FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

問題ないけど、問題はある  

IMG_8477-1_2020102714001622a.jpg

日曜日の画像をちょっとお蔵だし。

ナガシマスパーランド、休園?!
そのくらい乗り物が少ししか動いてなかったのも
コロナの影響でしょうか…
ソーシャルディスタンスの乗り物…ひとりじゃコワイ…的な(笑)





IMG_8507-1.jpg

帰り道 湾岸のキリンさんたち。

このキリンさん、正式名称は「ガントリークレーン」

うん、きっと次も忘れている。
湾岸のキリンさんでいい(笑)





保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています。
ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png




IMG_8183-1_20201027140915196.jpg

さて、じんペーちゃんが巣立って淋しい日々ですが(いや、まだ2日)
じんペーちゃんが移動しても、我が家は全く変わらない。

吠えたことがないコなので、静かになると言うこともなく
悲しいかな、生活そのものに変化はない。
家具や建具の破壊が止まったくらい(寧ろ良しw)




変化があるのは

IMG_8456-1_20201027140916e00.jpg

当日朝も、張り付いていたおじぃわんくらい。




IMG_8459-1.jpg

とにかく張り付いていたので、ちょっと行動がおかしくなってます。
戸惑い続けるおじぃわん(笑)

また慣れていくんだろうけどね。






IMG_8530-1.jpg 頂き画像♬

そんなじんペーちゃん、問題ないと言いましたが
性格的に問題なし、問題行動もほとんどないと言うだけです(我が家比 笑)

アレルギー体質なので、ずっとアポキル飲んでます。
このお薬、画期的ではありますが、ステロイドより、心臓薬よりお高かったりします。
でも、そのお薬でカイカイもなく安心して過ごせるわけです。
ご飯も一先ず指定させてもらって、お薬の継続もお願いしました。
問題ないけど、問題はあります(笑)



動物福祉的な「不快からの自由」ってやつです。






過日のうだアニマルパークのイベントで、ふれあい会ではなかったのだけど
ちょっとだけ見せて欲しいとグイグイ入ってきたオバハン方が
「柴犬欲しいねん。あー居るやん!」といいながら里親募集のチラシと
照らし合わせてひと言

病気持ちやん。 病気持ちはなぁ…」

💢💢💢 実にイラッとしました。
次があるので、何も言えなかったことが悔しくって湯気出そうでした。




でもね、少ししたら今度は酷く悲しくなってしまいました。
自分の子どものことを目の前で蔑まれたような気持ち。

言葉が悪いだけかもしれません。
ホントはとってもいい人かもしれません。
保護犬を迎えてあげようと思って下さったと思います。
でも、人として悲しい。


往々にして「可哀想なコを少しでも救いたい」と言って下さる割には
長く一緒に居たいから少しでも若いコを。とか



何だこの矛盾は。



この矛盾を避けるためには
「一緒に暮らせるコを迎えたい」でいいのです。
可哀想なコを救おうとしなくても。
この言葉が、私たちをイラッとさせる気がします(あれ、ワタシが捻くれてる?!)






IMG_E8538-1.jpg

毎週シャンプー必要です。
アポキルに甲状腺のお薬飲んでます。
でも、若いです。




コレが一生続くとしたら…

ご希望を頂いて、お話を進めるお返事の際には問題となりそうなことを念押しでお伝えし
再度考えてもらうことをお願いしています。
お薬代も具体的に提示して再考をお願いしてます。
そこで白紙になることは多々あります。




それは、人に対する親切心ではなく
「はいはい」と簡単に言われてしまうと犬が困るからです。
医療にかけられなくなることを避けたいからです。







保護犬たち、みんな何かしら持っています。
それは、皮膚であったり、疾患であったり、お薬は必要なくても
心のケアが必要なコもあります。
医療費がかからなくても、手間暇掛けてもらうことも必要だったりします。
ペットショップで子犬から迎えても、ブリーダーさんのところへ出向いて迎えても将来的には何があるかわからない。
それは同じなんですけどね。



里親募集の中で選べる。
比べることが出来るからそうなってしまうのだと思います。
この中だったら~みたいなのから始まったとしても
きっとね、心から離れなくなったりします。

そんなご縁を、見つけて欲しいなぁと願っています。
そうしたら、人前で「病気持ちはなぁ」なんて言葉を発する必要はないわけです。




IMG_8364-1.jpg

この大きなコらも、はちべはアポキル飲んでます。
アレルギー体質です。 季節の変わり目カイカイになります。
最初は大変だったガブリエルは、随分と色々落ち着いて楽になってきました。


でも、この大きな子らが寝たきりになったら…
病院へ行くための出入り、間口は大丈夫ですか?
一緒に抱えられる人は居ますか?



命を迎えると言うことは、ホントはとっても大変なことで
慎重になりすぎるともう飼えないと思います。
何度も自分の中で会話して、でもやっぱり…ってのが
実は”ご縁”ってヤツのような気がします。

経済的なこと、体力的なこと、環境、色々理由はあれど
そこを何とかしてでも迎えたいってのは、運命だったりするのかなぁと思います。



出会いはタイミング。
たったひとつのご縁を、保護犬たちは仮宿でのほほんと待っています。





わんこたちの笑顔が
本当の家族に届きますように。


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪ ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


banner.png

   



Dog's smileで家族を待っているコらです↓





category: 思ふこと

thread: 保護活動 - janre: ペット

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2020/10/28 08:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/3437-c1509fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ