FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

ペネロピの災難  

SBSH3058-1.jpg

金曜の夕方の散歩の風景。

夕焼けと月。


ご無沙汰してます*chico*です、こんばんは。
えぇ、またまたタイムスリップですよ、みなさん。
頑張って想像して下さい(笑)


more》 の前にコチラポチッとおひとつ♪

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




P1130387-1.jpg

金曜の夜、まぶたに目玉を描いてやろうか
と思うような様子で頑張りました、オット(笑)

ペネロピのお迎えです。
次の日の土曜日に避妊手術です。




とんでもなく失礼な時間だけど
気持ちよく迎えて下さったにいな母娘さんに感謝。
マンション入り口で、少し話をしましたが
ペネロピは、何故オットに抱っこされているか
よくわかっていなかった。




帰りは、ワタシが例のごとく運転した

左腕にペネロピ、右手はハンドル。
かなり無謀な運転ですよ、トホホ。
もう、車の中でずーーーーーーーーーーっと
キュンキュン、キューキュー(笑)
何の説明もなく拉致されたものね。

説明しても理解したかどうかは不明だが。




オット?
オットはね、後で爆睡






P1130376-1.jpg

にいな母娘さん、心を鬼にして
「*chico*さんちで、たくさんのわんこにご指導してもらう方が
いいような気がします」と
少し長めの滞在を希望されました。

「何かあったら、飛んでいきます!」とお迎え体制を整えて
ひとまず、ペネロピの修行を望まれました。




何だろうなぁ、みんな犬とは全く問題ないわけですよ。
すんなりと溶け込む。
保護犬が賢いのか、うちのコらが賢いのか・・・。







P1130388-1.jpg

絶飲食と言うこともあり、他のコが水を飲めなくなるので
入ってもらいました。






っが、





P1130392-1.jpg

予想に反して静かにお休みでした









P1130412-1.jpg

昨日の朝の病院へ行く前。
こんな感じで寛いで居る・・・すでに大物。
この後の災難は、まだお気付きではない(笑)






P1130407-1.jpg

スライムか、ウナギ犬状態(笑)








さて、一夜明けて・・・。


入院時に「あかんたれちゃんです」とお伝えしましたが
鳴かなかったんだって


P1130550-1.jpg

朝ご飯もしっかり食べて、ご機嫌麗しく
尻尾ふりふりで診察室までやって来たペネちゃん。


歯も、今回のレスキューのコの中で唯一抜歯がなかったそう。
歯石も酷くなかったのだけど、にいなちゃんがメンテしてくれて
居たような気がする・・・。








P1130577-1.jpg

グラビアモデルよろしく、全身網タイツで
寝転んでポーズしてくれるペネロピ嬢。

悩殺ポーズだな。










P1130566-1.jpg

帰ってもしょげることなく、みんなと庭放牧を経験し



他のコらとも何の問題も無し。
まだ、自分からかかわっていくようなこともない。










P1130592-1.jpg

一緒にお昼寝。


ふわりのような「あたち!あたち!!」と脇目もふらずに
人に依存するような所もなく、周りの様子を見て
自分も寄ってくるような賢さがある。
そして、ふわりに唸られすごすご下がっていく_| ̄|○









P1130571-1.jpg

ペネロピ、誰かが部屋から出ると淋しくなるらしい。
キー・キーと小さな鼻声。
しつこくないので許す(笑)

午後に4時間ほどのお留守番は静かに賢かった様子。
2階に居た娘は、何も聞かなかったらしい。
まっ、他犬が多いから淋しくはなかったのかも。

トイレは2度ばかり失敗したけれど
シートに誘導し、1・2シー1・2シーとかけ声掛けたら
即行で用を足す。
大変大袈裟に褒められ「大したことないですわ」と
まんざらでもない様子



ペネちゃん、抜糸までウチに居る?
おねえちゃんとママは、
修行した方がいいんじゃないかと思ってるんだよ。
でも、*chico*さんは大丈夫だと思う。
ペネちゃんは、どこでも一緒だよね^^



ダックスと言うより、柴犬もしくは日本犬のような
忠犬タイプのような気がするペネロピ。
あっ、すみれ先生の影響か
手のかからないいいコです。







table_s_20100129230922.gif


最後に少し脱線して、ワタシの思うこと。
お目汚しお許し下さい。



さて、Dog's smileの預かりさま、ほとんどの方が
預かり初心者の方々です。
ウチを見つけて、Dog's smileに登録下さったわけです。
里親さまにお願いするようなアンケートにもお答え頂いています。
もちろん、コチラからお伺いして飼育環境も確認させてもらい
そのときに色々なお話しをさせて頂きました。

様子を見て、家庭生活を経験させてもらうこと。
それが預かりボランティアです。

ワタシたちが負担すべき事をご提供下さる方や
一緒にお出かけして下さるなど、望む以上のことを
出来る範囲でしてくださっています。




保護犬は、多少の問題を抱えて居て当たり前です。
トイレトレーニングであったり、食べることであったり、
メンタルであったり、病気であったり。
大なり小なり何かしらあるわけです。
それを最初から一生懸命見つめて下さって、ふれあい、教え
ひとつひとつ喜んで下さって居るのが預かりさまです。

トイレトレーニングやしつけをして下さいと
お願いしたことはありません。
預かりさまが、たくさんを抱え込むことは望んでいません。
シェルターを持たない私たちが、複数保護する犬のために
安心して眠れる環境をご提供下さいと言うことなのです。

それでも、皆さん自分の犬と同じようにたくさんのことを
教えてくださっています。
犬によってペースはまちまちです。
持って生まれた性格もあるわけですから。
そのコ、そのコの性格で、すべてのタイミングが違うわけです。

ワタシも、まがりなりにも2年半保護主をやっています。
その間に保護した犬たちの様子を見続け
ワタシなりに犬の事を理解しているつもりです。
ウチの保護犬に関しては、ワタシに責任があるわけです。
預かりさまではありません。

それでも、何かしらうまくいかない部分もあります。
そのときは、ワタシの責任として引き上げることにしています。



ブログもそれぞれの意思で書いて下さって居ます。
里親希望者さまは、ほとんどが「いつでも里親募集中」で
見つけてくださいます。
預かりBlogだけが必ずしも重視されるわけではありません。

新しい家族を見つける役割はワタシにあります。


預かりさまは、ワタシがお願いして預かって下さって居るわけです。
何か違和感を感じるのでしたら、
保護主のワタシにメールして下さるとありがたいです。



追記:

預かりさまは、そのままの言葉を受け取られると思うんです。
ワタシも含め、みな、自信があってやっているわけではなく
模索しながら、迷いながらやっていると思います。
そして、預かりさまのフォローは、ワタシがするべきだと考えます。
慮って下さるお気持ち、ワタシが受け取らせて頂きます。




わんこたちの笑顔が
本当の家族に届きますように。


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    





category: 思ふこと

thread: 里親探し - janre: ペット

tb: 0   cm: 4

コメント

ペネロピちゃん、角曲がる時胴もクネってますね(*^_^*)
可愛い姿☆
他犬にも結構いい感じで可愛がられそう♪
仮ママさんから凄く大切に愛情沢山受けているお蔭で
今のペネちゃんがあるんですよねぇ~~~(^^)

私も頑張ろっ!
「怪獣こたゴン」の近況、楽しみにしてて下さい。
新しい発見がありました(^_^;)

non #- | URL
2010/07/26 15:08 | edit

=nonさま=

そそ、大事にしてもらってて、とてもいい性格です。
他犬にしつこくしないし
寄ってこられても全然大丈夫w
愛情って凄いですね、どんな風にも変われる。

こたろう、怪獣になったのですか?!
ちょっと心配(__;)
何か迷惑掛けていませんか?
きゃぁー、胃が痛くなりそ(笑)

*chico* #- | URL
2010/07/26 23:09 | edit

毎日楽しみに拝見させていただいております。保護主様と預かり様のワンコに対する愛情に頭の下がる思いです。知人から里親の事を聞き、それ以来、私もいつか迎えたいと準備しております。私が今、一番気になっている預かり様のブログに、心ないコメントがよせられていました。悲しいです。涙が出ます。それに対しての預かり様と保護主様のお返事が、立派です。しっかりした考えで、責任を持ってお世話されていると思います。ワンコ達は幸せです。これからも、活動頑張って下さい。いつか、私も里親になれる機会を待ちながら、応援しています。

ゆかりんこ #- | URL
2010/07/28 00:00 | edit

=ゆかりんこさま=

初めまして、コメントありがとうございます。

ゆかりんこさんのお気持ち、とてもありがたいです。
ホッとします。
世の中には一人として同じ人間は居なくて
それぞれ考え方も違います。
そして、言葉も少し間違えると人を傷つけてしまいます。
それでも、礼儀正しく返事の出来る彼女を素晴らしいと思います。
犬を思う人の言葉なら、肝に銘じて進みたい。
ワタシもそう思います。

いつか、保護犬を迎えて下さるのですね?
ありがとうございます。
そんな方々のために、発信して行けたらと思います。
どうぞ見守って下さいね。

*chico* #- | URL
2010/07/28 17:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/504-48da8f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ