Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

子どもと群れになることにした  

066-1_201703252109041a9.jpg

車窓から京都競馬場





が撮りたかったのじゃなくて





067-1_2017032521090508c.jpg

その向こうの方の山(滋賀?!)の頂きが白かったのが
撮りたかった。

もう春?まだ冬?な景色であった。






保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています。
ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png

犬ブログ広場へ




029-1_20170325210900ff4.jpg

キリッときなこ

小さな小さな柴犬さん。
まだ子どもだけど、きっと、もう大きくならない気がする。







059-1_201703252109023b3.jpg

仮宿では色んな所へ連れて行ってもらってるので
車中のマナーはバッチリです。
ごんすけ家からは、ちょっとの距離にお見合いに出発!








P1180609-1.jpg

さてさて…
希望者さま宅では、子どもたちが今か今かと待っててくれました。

えぇ、興奮状態です。








P1180605-1_201703252109326e9.jpg

全然動じてなさそうなきなこでしたが、脱糞。
そのままずっと落ち尽きなく歩き回ってました。
クールな表情とは裏腹に、ドキドキだったのだと思います。



いきなりでしたが、子どもさんたちに
少しキツイお話をさせてもらいました。
うれしい気持ち、構いたい気持ち、よくわかるけど
今のきなこはどんな風に感じてるかな?
そんな問いかけをしました。








P1180617-1.jpg

きなこは初めてのお家に来たんだから
ゆっくり探険させて欲しいことや、大きな声を出さないこと
まだ触りにいかないこと
子どもさんたちにお願いしました@うるさいオバサン(笑)

放置してもらって、やっとずっと回り続けることを止めたきなこ。
お疲れさん。







P1180615-1.jpg

柴犬を飼いたかった長男くん。
ジッとしてる方が寄って来てくれるよって助言したら
この通り。


ほごいぬにミーティングに来る前
そして、お見合いの前に、しっかり本を読んで
ものしり博士に。

必要な知識、本から吸収する事はとても大事なことです。
大人は、スマホでチョイチョイと都度都度調べられるので
知識にはなってないかもしれません。
見習いたいところだね。



でも、犬は犬種に限らず
人間と同じように色んな個性があります。
本のようにいかない事が、これからたくさんあると思います。
生きてる柴犬辞典 きなこから
しっかり学んで欲しいと願います。










P1180635-1_20170325210937b9a.jpg

触りたくて仕方無い次男くん。
お兄ちゃんのマネをしてみました。









P1180642-1.jpg

ちょっと落ち着いたきなこ。







P1180650-1.jpg

時間が経って、下の息子さんたちが居なくなると
きなこはやっぱりお兄ちゃんにくっついていきます。







P1180665-1_201703252110127a5.jpg

そのどさくさに紛れて、触ってみる三男くん。






P1180672-1_20170325211013452.jpg

きなこがどんどんリラックスすると共に
姿勢を変えられず、ジッと耐えてくれる長男くん。






P1180675-1.jpg

この優しさを信じたいと思いました。







-1P1180682

家族写真を撮ろうとすると、長男くんの動く場所に
ツツっと付いていくきなこ。
大人じゃなくて、子ども好きなきなこ。










P1180683-1_20170325211259107.jpg

はい、チーズ!

まだまだ手のかかる子どもさんの居るご家庭です。
でも、お留守番がありません。
きなこは子どもたちと一緒に、いっぱい考えて
どんどん成長するんだろうなぁ
みんなで、がんばれ、頑張れ!


きなこ、トライアルに入りました。





069-1_20170325210906127.jpg

083-1_20170327133803367.jpg

朝からお伺いしたので、ご家族と一緒に
お昼ご飯をよばれてしまいました。
ごちそうさまでした。

そして、お車代、お菓子、フリマ品を頂きました。
帰り道、ごんすけ家にお菓子を渡してきましたので
ご報告いたします。

緊張の中、たくさんのお気遣いを頂き感謝です。
ありがとうございました!






Dog's Smile  *chico* 様

おはようございます。
昨日はどうもありがとうございました。
長い時間お引き留めしてしまい、すみませんでした。



IMG_7293-1.jpg

あの後 子どもの習い事の送迎に車で一緒に行きました。
賢くチョンと座って乗ってくれていました。





IMG_7304-1.jpg

夕方みんなで散歩へ行ったのですが、
おしっこは一回しましたがウンチは出ませんでした。
もう一度外に散歩に行った方がいいのかな?






IMG_20170325_184933-1.jpg

と思いながら観察していたのですが
ソワソワした様子もなくおもちゃで遊んだりしていたので
そのままにしていたら
子ども達が寝静まった頃におしっことうんちをしていました。






IMG_20170325_202847-1.jpg

やっと落ち着いてスッキリできた様で私も安心しました。
ご飯はペロリと完食です。

今朝はしっぽを振って迎えてくれました。
その後、散歩へ行きましたがおしっこ一回だけでした。
散歩中に男性に警戒することがありました。
今朝は夫に対にしても吠え&威嚇していました。
もっとサポートして関係を築けられるようにしたいと思います。

昨日、ご指摘いただいたドアですが
ゲートをつけるまではリビング側のドアを閉鎖
(マスキングテープで大きく×印をつけました)し、
ダイニング側のドアだけを使う事にしました。
ドアを閉めるときは重々注意することを話し、
貼り紙と声かけで常に気を付ける
ようにしています。

これから滋賀へ行ってきます。
ロングドライブ、逃走に気を付けて楽しんできます。


大人の傍よりも、三兄弟のそば。
きなこ、まずは子どもたちと群れになるように
したようです(笑)

お散歩でトイレを済ませて、ご飯。
子犬なので、トイレのリズムはお散歩などで
どんどん安定してきます。
平日の生活、週末の生活、日々を重ねることで
どんどん吸収していきます。

逃走防止、うっかりドアの閉め忘れなどの対策
家族でしっかりと話し合って下さったようで安心しました。
そこだけは、慣れた頃が一番心配(犬も子どもも)なので
どうぞ気を抜かずに続けてくださいね。

きなこ、楽しい毎日を!!






++++++++++++++++++++++++++++++++++++

子どもたちと一緒に子犬が成長するのは
情操教育にとってもいいことです。

保護犬に限らず
犬を迎えるご両親さまにお願いしたいこと

全てのお世話を子どもさんがするとか
子どもさんに任せてしまって見ていないとか
子どもさんだけでお散歩に行くなどは
止めて欲しいと思います。
その一瞬に、何かが起こるかもしれません。

子どもに問い詰める必要のないように
子どもが悲しい思いをするようなことのないように
大人の監視のもとで一緒に成長して欲しいと思います。
まずは、ご両親がその新入りさんの扱い方を
しっかり身につけてから子どもさんにアドバイスして下さい。

一緒に居られる時間を
家族として一緒に楽しんで欲しいと願います。





犬によっては子どもがダメなこともあります。
子ども好きなコも、今後子どもが嫌いにならないように
気を付けなくてはいけません。

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪ ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬ブログ広場 里親募集ブログへ

banner.png

   



Dog's smileで家族を待っているコらです↓





category: きなこ@柴子犬

thread: 里親募集 - janre: ペット

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2017/03/28 18:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/2751-c1aa2d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ