FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

どんなに苦労をしてでも最期まで  

IMG_7391-1.jpg

シルバーウィーク最終日。

快晴。
真っ青な空です。
正にドライブ日和。






IMG_7393-1.jpg

どこまでも続くまっすぐな道。
昔波乗りに毎週通ってたなぁ、居眠りそうに単調だったなぁと久々に
走りながら眠たさを思い出したYO





保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています。
ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png



IMG_7379-1.jpg

この日我が家に到着のふたり。

さてどっち?!





IMG_7384-1_2020092913191633e.jpg

そして、こうなった。
どっちが旅立つのか、コレで必然的にわかる(笑)


さりげに抱っこなんて出来ないコ。
血まみれで行くわけには行かないので、こうなりました。
オマケに酔うらしい…_| ̄|○







IMG_7385-1_20200929131700063.jpg

こんなんとか

IMG_7386-1.jpg

こんなんとか、いっぱい持たせてくれた仮母さん。
えぇ、人間に🤣
ちょっと遠出だよ。








IMG_4920-1_20200929131552fe9.jpg

さて到着♬

酔ってねーよッ
何なら自分で出てきたよ。

2時間強のドライブ。
バタバタも、ガリガリも、フンフンも、全くなく大人しく賢く素晴らしかったんだよ。







IMG_4924-1.jpg

ニックの意思を尊重しつつ…





IMG_4927-1.jpg

待ってみる。
コレ大事。








IMG_7399-1.jpg

「二度目ましてじゃないですか?」
そぉーっと近寄るニック。







IMG_4935-1.jpg

ちゃんと出られたところで、釣ってみる。
大体はコレでお近づき(爆)


初めての多頭。
きちんとコチラの順位付けをお知らせする場。

こうなると、仮家族と私たち以外は
もう、どっちがどっちかわからないはず(笑)






IMG_4943-1_20200929131558a2c.jpg

コレ ニック。
保護犬ってね、賢いんですよ。
いっぱい考えるシーンを乗り越えてきてるので、ちゃんと考えて動きます。







IMG_4948-1.jpg

ほぉら、お近づきになったらどんどん調子に乗りだした。
キミは上じゃないんだよ。





IMG_4957-1.jpg

びよ~んと甘えるの図。

知らない人なら、もう大丈夫ね。
幸せだねって思われるシーンですが、実は怖い。







IMG_4960-1.jpg

こんなシーンも、実は人は緊張しながら見守っている。




ッというのも、ニックは咬みます。
撫でられていたかと思っても、急に咬みます。

甘噛み(子犬期)が酷く、飼い主が手を焼いていたところ
友人の自称トレーナーが自ら矯正をかって出て、帰ってきたときには人を警戒する本気咬み。
結局飼い主はもっと手に負えなくなり保健所に放棄。 たった2才で。

「人間がごめんなさい」と犬に謝るしかないパターンです。





IMG_4963-1_20200929131603330.jpg

怖いシーンの続きは、こんな。
もうね、涙でそうでした。


犬はね、ちゃんと判断できます。
敵じゃないことは理解できます。
ニックの場合、敵にならないことを考えつつ接することが必要です。
それは決してしたい放題させとくではなく、敵にならずに済むような
回避をコチラが考えなければなりません。






IMG_4965-1.jpg

息子くんにオモチャ投げてもらって、ちゃんと持ってて放せたよ😂
執着せずに、何度も出来たよ。






IMG_4967-1.jpg

そのバタバタしてる中、ココア姉さんも落ち着いてくれてました。


ココア姉さんも息子くんの存在で、不安定になり自分を攻撃するようになったそうです。
さらに、お母さんは、ご実家でも咬む保護犬(中型犬)と向き合った経験があるそうです。

アンケートに書かれた一文。

私も主人も、愛犬にも子供にも平等に優しくしていたつもりが
愛犬には全く伝わっていなかったようで、反省し、態度も変えました


子供がいる家庭は尚更ワンちゃんに優しくしないといけないと教えて頂きました。


いい獣医さんに出会っておられてホントに良かった。
咬むには理由があって、それぞれパターンが違うので決めつけの対応は
悪化させる場合も多々あります。

今回ご夫婦で一緒に考え、修正を試みられたこと
文面だけでなく、ほごいぬミーティングでの面談でもご夫妻の共通の認識がよく見えたので
安心してお任せしようと思わせてもらいました。






IMG_7427-1_20200929131734fb6.jpg

トライアル契約書に記入するお父さんを、ジッと見つめるニック。
いつもながらこの風景に、犬はちゃんと知ってるのかもしれないなぁと
思わされます。






IMG_4954-1.jpg

「任せといてッ」

とはいいながら、希望者さま宅は小さなお子さん、先住わんこさんが居られます。
慎重になるに越したことはありません。
咬まさない日々を、どうぞ頑張って下さい。とお願いしてきました。






IMG_4974-1.jpg

はい、チーズ♬

ニック トライアルに入りました。
少し遠方になるので、正式譲渡書一緒にお持ちしました。

お気付きかと思いますが、タイトルは希望者さまの言葉です。
最初から覚悟を感じるメールを下さってました。

ドキドキで連れて行ったけど、まずはこの日は無事にクリア。
緊張が解けてきたときが危ないッ
どんなときなのか、何をしたときなのか、感情の動きなど
ホントにホントに気をつけて回避の方法を見つけて欲しいと願っています。







IMG_7504-1.jpg

活動へのご寄付と、お土産を頂きました。
(仮宿分、今週末にお渡ししますね~)

重ねて、ありがとうございました。
どうぞ、頑張りすぎずに、楽しい日々を心がけて下さい。

特に、ニックなッ







楽しい日々でありますように。
穏やかな日々でありますように。
ホントにホントに祈ります🙏

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪ ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


banner.png

   



Dog's smileで家族を待っているコらです↓





category: ニック@パピヨン

thread: 保護活動 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/3425-c13203ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ