FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

ポップ・ステップ・ジャンプ!  

P1180624-1.jpg

今晩のWendy。

丸くなって眠れる姿に少し安心。
昨晩深夜2:30、水を飲みに行き
その後にトイレに出たいとアピールするので、庭に出す。
リビングから玄関までスタスタ歩き、外に出る。
その足取りにホッとする。

でも・・・用を足したらもう動けない。
庭でじっと立ちすくむ。
服の首を持って家の方に促す。

身体に触って助けるようなことをしたら大騒ぎ。
さすが和犬。
だから、そっと服の首を持ち上げて促す。
また寝るまでが大変なのだけど、じっと見守るしかない。
今夜は何時だろう・・・。



Wendyの時間は、ゆっくりゆっくり。歩調を合わす。
ランキング参加しています ご協力お願いします。

              にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



P1180559-1.jpg

「今日、ボクだけやねん










P1180563-1.jpg

のびのびうれしそうなポップン。
ホントに可愛い坊やだね。




そんなうれしそうな顔しないでよ。
なんだか騙してるみたいで心が痛む。










P1180564-1.jpg

ガススタで、オットを必死で見つめるオムツポップ。




ホントに必死。
それまではワタシの膝に居たのに、飛んでセカンドシートへ。







P1180567-1.jpg

ぐるっと回って、給油するオットを、今度はサードシートの
バリケンの上に乗ってガン見するオムツポップン。






そんなにスキなのか?!
机の下で、シャークと化してスリッパ噛んでたくせに。







実は今日は、ポップン二度目のお見合い。
ずっと待って下さった希望者さま。



P1180573-1.jpg

先住犬のボストンテリアくん。
ポップと遊びたくて仕方がない。
挨拶したくて仕方がない。




ヘタレポップン、安全地帯のオットの膝。






この場面までにも、希望者さまはポップをずっと抱っこして
先住犬のリキくんが落ち着くように促してくれていました。
でも、下ろしてみないことには、話が進まないので
下ろしてみると、案の定逃げ回るポップン。

だからといって、リキくん攻撃するようなことが全くなくて
段々とポップが、強く唸る(勿論隠れながら 笑)
リキくん怯む。









P1180576-1.jpg

一度目のトライアル失敗の後、ポップが落ち着くまでは
見守りたいと思って居ました。
その間も希望者さまは、せかすようなこともなく
待って下さって居ました。
パワーのあるボストンを見ている希望者さまですから
少々のことは動じない。
それでも、ワタシたちのポップに対する思いを理解して
黙って待って下さって居たと思います。












P1180577-1.jpg

リキくんが無害だとわかったのか
自分の方が強いかもぉーと思ったのか、尻尾が上がりました。
それでも、寄っていくようなことはないけれど
お母さんが水を入れに動くと、ポップも負けずに付いていきます。













P1180572-1.jpg

リキくんが、落ち着きました。
たぶんポップより年上の彼。
もしかしたら引いてくれるのかな・・・









ジェシーの経験もあり、ワタシたちが何とか・・・と
少し時間をおこうと思いましたが、そこまで酷く
噛み付くわけではなく、まだわかりやすいポップの行動。
可愛い彼のためにも、ココは進んでみるべき?
色々悩みましたが、案ずるより・・・と
まずは、お見合いしてみることにしました。


腕の中で寝る可愛い寝顔を見ていると、守りたい気持ちと
早く送り出してやりたい気持ちと・・・
それでも葛藤はあるんですけどね。



希望者さまは、説明するたびに「わかる、わかる」と
仰います。
そう、リキくんもそんなところがあるのだそうです。
それなら、ポップを「悪いコ」と決めつけることは
なさらないだろうと思いました。



以前のお見合いの時のような、オドオドしてパニックになる
そんな様子は無く、自分から動き出しました。











P1180588-1.jpg

一緒に散歩に出てもらい、途中で消えることにしました。
ポップは行きのようにワタシたちを振り返り振り返り
歩くようなことはなく、リキくんの後を
付いて歩いて行きました。



ダメなら帰って来たらいい。
すぐに迎えに来るから。 そんな気持ちを抱きながらも
どこかで、少し遠くなったポップを感じていました。
Wendyと向き合いながら、どんどん去っていくコらを
送りだし・・・
目の奥がとっても痛い。
子どもらにも、お見合いの話をしていなかったので
「もう会われへんの?!」と二人にキレれられました。
彼らには、ホントに悪いことしてるなぁと思います。
ゴメンよ、こんな親で_| ̄|○






伝えるべきことは、すべて伝えた。
後は、ポップの頑張りと希望者さまの愛情です。
ポップ、次のステップに踏み出しました。
今度こそ!






オットと仲良しだったポップ。
淋しそうなオット・・・風邪が酷くなりました(わかり易ッ)
ワタシが淋しく思ってる場合じゃなくなったさ


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    




Dog's smileで家族を待っているコらです↓







category: ポップ@ヨーキー

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2010/10/17 12:49 | edit

こんにちは。
手のかかる子ほどなんとやら。

戻る場所があるという安心、chicoさん達の親心、ちゃんとポップンに伝わっていると思います。

あ、いま読み返して・・・ポップンじゃなくてポップでしたスミマセンm(_ _)m
なんとなくポップンのほうが私には馴染んでしまってます(笑

koto #- | URL
2010/10/17 20:08 | edit

=鍵コメさま=

鍵コメさまのお陰で、ポップ「ちょっくら行ってきます!」です。

どうかなぁと思って居たのですが
何とかなっているのですね^^
ご報告ありがとうございます。
ちゃんとメールして下さったのですね。
コチラからお知らせしなきゃいけないのに、スミマセン(^^ゞ

Wendy、ホントに痛み無く過ごしてくれるといいのですが。
コレばっかりは、何も言ってくれないので
見てるのがつらいですね。

見守って下さってうれしいです。
これからもどうぞ、見ていて下さいね。

*chico* #- | URL
2010/10/17 23:44 | edit

=kotoさま=

はい、心配で、心配で(デキの悪い親 笑)

戻っちゃいけないんだけど
無理もさせたくなかったり・・・でも、今度は頑張ってくれそうな
そんな気がしています。

ポップンでも、ポップでもいいんです^^
ポップン・ポップですからッ
応援してやって下さいね♪

*chico* #- | URL
2010/10/17 23:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/626-cf5c16e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ