FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

トライアル@マリーさん  

IMG_5337 (Small)

お得意の遡り話題ですの^^;

シルバーな日々の半ば22日、少し遠出をして来ました。

こんな日に出かけるおバカちゃんはだぁれ?!
それでもみんなお出かけなのね・・・と
諦め気分で渋滞を楽しんだ*chico*です、こんばんは。


IMG_5329 (Small)

シアワセの証犬、大中小のお連れと共に。
(ホントはずっと車の中で証人にはなってないけど 爆)



途中のSAで、少しばかり遊んできました。

IMG_5334 (Small)

他所のお子さんと共に走る保護犬広報担当アレックス。
キミって、ホントに社交家だねにっこり







さて、本題。


IMG_5344 (Small)

現地近くで、預かりさまと待ち合わせマリーさんと共に里親希望さまの下へ。
マリーさんと日々を共にしてくれたナルト&オレオちゃんたちも
一緒に来てくれました。





IMG_5341 (Small)

車を降りて、ご挨拶に来てくれたマリーさん。
なっちゅくんに
「え~、まだ憶えてるん?」と言われましたが
「そうかなぁ~」とか言いながら
はて?一応のご挨拶かも・・・と少々不安だったりして(笑)






IMG_5340 (Small)

里親希望さまにも、ちゃんとすすんでご挨拶のマリーさん。





IMG_5346 (Small)

初めてのお宅とは言え、マリーさん尻尾を上げて
さっさと探検。

お気に入りはキッチン。




IMG_5348 (Small)

次にお気に入りになりそうなところがサンルーム。



そこに入れてもらって、スンスン・フンフン・クンクンと
細かくチェックしてました。




IMG_5349 (Small)


里親希望さまからのアンケートに、

結婚以来、犬の居ない生活はありませんでした。
多い時で4頭の犬(室内犬)を飼っていましたが、3年前にシーズー犬を亡くしてから
犬の居ない生活が続いています。
犬が欲しいと思いましたが子犬を飼うと私の年令から考えて、
最後まで面倒を見てやれないと思い諦めていました。
里親制度を最近になって知って、ある程度の年令になった犬なら
最後まで面倒見てあげられるかな、と思ったのです。  




と書いてくださっていました。
大型犬・老犬・疾病犬 なかなかお申し出の無いのが現状の中
本当にありがたいお話でした。



そして、初めてお目にかかったわけですが
失礼な話ですが、年齢はお聞きしていたのですが、お2人ともお若くて
趣味を持って充実した暮らしをしてらっしゃるんだなぁと感じました。
マリーさんを気に入っていただけて、何も問題もなければ
そのままトライアルに入る事になっていましたが
既に、マリーさんのために色々とご準備いただいてました。
心臓に雑音があることもお伝えしてあったので
今後かかる獣医さんについてもお2人で相談してくださっていました。

トライアルのたびに思うことですが、みなさん迎えたいと思うコと会う日を
心待ちにしてくださっているのだなぁとありがたい気持ちでいっぱいになります。




IMG_5353 (Small)

私達の引き上げ時、マリーさんは何の違和感もなく
「もう何年もお母さんに抱っこされてたの」という様子で
腕の中で見送ってくれました。
「みなさん、お元気で」みたいな(笑)

お二人の暮らしの中に、マリーさんが入って日々の暮らしの小さな温かい存在に
なってくれたらと願っています。
マリーさんは、お父さんのスケッチのいいモデルになるかな?

そんなことを思いながら帰りました。


なちゅまるさん、なちゅまる家のみなさん、マリーさんがお世話になり
さらに遠いところご同行くださってありがとうございました。
そして、応援してくださったみなさん、このご縁が成就しますように
あと少し祈ってやってくださいね。




オマケひよこ

IMG_5360 (Small)

行き帰りの車の中、ほとんど箱乗りだったふわりん。
渋滞の中、並ぶ車のみなさんがニコニコ愛想してくれましたきゃー

でもね、でも何を見てるのかさっぱり不明な
道路ガン見の下向きか、はるか向こうの遠い目をずっとしていたんですけどさとと-汗
さすがふわりん、やっぱり不思議ちゃんです。



ランキングに参加しています。
マリーさんのシアワセの切符の準備は整いました。
出発進行!を一緒に祈って下さいね。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
    にほんブログ村
    



category: 日々のこと

thread: 里親探し - janre: ペット

tb: 0   cm: 6

コメント

刹処分とても悲しい現実です。↓ちょっと長いですけど読んでもらえたら嬉しいです。

ペットブームの裏で大勢の犬猫が殺されています。じつは日本人は欧米などと比べて極端に幼い犬猫を好むそうです。でも幼い時に母兄弟と別れて子は問題行動を起こしやすく、また販売ルートで病気に感染しやすい、なのに日本人があまりに子犬子猫ばかりを好み「飼い始めるならより幼いほうが良い、可愛いほど良い」が当たり前になっています。
そのため販売側もより幼い子を売ろうとし可愛さばかりアピールするショーケース販売をしているペットショップがほとんどです。窮屈で衛生上もよくないところに幼すぎる犬猫を入れて販売しています。そして安易にただ可愛いというだけで購入する人が後を絶ちません。そのくせ保健所の人って動物殺しても平気なんだねとか検討はずれなことをいう人もいます(その人たちは好きでやっているのではなくつらくてしょうがないのに)。

このようなことは欧米では考えられないことです。欧米では既に育って大人になっている犬猫を引き取るとこに何ら抵抗もなく、幼いほどいいなどという考えを持っている人はまずいないそうです。ちゃんと幼い時(社会化期)の大切さをしっています。それに大人の犬猫は前の飼い主にしつけられていてかえって初心者などが飼いやすいそうです(前の飼い主がきちんとした人ならですが)
でも日本ではTVや雑誌で取り上げられるのはやはり幼くて可愛い犬猫ばかりです(視聴率、購買者が獲得できるから)。それを見た人が触発されて安易に幼い犬猫を購入・・・と負の連鎖を繰り返しています.
行政に著名を集めて提出したりするのももちろんいいですが、規制が厳しくなれば今度は保健所ではなくその辺に捨てる人が増えかねません。
やはり飼い主のモラルの問題です。メディアにはこういった裏の現状こそ広めて、へたに触発するようなことを報道するのは控えてくれないかと頼むのもいいかもしれません。もちろん法律も厳しくすべきだと思います。    長い文章載せてすみませんでした。

甘党 #- | URL
2009/09/24 02:11 | edit

=甘党さま=

コメントありがとうございます。

日本の現状のお話、ココに来てくださる方々は
その現状を知ってくださっています。
そして、ありがたいことに自分に何が出来るかと
問いかけておられる方々です。

甘党さんは、啓蒙をされているのでしょうか?
知ってもらう事は大事な事だと思います。
動物愛護週間でもあるので
それもひとつの活動だと思います。
出来ることを頑張りましょう。

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/09/24 08:40 | edit

なちゅまるさんのブログで、マリーちゃんの事を
ずっと拝見させていただいておりました。

『ある程度の年令になった犬なら
最後まで面倒見てあげられるかな、と思った』
とてもステキな里親さんですよね。
犬や猫、動物を家族の一員として迎える人が、全員
このような考え方ならいいのに。。。とつくづく思いました。

マリーちゃんの最後の写真
「もう何年もお母さんに抱っこされてたの」
本当にそんな感じ^^
マリーちゃんとマリーちゃんの新しいご家族に
たっくさんの幸せがありますように。

シーズーLOVE♪ #Y.RLEoj6 | URL
2009/09/24 14:50 | edit

=シーズーLove♪さん=

コメントありがとうございます。

希望者さまもマリーさんも、すんなり馴染んでいて
ずっとそこに居たような錯覚に陥りましたよ^^
ワタシも、希望者さまのその言葉に
とっても温かい気持ちにさせてもらったので
マリーさんは、ココがいい!と思いました。
犬も人も、互いに支えあう、いくつになっても
共生出来るやさしい社会がいいですね。

きっと、マリーさんの終の棲家になってくれると信じてます。

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/09/24 19:36 | edit

お疲れサン。

つながっていたね、赤い糸。

聞いてた年齢よりも本当にお若くてお元気そう。
きっとマリーさんの話題で笑顔になるんだろうね。

ばうのん #- | URL
2009/09/25 01:15 | edit

=ばうのんさま=

何が疲れたって、宝塚を抜ける事(笑)

繋がっていると思いたい。
「お年寄りでも、病気があってもいいんです」
と言って下さる方ですから
マリーさんは絶対シアワセになれるはずなので。
馴染んでくれること祈ります、はい。

*chico* #lMBqkpAs | URL
2009/09/25 09:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/204-251ac363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ