FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

預かり家族の重要性  

P1110837-1_20100620221828.jpg

ジェシー、良かったですね。


シアワセの立会人(お邪魔んぼ)たちの、帰り道の笑顔。
キミたちも続こうね。
そう、その笑顔はワタシが見るためのものじゃなく
きっと本当の家族が見るためのものなんだから。

朔ちゃん・・・顔デカイな。
この笑顔に癒される*chico*です、こんばんは。

more》 の前にコチラ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ポチッとおひとつ♪




P1110821-1.jpg

「あたちにもシアワセ見つけてくれますか?」

えぇ、もちろん!




ジェシーの立会人をしてそのまま仮宿に帰るリンちゃん。


っが、


オットが、またやらかしました



ETCカードを忘れました。





再び家に帰り、もう夕方近かったので
お留守番組を放牧して、おやつのワイロ(笑)







P1110842-1.jpg

行く道すでにお疲れモードのリンちゃん。





P1110844-1.jpg

ほら、ジェシーの晴れの日に雲が切れて
陽が差しています。 神々しいな。








P1110851-1.jpg

爆睡リンちゃんの鼻も、神々しいな(笑)






P1110863-1.jpg

リンちゃん、ガリバー復活だw


ウチに滞在中は、ちっこいチームだったものね。
帰ってすぐは、またガルガルぅーと威嚇してみたりして。
やっぱり居候の身がわかるのかな。







P1110855-1.jpg

でも、ママさんが「リンちゃんお帰り」のサービスをしてくれると
みんなこんがらがって「ちょーだい、ちょーだい!」
知らぬ間に、いつもの"ヨーキーズ幼稚園"風景に溶け込んで行きます。









P1110857-1.jpg

そのどさくさに紛れてパパさんに甘える白犬1匹(笑)

朔ちゃんと交代して、ワイロを受け取らなかった彼女が
今度は付き添いらしい

「おやつを準備して待ってます♪」とメールを下さった
masayoママさん。
甘いスゥイーツを頂いて、またまた色々談笑させてもらって
家路に着きましたとさ。






line59.gif


お疲れ様です。
アズが我が家にやって来て一ヶ月が過ぎました。


えある 096



昨日は,先代犬のWan Cupのサムライブルーのお下がりを着て応援しましたが、残念な結果でした。
今日は、我が家の初収穫のキュウリをおいしそうに食べてくれました。
毎日、色んな初めてな事頑張ってくれてます。
トイレもたまにちっちゃな抵抗で、シーツ以外でやっちゃいますが、ケージのトイレに自ら入って出来ることも増えてきました。
お散歩は最高点に近いです。他のワンコと出会っても、ご挨拶も、無視も、上手に出来ます。若干、人間が怖い?か苦手です。
朝・夕約20分のお散歩、たまに道草・・書いて字の如く道の草を食べようとしますが、ダメと言うと割りと簡単に諦めてくれます。
20分のお散歩ですが、ウォーキングレベルの速さで歩いてくれるので結構な運動になります。お家の中でハイテンションで遊ぶ事がないのでアズにとってお散歩は貴重な運動だと思います。
車でのお出掛けの時、キャリーに入るのが苦手です。でも、私一人の時は入って貰うのですが、キャリーに入ると不安になるのか、落ち着きがなくなります。落ち着きがないと息が荒くなり、車の中がとってもいい香り?でいっぱいです。
ご飯の時のマテも頑張って待てるようになってます。ただ、人間が立っていると、158センチの私の腰より高く飛んでくることがダックスなので気になりますが・・・先代の子も、よく飛びました。その為か?軽いヘルニアになったので、あまり飛んで欲しくないのですが。ご飯のマテの変化形のマテも覚えて欲しいです。
無駄吠えは、ダックスにしては少ないかと・・・?初めは色んな音に反応してましたが、今は殆どしなくなりました。唯一、テレビのチャイム音に、玄関に向かって吠えています。お留守番も、初め暫く鳴いているようですが(お隣様・談)一時間弱で帰ると静かにしてます。
健気に環境の変化に対応していこうと頑張っている様子が切ない時があります。子犬の時からかわいがられて大きくなった子は、我を通す事もありますが、妙に諦めのいいところが悲しくなる事があります。あっ!!1つ我を通すというか、寂しん坊のアズは、私がトイレに入るとドアに体当たりしてきます。チョット自分の気持ちを表現出来る様になったと仮・親ばかは心の中で喜んだりして・・・少しずつですが、進化していると思います。
また、いい報告が出来ると思います。



アズ仮母さんから報告が届きました。
サムライブルーのユニフォームを着たアズ。
かぶりつきで応援ですか?!
とってもよく似合ってるよ

実は*chico*さんも持ってるの。
4年前に作ったのさ(笑)
ワタシの熱狂ぶりに、わんこがドン引きなので今は大人しく見てるけど
Hannaちゃんは、トラウマになってしまったのか
サッカー中継が始まると、手足を折り込んで部屋の隅で震えるのだよ(泣)

アズ、極々普通のわんこ生活が出来るようになったみたいだね。
お仮母さんの有り余る愛情の賜物なんだよ。
ちゃんと感謝してね。
お仮母さん、一生懸命にアズの気持ちを汲もうとしてくれているのが
よぉーくわかります。
そのお気持ちが伝わって、アズもわんこ生活を
楽しめているのだと思います。






line56.gif


さて、ここからは長い長いワタシの回想です。
お時間のある方はお付き合いください



今回のDog's smileの15頭の保護で、たくさんの預かりご家族が
手を挙げてくださいました。

個人活動で、シェルターも持たず、寄付金も募らず
1か月で15頭も保護できたのは、預かりご家族のお陰です。
そして、長く見守って下さって居る方々のご支援のお陰です。
そのコらだけでなく、それまでの保護のコや単発で入った2頭の保護。
一時は、かなりの数のコらを抱えていたことになります。
(今もだけど 笑)

凹むこともあったけど、それでも犬たちがなんとか
新しい家族を待つことが出来るのは、預かりさまが1頭のコに
たくさんの愛情を向けてくださって
性格や様子をBlogで発信してくださったり
Dog's smileに報告してくださるからです。

今までのDog's smileの方針は「小さな事を積み上げる」だったので
1頭ずつに向き合えていました。
お問い合わせがあったときには、その方の環境に合うかどうかを
自分で判断できていたわけです。
その反面、わんこらのお世話で、悩むことあり
心細くなることもあり、忙殺されることもありました。

そして今は、そのお世話を分担して下さる方々に恵まれました。

問い合わせに「どうだろう?」と悩むときは、
一緒に考えてもらえるのですから
本当の意味で分担して下さって居ます。
中には「うちのコと同じもので良ければ」と
フードやシートのご負担を頂いて居る方もあります。
手作りフードを与えてくださったり、一緒にお出かけしてくださったり
自分ちのコと、何ら変わりなく接して下さって居るので
犬たちは、本当に満足げです。
たぶん、預かられているとはこれっぽっちも思って居ないはずです。

その分お別れの時には、預かりさまには本当に淋しい思いを
させてしまうことになります。

でも、そのお手間が、新しい家族に迎えてもらうときに
失敗のない選択をすることが出来るのです。
犬たちも、安心して新しい家族に甘えることが出来るのです。
一旦家庭生活を経験していることで、多少の緊張はあったとしても
人との暮らしは出来るはずです。
詳しくそのコの状態がわかっていても
人との暮らしに慣れていないと、対処に時間がかかってしまうことになり
トライアルの2週間では、無理だと感じることもあります。
その予習部分を預かりさまが担って下さって居るのです。




ワタシの過去の2年間の預かりボランティアでの話をしますと・・・
どこのどんな人の元へ行ったのかも知らないコがほとんどです。
筋向かいの家族が迎えてくれたコや、友人が里親の世話してくれた
極々一部のコしか知りません。
泣きながら送って行って、泣きながら帰った事もあります。
(実にいやな思い出だw)
その保護主がどうのこうのではなく、かかわってきた犬が
どこでどうしているのかは気になります。
シアワセになっているんだから、それで十分・・・
なんてことは、そのときのワタシは思えなかった(恥)
実際保護主になって、1頭にかかる色々なことを経験し
複数保護でその消費する労力や時間を知ることになり
みんな大変だったんだろうなぁと思います。
同じボランティアだから後回しになったのだろうなぁと。



そんなことを経て、今預かりさまを抱えていることに
とても不思議な気持ちになります。


自分がどんな状況でも他に気遣いが出来る人。
そんな人を尊敬します。
いつかはそんな保護主になれたらと思います。
でも・・・もう少し待ってください アカン?


今は、ただただ、無心で預かりっコに向かって下さって居る
ご家族に感謝です。
そして、凹んで倒れそうになっているときに
「感謝しています」と鍵コメやメールで励ましてくださる
余裕までみせてくださる預かりさまに

ありがとうございます。と伝えたいです。




今日中にギリで更新だw

日々感謝ばかりなり。

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    







category: 活動

thread: 動物愛護 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2010/06/21 10:00 | edit

=鍵コメさま=

ありがと。

*chico* #- | URL
2010/06/21 15:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/469-db5cb1d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ