。





フンッフンッと、鼻水ガンガン飛ばしながら
尻尾フリフリして迎えてくれました。

旺ちゃん、いいこだねぇー




1か月半ほどの居候生活でしたが、預かりさまの愛を後ろ盾に
本日お見合いと相成りました。





P1190784-1.jpg

出発前に記念撮影。
ややこしい時間のお見合いとなったので
預かりさまには、旺ちゃんメモを付けて下さいとお願いしましたが
希望者さま宛に細かく箇条書きにして
プリントアウトしてくれていました。



淋しいお別れのシーンですが、笑顔で送って下さいました。
娘ちゃんは「帰って来てもいいよ」と淋しげに
手を振ってくれました。
でも、旺ちゃんはM家で学んだことをいかして
きっとシアワセをつかんでくれると思うから。 
ありがとうございました。









P1190785-1.jpg

それまではワタシに尻尾フリフリだったのに
車に乗ったら、オットにべったり。



何故だw おかしい・・・





P1190796-1.jpg

挙げ句、膝にアゴ乗せで寝る。






どうも旺ちゃんは、男の人が好きらしい。
預かりさま宅でも、お世話は休日のみのご主人の後ばかり
追っていたそうで、トイレに入ったらドアの前でキュンキュン。

きっとね、「オンナは口うるさいねん」なのかも。

そうよ、きっとそうなのよ(勝手解釈)





P1190810-1.jpg

さて、希望者さま宅到着。
たくさん準備して待って下さって居ました。



旺ちゃんハイテンションで、部屋中歩き回る。
とにかく落ち着きなく歩き回る。
ジッとしてない、トホホ。
希望者さま呆れてないかと心配でしたが

「よかった・・・敬遠されたらどうしようかと思ってました」と
微笑みながら見守って下さいます。
奥様は、初めてのわんこ。
はじめて飼う犬はシーズーと決めていたそうで
(旺ちゃんは、mixだけど(^^ゞ)
保護犬から迎えようと、色々見る中
旺ちゃんに釘付けになったそうです。
旺ちゃんしか見てなかったので、断られたらどうしようと
不安でしたと言って下さいます。
これからご主人に聞きながら頑張って下さるそうです。



P1190811-1.jpg

旺ちゃんを思いながら、買い求めて下さった数々のおもちゃや
ハーネス・リード。


まだまだ若い赤ちゃんのような旺ちゃん。
新人お母さんと一緒に成長して下さいとお願いしてきました。



何せジッとしてないので画像はない。
でも最後にしっかり家族写真は撮った。


P1190806-1.jpg

旺ちゃん、逆さになってお母さんにkiss


なんて愛らしいんだろ。
いっぱいいっぱい愛されて欲しいなぁー


旺次朗、トライアル生活に入りました。
あと少しの応援よろしくお願いいたします。










table_s_20100302144628.gif


P1190819-1.jpg

そんな夕方のお見合いの後のもっとややこしい時間に
突撃してきました、ワタシ。



アレックスの黒バージョン(違)



だぁれだw









P1190826-1.jpg

知る人ぞ知る、クズル嬢です

会いたかったのぉ~
もぉね、とってもいいコ。
あかんたれアレックスをもっとあかんたれにしたカンジ。
いや、褒めてるから(笑)





突撃したのは、お見合い先から6分とかナビが言うので
行っとく?! 的な。
先日拉致してくれたときに、ベッドとボビィしか渡してない。
失礼極まりない状態が実は気になっていた。
ややこしい時間、それもお出かけ前の超大迷惑押し切った。

また失礼極まりなかったわけだが
でも、気持ちよく迎えてくれましたクズル母さんと父さんとクズル嬢。









P1190834-1.jpg

久しぶり、トビィ。


THE 再会

(うれしいのはワタシだけ?)




キレイにしてもらって、痩せてました。
どんだけ歩いても見た目は痩せなかったのに
手作りご飯の効果ったら素晴らしいッ
(真似は出来ない、きっぱり)











P1190838-1.jpg

丁度お散歩から帰ったときに、外で再会したのだけど

「トビィ~」と言ったら尻尾下げて後下がりました。

ショォーーーーーーック!



「母ちゃん来てくれたよぉ 暗いからわからへんねんなぁ」と
慰めてくれるクズル母さん。優しい・・・



でも、何度か呼んでたらやっと気付いてくれた様子。

尻尾上げてフリフリして、ぴょんと飛びついてくれました。



泣きそ。









P1190846-1.jpg

「いつでも呼んでくださいね、駆けつけますから」的クズル嬢。


「アンタはえぇねん」クズル母。


呼んだらすぐに来てくれる控えめなかわいいクズル嬢でした。











P1190851-1.jpg

クズル母さんに上手に抱っこされるトビオくん。

あっ、その顔!

トイチの竹内トビィだw




クズル嬢の足の下からひょっこり顔を出すトビオ。
クズル嬢が甘えていると、下から横取りするトビオ。
それでも、クズル嬢にくっついて、クズル母さんを眼で追って。
なんだか、うれしかったです。
愛してもらってるなぁーと。
ココが終点じゃないけれど、でもトビィがシアワセそうに
ウロウロしてるのを見ることになるなんて。
父さん、まだちょっとザンネンですが
きっと時間が解決してくれると 思います・・・
小声にしとこ(笑)

トビィをよろしくお願いしますm(__)m



トビィ、里親募集中!!




お祝いと出発と再会。
今日は何だかめでたい日。
それもみんな犬がらみ(笑)
祝いの言葉を述べて、幸運を祈る
 すなわち、ことほぐ


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    




Dog's smileで家族を待っているコらです↓









category: 旺次朗@シーズーmix

thread: 里親探し - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

コメント

ハロウィンやし、wendyもイタズラして走り回ってたかな♪

りょうくんは確か玄関にクーラー付けてもらった坊ちゃまですよね?

あのクーラーはどうなったのかしら?


旺ちゃんも愛されてお世話して頂いたからビクビクしないで
新しいママに可愛いチュウを自然にしたんでしょうねぇ~☆
えぇ写真やぁ(*^o^*)


そして残念な?あだ名の竹内トビィ…
竹野内やったら男前やのに…
でも、いい味出してるし個性的やし愛嬌あるし。
不細工好きにはたまらんやろなぁ~(^w^)ゴメン、トビィ;


目、完全に見えてますよね?

楽しい毎日に後はパパが加わればもっと楽しくなる事を早く発見して欲しいですね(^_^)v

non #- | URL
2010/10/31 21:13 | edit

=nonさま=

子どもの頃のやんちゃ娘に戻ってるかな?
虹の橋でも賢者やったらどうしよう(笑)

りょうくん、そうそうエアコンを玄関に付けさせた王子さま。
そのまま付いてますって(笑)
ホントに幸せに暮らしてるよ。
先住犬ちゃんと一緒に散歩してるときに会うと
2頭で尻尾フリフリ来てくれるねん^^


旺ちゃんは、大丈夫。
ホントに人懐っこく、愛らしいコです。
そして若いので、まだまだこれから変化して行くんだろうなぁと思います。
なんとかうまくやってくれたらと思います。

トビィは、とても大事にしてもらってるのだよ。
それでも、ワタシにも気を遣っていたトビィが、愛しかったです。
きっとクズル母さんがシアワセに導いてくれると信じて
ワタシの気持ちは押し込めました。

時間が解決してくれると思う・・・クズル父ちゃんのことは・・・
たぶん・・・

*chico* #- | URL
2010/11/01 00:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/646-c40172b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ