Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

犬たちへの贈りもの  

118-1_20160116211754b8a.jpg

外に向かってウルトラ警備隊中のはちべ。
@ソファー








111-1_20160116211752096.jpg

ソファーに置いてある、小型犬用の小屋(かまくら)に
入ろうとしているはちべ。


おかしい。
かなりおかしい。
それを身の程知らずというのだよ(笑)





保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています。
ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png

犬ブログ広場へ







P1330217-1.jpg

ミーティングの次の日の午前中
早く言うと成人の日(笑)
トライアル中だったなごみ・富士丸のところに行って来ました。





P1330219-1.jpg

なごしゃんは、スタスタとお迎えに来てくれて
ブンブン尻尾を振ってくれたけど、富士くんはTHE チワワ(笑)






P1330225-1.jpg

お姉ちゃんとお兄ちゃんの所に避難中。






P1330235-1_20160116214533e85.jpg

側に行くと、キャンキャン言う富士くんの顔(笑)







P1330236-1.jpg

癒しのなごしゃん。
ちゃんと抱っこさせてくれました。








P1330240-1.jpg

ちょっと富士くんと仲良くなろうと行ってみる。
後退りしながら吠える。







P1330242-1_20160116214557a2a.jpg

なごしゃんを抱っこすると、お姉ちゃんに後ろ足をキープしながら
寄って来た。






P1330245-1.jpg

ふふふ、なごしゃん効果(笑)







P1330252-1.jpg

なごしゃんの情緒はとっても落ち着いて居ます。
彼女のお蔭で、富士くんは人と関われるんだなぁと思います。

でも、なごしゃんだけならば、きっとご縁は遠かったと思う。







P1330265-1.jpg

好奇心だって旺盛。







P1330271-1.jpg

それに倣う富士くん。
結局なごしゃんよりも手前、ぷぷ。








P1330281-1.jpg

何なら、ワタシの方にだって寄ってくる。
食べ物持ってたら限定(笑)








P1330293-1.jpg

そして、やっぱりお姉ちゃんが大好きなふたり。

1年半ペットショップに通って、決めきれなかったお姉ちゃんが
保護犬を迎えたいと言ってくれたこと
ふたり一緒じゃなきゃ可哀想って兄弟で言ってくれたこと
子どもたちの気持ちを尊重して一度に2頭を迎えようと思ってくれたご両親。


とってもステキな家族の元に、ふたりは行く事が出来ました。





P1330295-1_20160116214657786.jpg

日向ぼっこのなごしゃん。






P1330302-1.jpg

スッと側に寄りそうお姉ちゃん。







P1330319-1.jpg

ささっとやってきて、撫でる手を奪う富士くん(笑)







P1330330-1.jpg

やっぱりふたりで寛ぐ。


全てが絶妙なバランスで、いつまでも見ていたい気持ちになります。








P1330347-1.jpg

今度の家族写真は、トライアルの時には
サッカーの練習だったお兄ちゃんたちも一緒。

クリスマスには、サンタさんにケージとベッドをお願いしたお子さんたち。
今度は、お年玉でふたりのオヤツを買ってくれてました(T-T)

子どもたちからの犬たちへの贈りもの。
物だけじゃ無くって、労りや愛情。
そりゃ、なごも富士くんも子どもたちが大好きになるはずです。









P1330351-1.jpg

小さな身体で精一杯生きてきたね。
繁殖場では、同じケージにいたわけではないのに
こうやって一緒にくっついて、お互いを補い合って
まるで本当の姉弟のようです。

なごみは、コロンちゃん
富士丸は、アルくん
 になって、Dog's smileを卒業しました!









P1330353-1.jpg

帰るとき、外からこんなふたりの姿。

可愛すぎる♡
歩いてて、こんな風景に会ったら、ワタシ思わず写メ撮るな(笑)







054-1_20160116221441a62.jpg

064-1_20160116221533140.jpg

医療費と併せてお車代、活動へのご支援を頂きました。
中に入っていたメッセージ…泣けます。
子どもたちは、きっとお母さんの気持ちしっかりと受け取ってますね。







DSC_4164-1.jpg

こんばんは。
今日は遠いところをお越しいただきありがとうございました。

あれから、ふたりの里親になるという幸せと責任を
改めて家族みんなで話しました。
チビたちは難しいことは分かっていないと思いますが、
「この子たちを大切にしたあげたい!」と感じていると信じています。
また、大人になったとき、ペットショップで命を買うことはせずに、
きっと『里親』という選択をすると信じています。

Chicoさんをはじめ、ボランティアのみなさまに救われた尊い命

余生を我が家でのんびり穏やかに過ごさせてあげたいと思います。

なごしゃんの光を失った左目…じっと私を見つめてくれている姿に切なくなります。
これからは しっかりと見えている右目に素敵な景色やみんなの笑顔を
いっぱい いっぱい見せてあげたいです!

朝から晩まで ワンちゃんのために東奔西走されているChicoさん…
どうぞお身体ご自愛ください。

辛い環境で頑張っているワンちゃんたちがみんな幸せになりますように!
願ってやみません…

Chicoさん、オットさん、預かりのボランティアのみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございます!
そして、これからもよろしくお願いいたします!



正式譲渡から帰り届いたメール…

なかなか気を許してくれなかったアルくんを
手渡してくれて、最後に抱っこしたのを写してくれてました。
また泣きそう。
なかなかね、保護犬と一緒に撮られることがなかっただけに
うれしい…



どうぞ、ふたりと末永く楽しい毎日を送って下さいね。
また会いましょう!!

ありがとうございました。





保護犬を迎える前と迎えてから
何度も家族で意思確認。
素敵です。

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪ ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬ブログ広場 捨て犬 保護犬ブログへ

banner.png

   



Dog's smileで家族を待っているコらです↓

category: なごみ・富士丸

thread: 保護活動 - janre: ペット

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/2471-f03e4ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ