FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

一緒に変化する  

IMG_E0060-1.jpg

誤魔化し誤魔化し対応してた主婦湿疹。 
とうとうステロイド飲用です(3日分だけ) 
3回飲んで赤み、かゆみ引きました( ゚Д゚)
怖いなぁ ステロイド。





IMG_0080-1_2018100512332068f.jpg

ちっ、ちゃんぷー止めたら治るのに
 
と悪い顔のシンバ(笑)
そろそろ、シャンプーdayだね(-.-)






保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています。
ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png

犬ブログ広場へ


IMG_E0062-1.jpg

また足下。
文句言われるので、足の踏み場を作って手前に転がっている(笑)
実は賢いのです。
でも、本能が勝るのです(≧▽≦)




ややこし犬、昨年末に保護してから
随分と落ち着いたことは、前回書きましたが
もちろん何もしないで、こうなってくれたのでは無く
犬も、人も一緒に努力したわけで…






IMG_E9950-1.jpg

庭に人が付かずに放牧なんて、考えられなかった日々。
たった一人で放牧してたよね。
今は皆と一緒に、さぁ行ってこい!が出来ます。

でも、お散歩は、オットであっても一人で連れて行きます。
最初は他犬たちと一緒でした。
普通、お散歩上手さんに倣って安心して歩くんですけどね。
彼は、外では犬に倣える状態では無かった(笑)
不意に対応するには、その方が安心です。
人も犬もストレスのないように、無理はしません。








IMG_E0064-1.jpg

長らくの我が家での居候生活で、我が家の勝手は理解して
他のコに倣ってます。

それでも、シニア、失明犬の居る我が家では
注意が必要です。 わわん!と飛びつくのは心臓に悪い_| ̄|○
そんなわけで、ウォルターは1頭で迎えてもらえる方が
お互いにシアワセだと思います。









IMG_9884-1.jpg

そして、コチラ。 長らく家庭内野良で見守ったモニカ。
ドキドキで見守りましたが、彼女は他犬が居たから
少しずつながらも、人との暮らしを覚え成長しました。
庭放牧も、他犬について行って
ワタシは隠れて見守ったっけ(家政婦の三田風に 笑)







IMG_9889-1.jpg

今は、上手に甘えに来るようになりました。
ボラさんみんなが、感動してくれるくらいに
自分から寄ってきてくれます。
もちろん、ビックリしたときの逃げ足は速い(笑)






保護犬は、その前の生活や性癖がわからないことが多いです。
イヤなのか、知らないのか、そこの判断も時間が必要です。
慣らすために無理矢理やってみるのも
一つの手かもしれないけれど、ワタシは待ってみる方法です。
無理はしません。
無理して、結果遠回りになるよりは、ゆっくり納得してほしいと思ってます。








IMG_9903-1.jpg

誰かが来るのを待っている体力温存派(笑)


はちべのスゴいところ
外では羽目を外すけど、室内ではしないし
人の様子、犬の様子を見ます。






IMG_9905-1.jpg

だじぇ~







IMG_E9914-1.jpg

室内では、狭いところにはまり込んで場所譲ってます(笑)




私たちが何を言うまでも無く、犬が勝手に学んでくれます。
ルールや、マナーを学ぶべきは人であって
その人に、犬は添ってくれるのだと思ってます。

添ってもらうために、どうするべきか…
やっぱり、人が犬を尊重することだと思うのです。
同じことを一貫して繰り返せば、犬は勝手に覚えてくれるのだな。
ブラボー犬!








IMG_0075-1_20181005134617456.jpg

まぁ、しかしながら、いいことばかりを倣うでは無く
あかんやつってのは、特に早く吸収するわけで…


シンちゃん、朝からやたらとギャン吠えで
捕まえてお小言言ってみた。
(あ、念のため。後から言っても全く意味は無いです)


ブツブツ…ブツブツ…と話しかけるワタシ(笑)






IMG_0076-1.jpg

ドンドン視線を外し…

保護当時は、吠えなんて全くなかったし
なんならうるうるといつまでもコチラを見つめてくれたものだったけどなぁ







IMG_0083-1.jpg

最後は、幽体離脱中(笑)

今じゃ逃れするべを身につけた、ぷぷ。
コレも成長ってことですか💦







保護するってことは、そのコがどんなコかわからないので
楽しいことばかりではありません。
でも、この探る作業が好きだと何度も書いてきましたが
ホントにその度に、たくさんのことを教えてもらいます。

絶対にコレ!ってのはなくって
やはり、そのコそのコに、柔軟に対応していくことが必要だと感じてます。
人の思い込みが、犬を追い詰めることも多々あるので
色々行動を観察することで見つけていきたいと思います。


そして、後に家族に、その変化や方法を伝え引き継いでもらうことが出来るのが
預かりボランティア制度の良いところなのではないかと思うのです。
一緒に成長した変化をブログを通じて知ってもらうことで
可愛い可愛い♡だけじゃない
本当の意味の愛情を引き継いでもらえたらと思います。




おぉーーーっと、ブログ発信大事(首を絞めるの巻)







犬にマテ!と教えるならば
自分も待とうよ。と思う次第です(笑)

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪ ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬ブログ広場 里親募集ブログへ

banner.png

   



Dog's smileで家族を待っているコらです↓





category: 思ふこと

thread: わんことの生活 - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2018/10/05 17:52 | edit

Re: =鍵※さま=

コメントありがと♡

ずっと昔から、普通に行間を読み取る母ですものね。
言わずともわかってくれてると思います(^^)

人が何とかしようともがけばもがくほど
犬は混乱するんですよね。

これがいいってのを一貫して出来るなんてことは
私たちもなかなか出来ることではないので
犬も出来なくて当たり前。
少しでもより良く。と力抜いたら犬が添ってくれる不思議ね。
その楽しさを、経験させてもらってるのはシアワセだよね。

*chico* #- | URL
2018/10/07 15:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/3067-c28b6247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ