FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

ジェシーの報告  

P1000843 (Small)

きっとたくさんの方が気に掛けていただいているジェシー。
トライアルを早めに終了し、帰ってきました。


またこの光景を見る事になりました。
犬たちは、みんな至って普通に接しています。

「お帰り、ジェシー」


いろいろ思いは巡っていて、書かなければいけないこと
感謝の気持ち、混沌としています。


続きの前にぽちりとお願いします。
  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


P1000847 (Small)

最初に書いておかなければいけないことは、候補者さまに対する
感謝の気持ちです。
大変お世話になり、ありがとうございました。



ご夫婦のジェシーへの思いは、並々ならぬものでした。
本来のGRの姿をよく知っていらっしゃるので
ジェシーの様子・行動を観察し、対応してくださっていました。
ポーチでシュラフで添い寝してくれたり、川遊びを教えてくれたり
ジェシーの気持ちを少しでも汲み取ろうと、努力してくださっていました。
たくさんの出来事に、忙しい時間の中寝る間も惜しんで向き合ってくださいました。
本当に申し訳なく思っています。


そして、その思いが伝わってくるから、ジェシーの不器用さを嘆いています。
こんなに愛してもらえるのに、どうしてそんなに不器用なんだろうと。





P1000836 (Small)

ジェシーがトライアルに出た次の日に、ウチにやってきたハッピー。

「どうしてそこで寝ているの?アナタはどなた?」


そうだよね。
ハウスのなくなったアレックスとハッピーは、このケージの前で
いつも思案しています。
それくらいに大型が続きましたねさとと-汗


反対にジェシーは、朝の散歩を終えて極々普通にここに入り
違和感なくずっと、ずっと眠っていました。
その顔が、とっても穏やかで不思議な気持ちになります。

そんなに穏やかな顔にしてもらったのに、どうしてキミは帰って来たの?




P1000839 (Small)

ジェシーは、又やってしまいました。
それでも頑張ってくださったご夫婦。
さらに、一生懸命向き合ってくれたお母さんにひどく歯を剥きました。
お母さんの気持ちは、以前のワタシの気持ちと同じでした。


「コワイ」



極々楽しそうに帰って来たジェシー。

そう、何もなかったように。
お母さんは、ジェシーを動揺させないように一生懸命包帯の手を
隠してくださっていました。
お父さんは「ボクに対しては従順なところがあるんです」とおっしゃいました。
お母さんに歯を剥いた後、何もなかったように擦り寄ってくるジェシー。
そのギャップは、本当に怖いと思います。何を考えているのかと。





どうして?
どうして?ジェシー。
ジェシーを一生懸命愛してくださったのに。


ワタシが泣いても仕方のないことなのですけど、
どうしてもこみ上げてくる涙のわけは、なんなのでしょう。
向き合ってくださったご夫婦に感謝の気持ちと
愛に応えられないジェシーの不憫さと、
繋がらなかったご縁に思いをめぐらせると
わけもわからず泣けてしまいます、スミマセン。






P1000845 (Small)

ワタシは、「コワイ」の向こう側に来ているような気がします。
ココから、何が出来るのだろう?


ジェシーの咬む行為は、その瞬間違う犬になっているような気がします。
だから、その後には何もなかったように擦り寄ってくる。
まるで解離性同一性障害のように。
犬にこの症状が当てはまるのかはわかりませんが
繊細なジェシーも度重なる虐待の痛みから逃げ続けるうちに
別犬を作り出してしまったのではないかと考えたりします。
勿論コレは、素人考えです。
私たちにも、ご夫婦にも虐待の事実はありませんが
知らず知らずに昔と同じシチュエーションを作ってしまっていたのでしょうか。


すべての行為で変化するわけではありません。
極々普通に暮していけるのです。
ただ虐待されていたときと同じシチュエーションさえ作らなければ。





P1000861 (Small)

帰って来たジェシーは、落ち着いています。
別に連れ戻されたというような動揺もありません。
だから余計に別犬の存在を感じてしまいます。



以上報告でした。
さて、ココからまたはじまります。ジェシーを応援してやってください。



ランキングに参加しています。
ジェシー、キミは何を考える? どうしたい? わかりたいよ・・・
応援ぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    






category: 思ふこと

thread: ゴールデン・レトリーバーとの生活 - janre: ペット

コメント

またやってしまいましたか?
怪我は酷かったのでしょうか?

憎むべきはジェシーをそんなふうにしてしまったもと飼い主ですよね
どういうふうにしてそうなったのか聞きたいですね

私達もショックなのにchicoさんの胸中はいかばかりかと心配です
もっともっと時間をかけないといけないんでしようか?
ジェシーのために一生懸命接して下さった里親希望者様 本当にありがとうございましたって
お礼を言いたいと思います

大型犬増えてますます大変なchico家
応援する事しか出来なくてごめんなさい


ミルママ #- | URL
2009/10/16 14:43 | edit

ジェシーの痛みを知り、
涙を流してくれる人がいる。
そして、その人を応援したい人がいる。

本当にとてもナーバスな問題で難しいです。。
その時、そうすることでしかいられなかった
ジェシーを思うと、胸がぎゅっとします。
時間・愛情・わんこ同士のふれあいetcなにを
必要とするのか、実はジェシーにもわからない
んでしょうね。

*chico*さん、候補者さん、ご家族さま。
ご心労がどうか出られませんように。


追伸:
先日、わが家のネコの額ほどの場所(ケンソンではない)に、柵ができました。ダンナとケンカしながら作った柵は、なかなかのものです。(自画自賛)
これでわが家もいつでも預かり主になれますので、
昼間お外でも大丈夫な子、待ってますよ~。




くぎもと #- | URL
2009/10/16 15:06 | edit

希望者様、ご覧になってらっしゃるかしら?
怪我の具合はいかがですか?
ご苦労様でした。
この経験はchicoさんにとっても、ジェシーにとっても
財産になったと思います。
ありがとうございました。
手、お大事になさってくださいね。

chicoさんは落ち着きましたか?
私はchicoさんの為にもジェシーがそこにいるはまずいと
思ってたけど、
>「コワイ」の向こう側に来ているような気がします。
それなら、まだ、大丈夫だね?

ジェシーが不憫に思えるけど、案外、彼はマイペースで
やってるようにも思えてきた。
あとは、ゆっくり、時間をかけるしかないのかな?

おうち狭くなりましたね。
いつの間にか牛までいてるし(笑)
頑張り過ぎないように。
(手抜きできない人だからね、ちょっと心配してまふ)



で、いくらお外とはいえ、テーブルの上にサンダル干すのは
いかがなもんでしょ?(笑)
それも画像のまん中、緑の中にピンク、目立つちゅうねん。
ジェシーもどうしよか迷ってるやん。
そういう、ちょっと、抜けたとこが好きだったりするけど・・・

yukinko@ぽちや #nzvULwM6 | URL
2009/10/16 15:22 | edit

=ミルママさま=

候補者さまは、コチラに気を使わせないように
いつも気遣いを感じるメールで報告くださっていました。よく頑張ってくださったと思います。
本当に憎むべきは元飼い主です。
昨日の朝も、そんな会話をご夫婦としていたんです。

ワタシにまでお気遣いありとうございます。
大丈夫、また強くなれたような^^

頑張りますので、応援よろしくお願いします!

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/16 18:54 | edit

=くぎもとさま=

そうなんですよね・・・きっとジェシーは意図して
しているわけじゃないんだと思います。
急に怖くなる、だから自分じゃなくなる、そんな気がします。

お気遣いの気持ち、感謝します。
でもっ!
追伸の内容がもっともっとありがたいです。
自画自賛の柵を、是非拝見しに行きたいと思います(笑)
そのときは、どうぞよろしく!!

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/16 18:58 | edit

=yukinko@ポチ隊長さま=

ありがとうございます^^

たぶん大丈夫。
てか、大丈夫でないとジェシーを守れない。
頑張ります♪
牛さんは、いつも笑顔でみんなにまとわり付き
すでに「ウザイ」と言われてます^^;
でも、とってもいい牛さんなんです。
聞分けいいし。 ただ甘えたいの。

誰を預かりに出すか・・・思案ちぅ

見つかっちゃいました? チェックされてるな( ̄- ̄メ)チッ
夏のクロックス洗濯したんですよ、雑巾も。
だから一番いい場所で天日干し。
気になってたんだけど、シャッターチャンスは
逃すわけには行かないので(笑)
生活感ありすぎ?
だって普通に生活してるんだもぉ~ん(-m-)ぷぷっ

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/16 19:07 | edit

ジェシー帰ってきちゃったのですね。。。
せっかく勇気ある一歩をみんなで踏み出したのに。
なんで?どうして?
・・・とあたしが言っても仕方ないことなんですけど。
ほんと以前の飼い主を恨みます。

希望者様のお怪我が一日も早く治りますようにお祈りしています。

ジェシーがんばれっ!*Chico*さんがんばれっ!
あ、でもくれぐれも無理はなさらないように~。

ももち #- | URL
2009/10/16 22:59 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2009/10/16 23:38 | edit

ジェシーの過去に何があったのか。。。うちにも成犬から引き取ったゴールデンがいますが今は大変穏やかで明るく近所の子供たちにも人気があり一緒に遊んでいます。ジェシーにもそんな日が来たらいいのにな。

ボブまま #- | URL
2009/10/17 00:00 | edit

おかえり。

良いヒトは、たくさんいるって学習したか?
ジェシー。
また、一歩ずつやね。

トライアルのご夫婦さま。
痛い思いと恐怖をごめんなさい。

ばうのん #- | URL
2009/10/17 02:56 | edit

いつも、たくさんのわんちゃんの保護活動を読ませてもらって、感動してます。ありがとうございます。ジェシーくん、きっと、心におおきな傷があるんでしょうね。ほんとに可哀相だし助けてあげれないものかなあ~・・・と思う反面、『噛む!!!』という行為はあまりに怖く、可哀相を消すくらいの威力をもってるように思います。アニマルコミュニケーターの方にジェシーくんの心の闇を聞いてもらうっていうのはどうでしょうか。なんだか、生意気なこといってってすいません。ジェシーくん、幸せになってね。

のりこ #- | URL
2009/10/17 08:38 | edit

かなり久しぶりのコメントになります
m(_ _)m

希望者様へお見舞い申し上げます

ワンコにも人間と同じ様に過去のトラウマが残ったりしますよね・・・
仮に虐待されてたとして、トラウマ以外に虐待が事故みたいな感じで精神的に病んでしまったりとか様々な症状があると思います

ワンコゆえに喋る事が出来ませんから
直ぐに行動してしまうのでしょうね

完全に心の病だと思います

人間ならば色々な診察科目がありますが
ワンコのメンタルケア専門は難しい現状ですよね

何だか切なくて悔しいです
まとまらない文章ですみません;

レナ #- | URL
2009/10/17 13:01 | edit

はじめまして

はじめまして。時々ブログを拝見しておりました。
我家にはゴールデンと2パグがおります。
2パグはそれぞれ飼育放棄や保健所引き出しの子です。
コメントをさせていただいたのは、今年春にフラットコッテードレトリバーを縁あって保健所より保護し里子に出しました。
ジェシー君と同じでした。
里親様は本当に可愛がってくださり夜も添い寝してくださり、努力をして下さいました。
でも、前触れもなしに2度も歯を剥いてしまい、その後、自分のしたことに気付くのか、擦り寄ってきたようです。でも、里親様は「怖い!」という気持が勝ってしまい、出戻ってきました。

chico様のお気持が痛いほど理解できます。
私も同じ様に同じ事を思いました。
フラットの履歴も判らないので、何が原因でスイッチが入るのか、あんなに愛する様に努力をしてくださり、引き取りの時に涙を流してくれた里親様にどうして…と、判らないことだらけでした。
結果、私の場合はドックスクールにお願いして、原因を探りつつ躾を入れなおしていただくことにしました。
1ヶ月後にドックスクールから届いた写真は、表情がとても明るくなってのびのびと暮らしている様子が伺えました。
やはり、何かトラウマがあったようです。
まだ、訓練中ですが、次の里親様も決まり、新しい名前で新しい人生を進む準備が出来ました。

フラットのスクールの校長先生が仰いました。
「DOGを反対から読むとGODでしょ。神様が付いてるんだよ。」
特別な意味はないと思いますが、その言葉を聴いて、何故か安心しました。

応援をすることしか出来ませんが、心よりエールを送ります。
きっと神様が付いてて下さいますよ。

luckygoofukuママ #- | URL
2009/10/17 18:49 | edit

=ももちさま=

勇気ある1歩を無駄にしないように
ジェシーと一緒に頑張りますね^^

Tさまには、痛い思いだけを残してしまったのではないかと
申し訳ない思いでいっぱいだったのですが
優しいメールをいただいて、救われました。

ジェシーも頑張りますよ!!

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/18 18:03 | edit

=鍵コメさま=

コメントありがとうございます。
皆さんのアドバイス、本当にありがたいです。

実は「噛みぐせのあるコ」の本で
テンカンの事も知り、そんなこともあるのかと
思っていました。その病院も載ってました。

動物行動学の獣医さんにも、支援者さまが相談してくださったりと
本当に助けられています。
難しい事ではありますが、色々相談しながら
ジェシーに向き合って行きたいと思います。
ありがとうございます。

これからも見守ってくださいね。

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/18 18:10 | edit

=ボブままさま=

保護犬を家族に迎えてくださったのですね^^
ありがとうございます。

ジェシーもトラウマを乗り越えて
ボブくんと同じようにシアワセをつかめるように
ゆっくり頑張ります。
応援してやってくださいね♪

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/18 18:15 | edit

=ばうのんさま=

私達のかわりにありがと。
感謝。

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/18 18:17 | edit

=のりこさま=

コメントありがとうございます^^

ジェシーは、少しずつ変化しています。
逆戻りするような事もなく、ホントに小さく
頑張ってます。
心の声が聞けたなら・・・怖すぎるかもしれませんね。
向き合っていくこと、簡単じゃないけど
何かに気づけた時は、感激です。
シアワセ祈ってやってくださいね。

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/18 18:25 | edit

=レナさま=

コメントありがとうございます^^

何だか切なくて悔しいです >ワタシも同じ気持ちです。
そう思ってくださる方々が、こうやってコメントを残してくださって
ありがたいなぁ、頑張らないと!と活力を下さってるんです。


トラウマは深いのだろうけど、ジェシーが変わろうとしている限り
頑張れる気がします。
ホント、ありがとうございます。

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/18 18:29 | edit

=luckygoofukuママ=

コメントありがとうございます^^

同じ活動・同じ気持ちを持っていらっしゃる方からのコメント
とってもうれしいです、ありがとうございます。

フラットちゃんは、シアワセの切符を持たせてもらったのですね。
ジェシーもトレーナーさん・行動学の獣医さんと
相談させていただいたのですが
預けてしまうほどだとは言われなかったのですが
そういうことも検討した方がいいのでしょうか・・・
余計に人に不信感を持ってしまわないかと
色々思案しています。

顔つきが変わってきたことなど変化はあるので
きっと神様はジェシーを見守って下さっているのでしょうね。

心よりのエールをしっかり受け取らせていただいて
頑張ります!

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/10/18 18:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/224-3fcdf17a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ