Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

愛護センターにて  

14_11_21_1.jpg

季節外れのたんぽぽ。
元気に過ごしています(笑)




14_11_21_2.jpg

夜になったら、寝ます。
ぎゅーーーーって花弁を閉じてます。
案外お寝坊さんです、ぷぷ。





元気カラーのたんぽぽ。元気をもらえるYO!

保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています。
ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png
P1140344-1_20141120220501466.jpg

なかなかのアート作品。
張り子の犬。

猫背加減が本物の犬っぽくて可愛いなりw


この作品が居る場所は、奈良県の動物愛護センターです。






先日センターにて団体登録申請をしてきました。
いよいよ、団体譲渡に向けて動き始めました。

この後、活動・団体に対する審査があります。
その審査に通れば、ボランティア全員の講習会・家庭訪問と調査。
書類提出があります。
まずは、交渉を始めた数団体で試験運行となるそうです。


やっと、やっとです。
嬉しいです。
実は、飛び跳ねそうです(笑)



今回「殺処分ゼロを目指す奈良の会」として参加させてもらって
またいろんな事を勉強させてもらう良い機会となりました。
行政との話し合い、最初は探り合いのような所もありましたが
譲渡に関しては、こちらの意見・意向を、その都度検討し
形にして下さいました。
まだまだガチガチの状態ではありますが、こちらも
要望したことに関して、真摯な気持ちで取り組んでいきたいと思います。
その関係が出来上がった時点で、またいろいろと多方面で
協働出来るようになって行けたらなぁと思います。







少しだけ、許可を頂いたので施設紹介。



P1140332-1.jpg

団体譲渡対象のコらの保護室。
新しい建物なので、とてもキレイです。
タイル部分は、ベッドや敷物を置いて寝る場所。
タイル部分は床暖房(素晴らしい)










P1140335-11.jpg

各室 冷暖房完備。










P1140333-1.jpg

人の家で言うなら、テラス?!








P1140334-1_201411202204112bb.jpg

フェンスの向こうは、ラン。
掃除の際は、このラン部分に移動出来ます。








P1140339-1.jpg

外観は、こんなカンジ。
一般譲渡対象のコらのために、追加で建てられた施設ですが
余りにオープンすぎて、犬がストレスを感じるそう。
なので、団体譲渡のコらのために、一般には閉鎖することで
犬たちのストレスを減らすことになったそうです。








P1140340-1.jpg

Dog's smileは、犬の保護しかできていませんが
猫の保護数が圧倒的に多いそうです。
地域猫活動が浸透し、繁殖制限と
もっともっと猫の保護をしてくれるところが増えないと
今の状態は解決出来ないようです。








P1140341-1_20141120220500449.jpg

猫さんの家族募集画像のガラスの向こうは、日中譲渡対象猫さんたちが
過ごす部屋です。

夜になると猫舎に戻るようですが、神経質なコは
この部屋ではなく猫舎で静かに過ごすようです。








P1140467-1.jpg

動物愛護センターでは、独自の一般譲渡をしています。
子犬だけではなく、成犬の譲渡もされています。









P1140468-1.jpg

保護されるコらが、譲渡対象になるか否か
パンフレットに、その流れなども記載されています。
団体譲渡が始まったからと言って、全てが譲渡対象になるわけではありません。
病気で放棄する。高齢で持ち込む。なかなか譲渡対象にはなれません。
それが悲しい現実です。

中には、理由が見付からないコらも居ます。
保護団体も、個人活動も、愛護センターも、保護したコらが
家族に迎えてもらえなければ、次のコらを保護する事が出来ません。


きちんと最期まで飼養すること、一番大事なことです。
そして、安易に命を作り出すな!が、重要な気がします。


大きくなりすぎたから。
吠えるから。
咬むから。
手に余るから放棄…

犬や猫を迎える前に、犬種毎の性格や病気、寿命を
しっかりリサーチ。
ライフスタイルにあったコを選ぶ。
そして何より、人が先にたくさんを学ぶべきです。
犬が言うことを聞かないのではなく
犬の問題行動は、ほとんど人の勘違いから始まることが多いです。
犬を人間扱いすることではなく、犬として本能やDNAをしっかりと見極め
犬らしく人に添わせてあげられるように、人が努力し向き合うことで
犬が学ぶのが理想ではないかと思います。


ペットショップから迎えるのではなく、愛護センター、保護団体から
迎える事を選択肢の中に入れて下さいませんか?
センターも、Dog's smileも、ただお世話をしているわけではありません。
ある程度その犬の性格や対応法などを、お伝えする事が出来ます。
手に余ることは、ないはずです。





どんなコも処分するな!
みんな助けたい!

言うは易し。
悲しいかな、ワタシにはそのキャパはありません。
なので、そんなことは言えません。

そして、間違ってはいけないのは、全てが譲渡されるわけではないこと。
保護されてから、審査があります。
二次審査までありますが、かなり厳しいです。
今までの環境と変わってしまって、犬も動揺しています。
その行動によっては審査から、外れてしまいます。
保健所に行っても、誰かが助けてくれるから…と思うことは
絶対に間違っています。
センターの譲渡対象、団体の讓渡枠からも外れてしまうコは
どうしても出て来てしまいます。



センターの讓渡枠から外れるコらを保護するためには
保護する場所が必要です。
Dog's smileはシェルター保護ではなく、ボランティア各個人家庭にて
ケアし、観察・保護してます。
今現在、みな手一杯でお世話しています。

保護犬たちのために手を貸して下さいませんか?
ただ、お家の愛犬さんと同じようにお世話をして下さい。
医療費・フード等当方で負担いたします。


    預かり家族アンケートフォーム




みんな最初は、初心者です。
でも、楽しく、優しい仲間がたくさんいます。
アドバイス・フォローします。
譲渡と同じように、そのお家に合ったコをこちらでマッチングして
お願いするので、ご安心を。
しつけして下さいとはお願いしません。
そのお家で、日々暮らすことが問題ない程度に教えてやって下さい。

登録するのは勇気が要ると思います。
とりあえず、不安に思うことや、躊躇すること質問してみて下さい。
そして、自分が出来るかどうかを保護いぬミーティングや
フリマで保護犬たちに会って、考えてみて下さい。


殺処分ゼロを目指すこと、一緒に担ってくれませんか?





活動を始めて、大きな岐路に立ちました。
動かせなかった行政が、動いてくれました。
ここから、新に始まります。

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪ ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png

   



Dog's smileで家族を待っているコらです↓

category: 活動

thread: 保護活動 - janre: ペット

コメント

*chico*さん、本当にやっと、やっと来たね!この日が!!!
「小さな小さな活動」を積み重ね、頑張って得た大きな大きな一歩。
長かったね・・・でも、本当に良かった!
私も、飛び跳ねそうです♪
本当にね・・・行政が変わって来ているからと言って
処分されているコは相変わらず居て・・・
一番いいのは、センターに犬猫が居ない事なのに
そこに連れて行くのは人間で・・・。
やっぱり自分に出来ること、コツコツ伝えて行きたいと
思います。

さざんか #DksmmIL6 | URL
2014/11/21 12:02 | edit

おめでとうございます

ひとまず、おめでとうございます!
横浜の地からいつも見守っております。

いつか、色んな面で法改正され、飼育免許制や店頭販売禁止などになるといいですね。

健康第一、身体壊したら元も子もないので、どうかどうかご自愛くださいね。

カームラ #iafbVbwo | URL
2014/11/21 12:40 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/11/21 19:03 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/11/21 23:52 | edit

おめでとうございます。
奈良県の愛護センター、とても環境がいいですね。
試験運行、早くはじまるといいですね。
それで少しでも助かる命が増えれば。
それで多くの人が今どれぐらいの犬が無残に
処分されているかを知ってくれれば・・・。

このところの犬の遺棄事件があり、テレビ
(特にNHK)で犬の特集をしていました。
クローズアップ現代、ニュース深読み等。
それでもまだ「殺処分の悲惨さ」「繁殖業者や
無責任な飼い主の酷さ」などについては
あまり触れられていません。
道で会う善良な犬飼いの方々ですら、今回の
事件を聞いて
「ブリーダーが繁殖犬を捨てるなんて知らなかった」
と驚いているのを見ると、まだまだ知られていない
世界なのだと思います。

daigo #- | URL
2014/11/22 17:07 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/11/22 17:37 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/11/22 19:19 | edit

大きな大きな一歩ですね。
chicoさんをはじめとして本件に尽力して下さったみなさんの努力の結晶ですね。
本当にありがとうございます。

今日お話しした番組は以下の番組です。
サイト上で番組に寄せられた意見なども掲載されているようです。
http://www1.nhk.or.jp/fukayomi/maru/2014/141122.html

杏まま #QvfgIWC6 | URL
2014/11/22 22:43 | edit

Re: =さざんかさま=

今頃がんばってるかなぁー?!

同じ空の下、繋がってるボランティア仲間。
ずっと見守ってくれてる方に、喜んでもらえるのは
本当に嬉しいです!
一緒に頑張ったんだよw

まだ、1号を保護出来たわけではないので
ぬか喜びは出来ないけど、またここから頑張っていかないと!と
気を引き締めなおしてます。
啓蒙があって、保護活動があって、認識があって
どんどん社会が、動物に優しいものに変わっていけるよう
みんなで一緒に考えて行けたらと思います。

そして、今日その啓蒙に頑張ってるさざんかさんに
おつかれさん!!と送ります♪

*chico* #lMBqkpAs | URL
2014/11/23 14:24 | edit

Re: =カームラさま=

横浜から、いつも見守ってくださってありがとうございます!
横浜、処分ゼロ継続中ですよね?!

現場が変わって、社会が変わっていくこと
どんどん広まっていってくれたらと思います。
要求するばかりではなく、自分が出来る事をコツコツ…
そして、何かが変わって行ってくれたらと、願います。

健康第一…ただいま口唇ヘルペス中(笑)
はぁーい、肝に銘じて頑張りますッ!

*chico* #lMBqkpAs | URL
2014/11/23 14:28 | edit

Re: =鍵※さま=

見付かったんですか!
なるほど、センター譲渡だったんですね。

無事で良かったです。
もうね、あのざわざわは、二度と経験したくないです(__;)
ご連絡ありがとうございましたm(__)m

*chico* #lMBqkpAs | URL
2014/11/23 14:31 | edit

Re: =鍵※さま=

ありがとうございます!!

うふふ、永く見守ってくれてますものね。
あの「見てられない」って言葉がわすれられませんよぉ。
その次の行動が、驚くほどの力強くって、関東凄いッ!って
驚いたものです(笑)

オカンさんからも、ご心配頂いて
いっぱいアドバイスもらったんです♪
なんか、すんごい力を感じたし、もらったんですよぉー

これからどんどん聞きたいことが増えてくると思います。
どうぞ、よろしくお願いします!!

*chico* #lMBqkpAs | URL
2014/11/23 14:39 | edit

Re: =daigoさま=

ありがとうございますm(__)m

奈良の愛護センター、他のセンターが見学に来られるほどの施設です。
っが、今まではワタシたちは関われなかったのです(^◇^;)
この新しい施設は、どちらかというとオープンすぎて
犬のストレスになるのだそうです。
だから、一般には封鎖してストレスを減らし
讓渡枠から外れた団体譲渡対象のコらが入れる事になりました。

知らない人が、知るためには、やはり報道しかないのでしょうね。
啓蒙にしても、知ってる人しか足を運ばない。
道ばたで訴えても、怪しい人たちにしか写らない(^◇^;)
もっともっと、取り上げてもらって
本当の問題点に行き当たってくれたらなぁと思います。

*chico* #lMBqkpAs | URL
2014/11/23 14:45 | edit

Re: =鍵※さま=

うふふ、既に数に入ってますからッ!(爆)

犬ってね、ホント凄いんですって。
群れで生きる生きものですから、人が介さない方がうまくやっていくのです。
人が変な関わり方をするから、問題勃発なのですw
ワタシ、ボス犬なの。人じゃないの(笑)

フリマ、ナンバだよ?
電車で来る?!
ラインしますー

*chico* #lMBqkpAs | URL
2014/11/23 14:49 | edit

Re: =鍵※さま=

バンザイ!!ですよ、ホントに。
ワタシも抑え気味にしてますけど、ホントはスゴイ事なのですよン!
もうね、感無量!
門戸を開いてくれた行政に感謝なり。

保護活動も、フリマも、ミーティングも
たくさんの方々のお手伝いで成り立ってるけれど
他にも支えてもらってること、いっぱいあるのです。
ご支援然り、コメント然り、卒業生の季節の挨拶然り
ぜ~んぶ、ワタシたちの活動の支えなのです。

卒業したコらがシアワセで居てくれることが、何よりものご褒美!
お体、ご自愛くださいね。(あちこち、ご無理なさるな。です) >
ただいま、口唇ヘルペス育ててますのぉーーーーッ
もうね、どこまででも~ッてカンジ(笑)

気合いで頑張るよぉー、ぷぷ。


*chico* #lMBqkpAs | URL
2014/11/23 14:56 | edit

Re: =杏ままさま=

ホントに、ホントに、大きな一歩です。

この日を夢見てたw
長かったですけどね(^◇^;)

番組の意見、参考になりますね。
ありがとう!

*chico* #lMBqkpAs | URL
2014/11/23 14:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/2141-9e65e23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ