FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

それも良し  

P1130721-1.jpg

みんなで夏の気分を分け合おう!的な再びサルスベリさん(笑)


今日は、少し暑さも和らいでいる大和地方。
梅雨明け以降不安定な気圧や局地的な雨は
まだ全くないが
今日はどうだろ?と期待してしまう*chico*です、こんにちは。




more》 の前にコチラポチッとおひとつ♪

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



P1130735-1.jpg

涼しさを呼ぼう企画(*chico*的)


今日は、涼しい観葉植物たちのガラスを洗って
根切りして、サッパリしてみた。







やたら掃除をしたり、片付けたり、よく寝たり・・・
ワタシのメンタル保護方法だったりする。
弱いようで強いけど、弱いワタシは、よく悩む。
とにかく自分の中で考え込む。

だから、その術は大事なことだったりします。






P1130752-1.jpg

涼しさ届きますか?



さて、昨日お知らせして昨晩お迎えに行ったタンタン。

Dog's smileで、初のトライアル解消です。
土曜日にお届けして月曜日午後には、中止の電話を頂きました。
本当は、その晩に迎えに行きたかったのですが。


希望者さま、ご主人の帰宅後に
家族全員と先住わんちゃんと途中まで送ってきて下さいました。
ベッドもトライアルの日に買って下さいました。
陽気なタンタン、みんなのそばに居たかったようです。
そして、先住わんちゃんが気になって仕方なかったようです。
でも、先住わんちゃんは11さい。
タンタンの陽気さは受け入れられなかったそうです。

お電話を頂いたとき
「もう少し様子を見て下さい」と言うことは
一切言いませんでした。
タンタンは、極々普通の問題の無いコです。
そして、先住わんちゃんも賢いコでした。

それでうまくいかないと判断されたのなら
いつまで頑張っても同じだと思うのです。
タンタンも先住わんちゃんも、
人の勝手で努力する必要はないと考えました。

先住わんちゃんには静かに暮らして欲しい。
タンタンのご縁はあると思うから。



そのままウチに連れ帰るはずだったけど
預かりさま宅の方がタンタンは安心するんじやないかと
迷いに迷って車の中から電話する。

「待ってます」と言って下さいました。

遅い時間でしたが「お疲れ様です」と労ってもらい
招き入れて頂く。
タンタンは、極々普通にお家に帰る。

そして、何よりうれしかったのが、
先住犬マロンちゃんが飛びついて喜んでくれたこと。
ワタシにも、タンタンにも。

そして、ふたりで転げ回って遊ぶ。
これでもかと言うくらいに飛びついたり、もつれたり
走り回ったり、体当たりで表現してくれました。


少し落ち着いて仮ママが、そっと
「タンタン、お帰り」と言って下さいました。
テクテクそばに寄っていくタンタン。
泣きそうでした。
タンタン、早すぎたよね。ココがいいよね。



預かりIご夫妻には、ご足労おかけしてまた厚かましくも
お世話になることになりました。
どうぞよろしくお願いします。








P1130755-1.jpg

話は戻して・・・
じゃあ何故、掃除してるの?ってことだw



それは、ワタシの意識が緩んでしまっていたと考るから。
もっと慎重に色々と考えて居たはずなのに
増えた保護犬で、数々の問い合わせで、余裕のなさで、
いろんな事が麻痺してないか?

そんな思いがずっとまとわりついています。



たくさんを保護したことで
たくさんの問い合わせが来るようになり
やり取りで、今までとは違う感覚を持ち始めました。
早い者勝ちのような感覚。
コレがいけない。

自分の中で、早く送り出すことよりも
じっくりとそのコに合う場所を見つけたいと
思って居た感覚。
自分が預かりボランティアをしていたときから
ずっと大事にしていた感覚が
薄れかけていることに唖然とする。


スローでもいいじゃないか・・・。
そして、ぴったりの家族を見つける。
それを見守り、支援してくれる人が居るじゃないか・・・。


今コレを打ちながら、Dog's smileらしさを
改めて思い返すわけです。





だから、こんな事もしてみる。

P1130759-1.jpg

黙々と何かに熱中しながら、自分に問うてみる。
黙々と手を動かしながら、自分に応える。









P1130725-1.jpg

そして、犬たちに問いかける。

「楽しい?」


ペネロピの尻尾は三段階。

第一段階 尻尾を丸める。
第二段階 尻尾は並行、横にブンブン振る。
第三段階 尻尾は垂直、ぐるぐる回す。



庭遊び、とっても楽しいらしい







P1130731-1.jpg

ここで、一休みして振り出しに戻ってみたいと思います。
このコらのために。

いや、止める訳じゃないです。
自分の気持ちをクリアにしたいと思います。
揺るがない自分になれるように、努力したいと思います。

それには、次々といろんな事を考えるオットに
協力してほしいと思います。
ワタシに、全部振ってくるな!と言いたいです。

そんなわけで、夫婦の危機が訪れるかもです(笑)




「人に優しく」はひとまず置いといて
「自分らしさ」を取り戻したいと思います。
保護した犬たちのために、ね。

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    





category: 思ふこと

thread: 里親探し - janre: ペット

コメント

コンチワ^^

こちらも少オ~しだけ気温が低いような気がしますよ^^
さっき、久し振りに雨が降りました。



ここのところ*chico*ちゃん、色々と忙しかったので、ちょっぴり余裕が無くなってたみたい?かにゃ??
両手両足では未だ足りない。。。みたいな感じ?^^;

一度、振り出しに戻してみることは、とっても良い事だと思います♪~
私ね、そうすれば良いのにな…って思ってました。
そういう時は、原点に立ち返ることって必要なのよね☆
きっとね、直ぐにね、肩が軽く感じられる時が来るからさ^^v
*chico*ちゃんは、自分がどうすれば良いのか、ちゃんとわかっている人だから^^v

オットさま☆
ブレーキブレーキ(小声m(-.-)m)



タンタンくんご縁が繋がらなくって残念でしたね。
それぞれには何の問題も無くっても、ご縁が繋がらないことってあるものなんだ…。
実は、我が家にも同じような経験があって、男の子のちびっ子ワンチャンをと思ってトライアルをしたけど、結局うらんと上手く行かなくって断念しました。  早めの決断はワンチャンたちの為にも大切なのかもね。
マロンちゃんチの皆様が暖かく迎えて下さって良かったですね☆
マロンちゃんとも感激の再会だったみたいだしね♪~



ところで、話変わって:
くるみ、抜糸に行きましたが、傷口に出来ていたかさぶたのせいで、一箇所抜糸できませんでした^^;

彼女は私が一緒にいると気が強くなるらしく、治療がスムーズに出来ないのですよ。
でね、いつも奥の処置室でやっていただくんだけど、これがまた、借りてきたネコのように大人しくなって、とぉぉぉってもお利口なんですって。  診察室でのくるみは…あれはいったい…誰???って感じだそうです。
先生も苦笑してらしたですよ^^;   何処かに隠れてその様子を見たいと思っているのよ、今度先生に頼んでみようかな? 無理かな???

一箇所残っていた箇所はもう一度局所麻酔で縫ったそうなんだけど、麻酔の注射って痛いはずなのに、ウントモスントモ言わなかったそうですよ^^  


とにかく、くるみは楽しい子ですよ☆
おとうさんのお出かけの見送りは必ずやってくれるので、おとうさんは、デレデレでぇす♪~


     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


             夏は、やっぱりガラスの器よね。
         *chico*ちゃんセンスあるもんね、素敵だぁ☆★~~

あみ #- | URL
2010/07/28 17:15 | edit

またでてきました。

きなちゃんのお肌に反応するあたり、chicoさん、
間違いなくあなたにはおっさんが住んでいます。

chicoさんって、きれいなのにとても男っぽい
その落差がなんとも素敵なんですが、
大胆な行動力と、ことワンコの保護にかける修行僧のような
ストイックな繊細さ、その落差こそが素晴らしい保護活動の源なのだと感じます。

だから安心してワンコを譲っていただけたわけなのですが、
落差のある人格って、楽じゃないですよね。
時に厳しさがご自分自身に向けられ、
苦しんだり、悩んだりしておられるのを見るとき、
ここにひたすら感謝している人と犬がいますよ、と
申し上げるしか言葉がありません。

この春から、たくさんのワンコがやってきて、
私には名前も覚えられないくらい。
大変だと思います。
でもそれが両手に抱えきれないぐらいの
新しい幸せを生んでいるとひしひし感じます。

うまく言えないので、今日の言葉をそのままお借りします。

神様は私たちに
成功してほしいなんて
思っていません。
ただ、挑戦することを
望んでいるだけよ。
(マザー・テレサ)

成功がなになのかよくわかりませんが、
chicoさんの真摯な挑戦に、
陰ながら心より応援しているサポーターが
たくさ~んいますからね。
悩むchicoさん、アイビーで涼をとどけてくれるchicoさん、
オットのまぶたに目を描こうとするchicoさん、
みんなひっくるめて、陰ながら応援しております!

ゴードンママ #- | URL
2010/07/29 01:20 | edit

おひさしぶりです。
寂しさの津波や台風が襲ってくるって皆に言われていたけど、ルナのお写真みても悲しいとも思わず、
なんだか、にっこりうれしくなるのです。

アタシも自分を見失い、人に流され、世間に流されて
おったけど、ルナの潔さと、自分のやってることに自信を
もつことを彼女におせーてもらった気がします。

すっげー弱いアタシ・・・・でもちょっと自分を強く出しても
えーんちゃう?と思っています。

chicoさんのひさすら雑巾縫ったり、掃除したり・・・・
アタシとすこし似てますね~。
いろんな妄想企画するオットサマにも似てますわ~笑

まきまき #- | URL
2010/07/29 07:43 | edit

タンタンが帰ってきてマロンはとても喜んでいましたね。
ちょっとウルッときました。
今朝も2ワンで遊んでいました。
怪我だけはしないでね・・・と少しどきどきです。
そしてchicoさんご夫妻様
あの日はすっぴんで失礼しました。

マロンママ #- | URL
2010/07/29 10:59 | edit

=あみさま=

雨、上がりましたね。
散歩、蒸し暑いんだろうなぁ~

色々ありますね。
でも、振り返る余裕が欲しいんですよね。
今の所、前へ前へってカンジなので、たぶんストレス^^;
自分との戦いですわw

小さい男のコ>そんなことあったんですかぁ?
いつ頃の話し?
ウランくんの若いとき?

くるみは逞しいですよ^^
そして甘え上手。
どうも、白の入ってるコらはみな似てるような・・・
ダックスらしくないのよね。
抜糸できなかっただけじゃなく縫いなおし?
頑張ったね、くるみ。

「うりゃーあたちにはバック付いてるねんでぇー」って
強気になるのか?
それじゃチンピラやん(笑)

あみさん、ご心配ありがとうです。
大丈夫、弱くて強いから、ワタシ(爆)

*chico* #- | URL
2010/07/29 17:16 | edit

=ゴードンママさま=

泣けるじゃないですかぁ・・・

ポイント、ポイントでナイスタイミングなゴードンママさん
励まし感謝します。
ぐっときたり、プッと吹いたり、うれしいコメントで
力が湧いてきました。
そんなことで大丈夫なの?みたく単純に(笑)
たぶん・・・複雑なようでものすごく単純なんだわ、ワタシ。

ここのところオッサンよりも少女の心が勝ってしまって・・・(違う?)
なんだか後悔したくない感満載で、ざわざわしてました。
そんなときに、このコメントがマムシドリンクのような(マムシでいいのか)
滋養を与えてくれましたよ。

そうなんだ、応援してくれてる人たちが居るんだ・・・
そう、再認識させてもらえる事が、また今日から頑張れるスイッチなのかな。


また、スイッチが切れたときには押しに来て下さい!
どうぞよろしくお願いします。

*chico* #- | URL
2010/07/29 17:31 | edit

=まきまきさま=

きっと、ルナちゃんが守ってるんだね^^
いいことです。 前向き、前向き♪

流されていいときと、自分らしさを大事にするところと・・・
難しいね、人生は(何者? 笑)
でもね、人間悩まなくなったらおしまいだと思うんです。
悩むから、反省するから、成長する。
そう思いながら、自分を肯定してみる(^◇^)

貝になるときは、お知らせしてね。
一緒に何かしましょう、大作が出来るかも(爆)
オット、アカン。 お気楽すぎッ

*chico* #- | URL
2010/07/29 17:43 | edit

ちゃうねん、乙女チックな(ホンマカ??)

*chico*嬢ちゃま♪~

抜糸したら、かさぶたが邪魔して傷口がくっついてなかったらしい、なので、縫い直し^^;
ドナッつカラーが、もはや、身体の一部と化しておりますのよ^^v

はい、我が家のチビ軍団、なぜか揃って「しろ」ですの、はい^^


あれは4年ほど前、それから、うらんは年下の小型の男子が駄目なんだと思っています。
女子にはあんなにシツコクお尻を追いかけますのにね、困った、15歳ですよ^^; v

あみ #- | URL
2010/07/29 17:46 | edit

=マロンママさま=

いつもホント突然で、化粧する暇もなくて(笑)申し訳無いです^^;

マロンちゃんの様子、タンタンの様子、ホント泣きそうでした。
彼は彼なりに頑張っていたと思います。
ちょっとしょげてたんですよ。

でも、マロンちゃんの「どこ行ってたん?」と
ぴょんと飛びついてくれた姿で、タンタンほぐれたと思う。
うれしかったです。
ワタシにもにこにこで飛びついてくれたのが
その証拠かと。

もうしばらくよろしくお願いしますm(__)m


*chico* #- | URL
2010/07/29 17:47 | edit

=あみさま=

威圧的なオンナも、弱いところはある・・・たぶん(__;)

くっついてなかったのですね。
そんなこともあるんだw
ドーナツカラー、ペネさんには全く必要なかったですよ。
素晴らしい。

うらん君と同じパターンかも>タンタン
同じく11さいだったしね。
でも、帰って喜ぶ2わん見たら、それも良し! って感じましたよ。

*chico* #- | URL
2010/07/29 18:04 | edit

しつこいですが…^^;

私も実はお墨付きのガラスの心臓です。

自分で自分を苦しめ、いつも自分自身と戦っていましたよ^^;

答えは分かっていながら中々そこに辿り着けない自分が居て、色んな葛藤との戦いの日々でした。
だけど、これらは全て過去形です。
今は、少し吹っ切れた自分が居ます。
そういう日が突然何かのきっかけでやって来たんですよ。
突然ね。
私の場合、決定的に大きな影響を与えたのは、今回の6週間の入院生活が大きかったかな。
これまで長い間続いていたアップダウンの激しい感情が、ちょっと穏やかになったようです。
ずしりと乗っかっていた色んな肩の錘が、自然と取れていった感じ?
何もかもが許せる自分が居たんですよね。
ってさ、偉そうな事言ってますけど、とに角、楽になりました、色んな事に対してね。

悩んで、苦しんで、反省して…その数だけ、その傷の数だけ、それらを糧にして成長出来れば良いですよね。

自らを振り返る事は大切なことなんだろうと思います。
でもね、やっぱり、自分を愛し好きでいることを忘れてはいけないんだと思っています。  マイナスは良くないですよね。
色々考え込んで抱え込むタイプの人間は、生きているのがしんどいですよね。  でも、その苦しみは、決して無駄にはならないと思います。  


北山修って知ってますか?
先日からBSで彼の特集をやっていて、若干(ここ重要ね)同世代で彼の活躍をリアルタイムで観ていた私としては、とっても懐かしかったです。
素敵なおじさんになってました。
3人のメンバーの中で、一番お気に入りだったんだよね、実はさ。  タイプだったのよ^^v




思うに、日本犬mixの男の子って、気難しいところがあるのかも知れないね?


わぁ。。。今日は何度もあちらこちらでお邪魔を致しまして^^;

あみ #- | URL
2010/07/29 23:24 | edit

=あみさま=

いつも同じような事がぐるぐる回っていて
自分でもあきれるんですけどね_| ̄|○
コレが自分だ、と言うことで許せるようになりたいですね。

北山修>名前は聞いたことある気がする・・・
でも知らない、スミマセン。
何となく思いますに(あくまで想像・・・)
物事哲学的に考えすぎるきらいがあるので、危ないッす。
だからあえてそこには近づかないのかも(笑)

お返事遅れてすみませぬ。
ウィークデーも色々ありまして(^・^)

*chico* #- | URL
2010/07/31 12:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/508-edaf6571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ