FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

振り返ってみよう@きなり(その2)  

IMG_6610 (WinCE)

度重なるシャンプーにもめげず、日々を過ごすきなり。

肌は、メキメキ良くなっていきました^^
まだ1~2歳という若さもその成果かもしれません。

そして、キラキラの目で見あげてくれる姿に
我が家の合宿中生活でなかなか手を掛けられない事への
不憫さを感じていました。




IMG_6611 (WinCE)


保護犬先輩の両足膝蓋骨脱臼のチワワには
ゆっくりと近付いて、ご挨拶程度。
追っかけまわす事もなければ
付いて回ることもなく、ただじっと傍に居ました。





0809155.jpg

キラッキラのお目目で、リードをパクッとくわえて
「お散歩行こう!行こう!」と
引っ張る可愛いしぐさが、私はとってもスキでした。






IMG_6602 (WinCE)

「早く!早く!!みんなが来ちゃうよ」とでも言うように。
 




何のしつけも入っていない若いきなりは 
わらわら居る他のコを真似て過ごす日々です。
食べる事には貪欲で、かわいそうなくらいに落ち着きをなくします。
ココで、初めての試練。
「お座り」です。
お座りしないと、フードボールは下に置いてもらえません。
やっと少し落ち着いてお座りするようになったら、今度は
「待て」です(笑)
待てが出来ないと、フードボールは持ち上げられてしまいます。
そんな日々を1ヶ月我が家で過ごしました。


きなりは、保護当時10kg弱程度でしたが
皮膚状態はもちろんの事、痩せて毛質も悪く
栄養なんて言葉は無縁の状態でした。
大型犬繋留用のとても太いチェーンの先にペグがついたものを
引きずって保護されました。
外して持ってみると、ずっしりと重いチェーン。
ペグを引き抜いて自分で犬生をかえようとしたのでしょうか?



野犬のような姿で保護されたきなりだったけど
その無邪気さに救われたような気がしました。





それでもなかなか預かりをしてくださるもなかなか見つからず・・・
最低限の躾しか出来ないまま日々は過ぎていきます。

そして、1通のメール。
もぉ、神様からのメールに見えましたって。


ふわりは、乳腺腫瘍手術予定だし・・・
きなりはダメよね・・・
元気すぎるよね。
大きすぎるよね。
何も知らな過ぎるよね・・・


一応の事情をお話しました。
不安に思うことの数々、きちんと問い合わせてくださいました。
色々思案してくださったと思います。

「では、会ってみて考えてもいいですか?」


神様、居ましたよッ ホントに。
あってもらえるチャンスだよ、きなり&ふわり!!

続きは、また^^;


ランキングに参加しています。
たくさんの方の目に保護犬達が触れることの出来るように
ぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    





category: 日々のこと

thread: 動物愛護 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/64-63ea818a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ