FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

微笑みと虹とwendy  

P1190372-1.jpg

昨日、空気の澄んだこんな空の中
Wendyを家族で見送って来ました。

信貴生駒スカイラインを通って、澄み切った下界を眺めながら
一緒に高いところを走りました。
向こうに海がキラキラと輝いています。
こんなに向こうの方まで見えたのは、初めてです。
神戸に勤める娘が「神戸近いやんッ」と笑いました。





P1190508-1.jpg

皆さまの温かいコメントに励まされ、一語一句
Wendyに話かけました。
きっと、Wendyも一緒に温かい気持ちになってくれたと
思って居ます。




Dog's smileとWendyは、ともにあったわけですが
私たちだけでなく、皆さまにもそう思って頂いて居ること
深く感謝いたします。

たくさんのコメント・お花・メール・・・
いっぱいいっぱい励ましてくれました。
改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。




保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています ご協力お願いします。

        にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



私事ですが・・・と書いてきましたが
もう少し、書かせて下さい。



たったひとりでWendyと一緒に居るとき
心には何もなくて、家事をし出したりせわしなく動く。


ナンデこんな時に・・・



自分でもそう思いました。





最期のwendy校長を載せること・・・少し考えましたが
応援して下さった皆さまに、wendy校長のいい顔を
往生だった17年を一緒に見送って欲しいと思いました。


P1190278-1.jpg

Wendy、笑ってる・・・
ワタシも一緒に泣き笑い。
犬たちもそっとそばに寄ってくれます。
Wendy笑ってるねぇー
そう言いながら、わんこたちと泣き笑い。

頑張ったね、頑張ってくれたね・・・




Wendyがこんな顔して家族を待っているので
ワタシもいつも通りに、待とうと思ったのです。







それでも、時々どっと押し寄せる感情に
大きな声を上げて泣いてみたり・・・
誰も居ないから出来る事かな。







Wendyのこと・・・ちょっと時間が経ってからお知らせしようかと
ふと思ったんです。
でも、Wendyを心配して励まして下さる方々が
いつも気にかけて下さる方々が居るのだから
ちゃんと報告しようと思いました。
悲しみのお裾分けでなく、こんなに立派だったと
褒めてやって欲しいと思いました。






すぐに駆けつけてくれたかのんママ。
ちょっと大泣きしてたときだったので
一緒に泣いてもらいました。
誰かが、側で居てくれることありがたいなぁと
つくづく感じました。
だんだんと、心が落ち着いてちゃんとWendyの話が出来る。
そこからも、アズ仮母や、お散歩ボラKちゃん、母・・・
みんなが泣いて下さると、Wendyが頑張ったことを伝えようと
しゃんとしていられる。
弟は、Dog's smile番号2番の北斗と一緒にお別れに来てくれた。
リンママ、仕事終わって忙しかったでしょう、ありがとう。
にこママ、お仕事終わって遠くから駆けつけて下さり
nonさんの気持ちを一緒に届けてくれてありがとう。

Wendyの話をしながら、コレが消化なのかと思いました。








IMG_5249-1.jpg

弟に連絡したとき、琵琶湖で釣りをしていたそうです。
そこで、こんな虹が出たそうな。



やっぱ、wendyスゴイ。
会いに行ったのかな・・・。








IMG_6807-1_20101028115659.jpg

弟が送ってくれた画像のタイトル

「wendyの虹」





スゴイね、最期まで役者だね、wendy。
改めてアナタの凄さを、思い知った気がします。
我が家の賢者として君臨し、いつの間にか保護犬たちの
校長センセとして、そして家族を支えてくれていたんだね。


それぞれに大きくなった子どもたちと
改めていい時間を持たせてくれたwendy。
保護犬たちだけでなく、家族をまた一つにまとめてくれた。
奇しくもこの日は、息子の21才の誕生日。
一生忘れない日です。
最後まで、息子の心配してたのかな?


大人になっても家族は、家族。


その一員だったwendyを皆で送れたこと、感謝します。










P1190382-1.jpg

息子と娘には、あえて連絡はしませんでした。
Wendyの病気がわかったときに
「不在の時にわざわざ連絡せんといてくれ。オレ動揺するから」
息子にそう言われていたから。
最後に帰って来た娘と対面して、目を閉じてやりました。










P1190361-1.jpg


それでもやっぱり笑っています。






Wendy、最期まで本当によく頑張ってくれました。

母に

「Wendyは、アナタに大事にされたから
 アナタに迷惑かけないようにしたかったんだわ
 最期までホントに立派。いい犬だったわね」と言われました。


ワタシの娘だったWendyは、いつの間にか同志になり
恩師になり、母になって気遣ってくれたのでしょうか。
本当にそうしそうなコなので、母の言葉に納得しました。








P1190427-1.jpg

Wendyを荼毘にふす間、空には天使のはしごが下りてました。


スゴイね、Wendy。
みんながシアワセに包まれますように・・・







P1190447-1.jpg

お骨を拾って帰る頃には、夕焼けと夜景。


息子が「全部持って帰ってやろう」と言いました。
実は、しっかり箱は用意して行きましたの。
爪や、歯、小さな骨までちゃんと教えてもらって
拾って帰りました。


一緒に行った思い出の場所にまきたいと思っています。




オットと娘と息子と、ワタシ。
皆都合が付いたので、家族揃って送ってやれたのは
17年間一緒に暮らした家族として、うれしかったです。



家族で思いで語れるのは、Wendyのお陰です。
小さかったWendyが、いつの間にかみんなを追い越して
先に逝ってしまったけど、ちゃんと見送れて良かった。


我が家代表りちゃ。
保護犬代表 ふわりで、見送りに行きました。
いや、ふわりは代表と言うより待てないの。
ゲートの6cmの隙間を、必死の形相でタコイカになって
くぐり向けてきますから(笑)
今は、娘を励ます親善大使となってお仕事してます。








P1190386-1.jpg

この2日よく泣いたなぁ。
ワタシは、コソッとね(笑)
一人の時に大声で泣く。
犬たちびっくり
途中で慣れて、見守ってくれましたが。


悲しくて、悲しくて、とはちょっと違うんですけどね。
やはり喪失感は、否めないわけで。
それでも、泣いてWendyを思い浮かべて
「立派だったねぇー」とまたちょっと微笑んで。




つらい涙じゃなく、尊敬し惜しむ涙かな・・・
とってもいい涙を流させてもらってます。
皆さんのコメントや、カードのメッセージ
たくさんWendyを讃えて下さる言葉を読ませてもらい
彼女の存在したことに畏敬の念を抱いています。




P1190450-1.jpg

「それぞれのお気に入りの写真を側に飾ってね」

娘・息子・私たちに写真立てを頂きました。
こんな粋なプレゼントの仕方があるんだ・・・勉強させてもらいます。

ありがとうございました。










P1190545-1.jpg

昨日・今日とたくさんのお花が届きました。
花に埋もれるwendy校長センセ。
実は、花束は持って行ったのですが、多すぎて霊園の方に
「持って帰って飾られますか?」と言われましたが
家にもいっぱいあったので、花だらけにして送りました^^
みなさんのお気持ちですから。



花々が、wendyを包み、ワタシを、励ましてくれます。

「wendyすごいんやなぁー有名?!」と(笑)
家族もびっくりしています。

Dog's smileとして知り合えたステキな方々からのお気持ち
wendy校長を包み込んでくれています。


ありがとうございます。





最後になりましたが、皆さまのお気持ち
ありがたく、温かく、家族を支えてくれました。
本来なら、コメント一つ一つにお返事したいのですが
もうそんな状態ではないほどになってしまっているので
失礼ではありますが、まとめてお礼を言わせて下さい。

ありがとうございました。




まだまだ、淋しい気持ちはぬぐえませんが
wendy校長に哀悼・敬愛・尊敬の意を表して
ここからまた
保護犬たちのために頑張りたいと思います。
これからも温かく見守り、応援して下さいますよう
お願いいたします。





そっと愛犬たちを抱きしめてあげてください。
Wendyの代わりに、皆を包んでください。

応援ありがとうございました。


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    




Dog's smileで家族を待っているコらです↓



category: お礼

thread: 犬との生活 - janre: ペット

コメント

*chico*様、Wendy校長のお顔見せていただいてありがとうございます。笑っていますよ。いいお顔ですね。一足先に虹の橋を渡ってしまわれましたが、また、いつか会えます。そして、いつも*chico*様やご家族様、Dog's smile
と共にありますよ。

今は寂しいと思いますが、いつかまた、会えますから・・・


まだ、ブログお休みされると思っていましたが、Wendy校長のお顔を見せていただき、本当にありがとうございました。*chico*様は本当にすごい!言葉が思いつかなくてすみません・・・

のん吉 #- | URL
2010/10/28 12:56 | edit

本当に虹の橋をかけ
天使の階段を渡って行ったんですね
最期まですごいなぁ  
Wendy校長

校長を知ってからの月日は
辛い事の方がたくさん
でもいつも校長の澄んだまっすぐなまなざしに救われてました

これからも貴方の強さを見習って生きていきます

*chico*さん
どうぞお疲れの出ませんように







あほうどり #4ARdecsc | URL
2010/10/28 12:59 | edit

*chico*さん 、まだまだ落ち着かない大変な時に
Wendy校長のお顔見せて下さってありがとうございます。

涙が止まりません。
私がDog's smileさんを知ってすぐ過ぎたので・・・。
Wendy校長の笑顔も、お花も、虹も、天使の架け橋も・・・
全てに感謝と感動です。
いい夢を見ながら天国へ導かれたのでしょう。
幸せだったのが表情からよく伝わります。
私もWendy校長を忘れることはありません!
ありがとう!

ぶっちmama #tZDc9YLU | URL
2010/10/28 13:49 | edit

wendyの最後のお顔 見せて頂いて ありがとうございました

安らかな表情見て 少し ほっとしました 

wendy ほんとに 笑ってる chicoさんに 世話を掛けず
大好きなchicoさんに見守られて きっとwendyは 満足して 天国へ いけたんでしょうね

wendyにまけず 凛としたchicoさん そしてご家族 素晴らしいです

さくちゃんの保護者T #- | URL
2010/10/28 14:00 | edit

どんな言葉で書けばいいのか分からなくて、
上手く書けなくて、スミマセン。

でも、きっと届けられたお花は、wendy校長へ
だけでないんだろうなぁと思いました。
*chico*さん御家族やみなさんが、
愛情をたくさん注いでくださって、
最期まで、wendy校長の気持ちになって
共に痛み、共に苦しみ、共に笑ってくださった、
そのことへのみなさんの感謝の気持ちなんだろうな、と
、そう思います。

*chico*さま、涙も乾ききらぬ中、
本当にありがとうございました。

今の世の中、嫌なニュースに、
自分の心さえ、どうにかなりそうになる中、
wendy校長や、*chico*さんに
たくさんのぬくもりを教わりました。
たくさん、支えられました。
本当に、ありがとうございます。

これからも頑張ってください。
心から応援しています。

atom #- | URL
2010/10/28 14:42 | edit

ご家族みんなに送ってもらえてwendyもあの笑顔のまま虹の橋を渡って行ったんでしょうね。
暫く脱水状態になるかと思う位涙が出ますが、くれぐれも涙をぬぐう時は優しくぬぐってくださいね。私は右目のマツゲが抜けてしまい、生え揃うのに半年かかりました。
また、ゆっくりwendyのお話聞かせてください。
立ち寝のパフィが*chico*さんの笑顔を作ってくれそうなきがして・・・???

アズ仮母 #- | URL
2010/10/28 14:44 | edit

スゴいね!

本当にwendy校長はスゴい!
天使のはしごを上って虹の橋を渡って犬のお星様に帰ったのね。
穏やかで柔らかで優しい素敵な微笑みを残して。
こんなに幸せそうな旅立ちのお顔を私は見たことがありません。
幸せだったんだね、校長先生。
私もwendy校長から色んなことを教わりました。
きれいなきれいな優しく微笑む良いお顔。
本当に寝顔のようにきれいな良いお顔。
うちの子達が逝く時も、こんな顔で旅立ってくれたら・・・
それくらい彼等を幸せにしてあげたいなと思ってしまいます。

お見送り、りちゃ先生とふわりんかぁ~♡
なんだかそのような気がしてました。
ふわりんがDog's smileに居てくれて良かった~。
ふわりんのあのお顔は癒しになりますもんね♡

*chico*さん、ガンバ!これからも応援しています!
wendy校長先生、
どうかDog's smileを天国からいつも見守っててね♡

ゐたう #JeDU8A0E | URL
2010/10/28 15:24 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2010/10/28 17:57 | edit

全ての犬親さんに・・

犬や猫、ウサギやハムスター・・
すべての動物の親さんにこの
wendyの最期の顔をみてほしいと思いました。

この微笑はきっと
家族に愛された一生の証だと思うのです

いつかその時がくるならば・・
すべての動物たちが
願わくば、このwendy校長のようなお顔で
虹を渡ってほしい・・・

そう思いました

popo #Fm81lUyk | URL
2010/10/28 18:46 | edit

=のん吉さま=

ありがたいコメントです。
全く持って私事でしたが、みなさんの温かいお気持ちで
wendyも頑張って来てくれたように思います。
勿論ワタシが一番力を頂いたのですが。

また会えますね。
虹の橋で待ってくれていますね。
家族ともそう話していました。

これからお見合いなどが続きますので
休んでは居られません(^^ゞ
皆さんが、支えてくださってますしね、頑張ります!

*chico* #- | URL
2010/10/28 20:41 | edit

=あほうどりさま=

スゴイでしょ。
ホントにすごいことだと思います。
虹も天使のはしごも、彼女の生き様なんだなぁと思い
羨ましかったりしました。

Hannaの預かりの頃から、ずっと見続けてくださって
本当に感謝します。
出来る事は小さいですが、頑張りますね。

*chico* #- | URL
2010/10/28 20:43 | edit

=ぶっちmamaさま=

コチラこそ、見て下さってありがとうございます。

素晴らしい犬生の全うの仕方ですよね。
虹も、はしごも、お花も、息子の誕生日も・・・
wendyの偉大さに感服です。
ワタシの時はどうなんだろ・・・とか思いましたもん(笑)

wendyはDog's smileに関わりのある人や犬たちを
見守り続けてくれると思います。

*chico* #- | URL
2010/10/28 20:50 | edit

=サクちゃん保護者Tさま=

ご覧頂きありがとうございます。

最後の最後まで、立派な犬過ぎて
家族で畏敬の念を抱きましたよ。

wendyに恥じないように、頑張って生きたいと思います。
今後も見守って下さいね^^

*chico* #- | URL
2010/10/28 20:53 | edit

=atomさま=

コメントありがとうございます。

お花、送って下さる方々のお名前を見ながら
メッセージを読ませてもらって
ありがたい気持ちでいっぱいになりました。
今、Dog's smileを支えて下さる方々
お世話になっている方々が
さらに励まして下さって居ます。

wendy校長に恥じないように、活動を続けていきたいと
肝に銘じました。
私たちを支えて下さる方々に感謝しながら・・・

応援ありがとうございました。
これからも見守って下さいね。

*chico* #- | URL
2010/10/28 20:59 | edit

=アズ仮母さま=

色々寄り道しながら虹の橋を渡ったようですね^^

駆けつけて下さってありがとう。
どんよりせずに、皆を待つことが出来ました。
泣きすぎ・・・まぶたが重くってずっと半目みたいな(笑)

立ち寝のパフィー、ホント深夜の介護を支えてくれました^^
みんなに甘えてましたね。
またいつでもお越し下さいね。

*chico* #- | URL
2010/10/28 21:04 | edit

=ゐたうさま=

ホント、すごいなぁとつくづく感じています。

いい顔で、家族を待ってるWendyの側で
情けない顔して大泣きしたり笑ったりするオンナ・・・情けねッ
ワタシが大事にしたと言うよりも
ホントに家族のことを見守り続けたわんこでした。
恥ずかしくない様に暮らして行かないと・・・改めてそう思いました。

ふわりんとりちゃ・・・
賢かったですよ。
お経の最中も、しっかりお座りして
最後のお別れも、のぞき込んで。
立派に代表を務めました。

これからは、お空で世界中を見守ってくれるかな・・・

ありがたいお言葉・・・これからも見守って下さいね。
頑張ります。


*chico* #- | URL
2010/10/28 21:09 | edit

=鍵コメさま=

ありがとうございます。

最後まで立派だった彼女に見守られている限り
頑張れる気がします。
そして、いつかまた会いますよ^^
最後のお別れで、ちゃんとそう言ってきました。

お花の件、ありがとうございます。
どれだけあってもうれしいです。
校長が埋もれながらそう言ってます(笑)
花を眺めるたびに、思い出話ですよ。

これからも見守って下さいね。
ありがとうございました。

*chico* #- | URL
2010/10/28 21:13 | edit

=popoさま=

ステキな言葉、ありがとうございます。

いい飼い主だったかなぁ・・・
昨晩、オットがぽそっと言いました。
ワタシは、Wendyを誇りに思ってるから
自信あるッ!

とか言いながら眠りにつきました。

ホントの所はWendyしか知らないんですけどね(^^ゞ

みんなが幸せに暮らせる日を夢に描いて
また進み出します。
ありがとうございました。

*chico* #- | URL
2010/10/28 21:19 | edit

凄すぎます

Wendy校長先生ってなんてロマンチストと言うか演出家というか・・凄すぎます。


やっぱり飼い主がすごいから・・負けじと。

最後のお顔は笑っている~。幸せだったんだと一度も会えなかった魅力的な澄んだ瞳をこの目で見れなかった私も強く思います。
ご報告ありがとうございます。

BUKU #- | URL
2010/10/28 21:39 | edit

ウェンディちゃん、最後はこんなにいい顔で旅立ったのですね‥‥!
一生分の幸せが凝縮されたようなお顔でした。
大変な中、彼女の素晴らしいお顔の写真を見せて頂き、ありがとうございました。
*chico*さんも無理せずに、ご自身のペースでゆっくりと思いを整理・消化していって下さいね。
ウェンディちゃん、『生き方』をありがとう。
(返信は不要です。)

福井県 S(夫) #- | URL
2010/10/29 10:48 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2010/10/29 11:05 | edit

=BUKUさま=

ありがとうございます。

飼い主がスゴイ・・・何が?(笑)
でも、虹も天使のはしごもスゴイ話です。
広島の友人も、その日携帯で虹を撮ったそうで
送ってくれました。
きっと、Hannaやりちゃのお礼を言いに言ったのかな。

あの瞳に騙されました・・・
もっともっと生きてくれると思ってしまっていたからね。
でも、あの瞳に家族は話をしてきたから、忘れることはないですね。

*chico* #- | URL
2010/10/30 02:01 | edit

=福井県 S(夫)さま=

ありがとうございます。

押しつけるみたいでちょっと躊躇したのですが
祈って下さった方々にも一緒にお別れして欲しかったのです。
そう言って頂いて救われる気がします。

エッセンスのお陰かなぁーと、落ち着いた自分に驚いています。
勿論悲しいことではあるんですが
止めどなく落ちることが無くなった気がします。
wendyに恥じない生き方をしたいと思います。
ありがとうございました。

*chico* #- | URL
2010/10/30 02:14 | edit

=鍵コメさま=

初めまして。
コメントありがとうございます。

Wendyと家族にありがとうとコメントを書いて下さるお気持ち
感謝いたします。
ただ側に居ただけの家族でしたが、彼女に生き様を見せてもらい
それぞれに考えるいい機会となりました。
一生忘れることのないパートナー。
恥ずかしくない様に頑張ります。

ありがとうございました。


*chico* #- | URL
2010/10/30 02:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/644-97be7e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ