Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

仕事じゃない  

P1030458-1.jpg

庭のムスカリ

紫のバルーンスカート
白いレースのフリル


愛らしいです。
球根はらっきょみたいだけど(笑)





P1030463-1_201404011355166d8.jpg

今日も掃除・洗濯三昧
生活のリズムが、まだつかめない



早朝から吠え続けるのは、止めて頂きたい・・・_| ̄|○

保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加しています。
ポチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png



14_03_31_7.jpg

昨日、娘宅のふわりの3度目の乳腺腫瘍の手術でした。
画像は、術前のふわり。
肺も、血液検査も問題は無く手術する事になりました。





保護当時、乳腺じゅう、腫瘍の上に腫瘍が重なって
ぶどうの房のように全面に広がった状態で
抱っこする術がなかったふわり。
あの当時は、ご支援やフリマ収入なんてモノはなく
9月に保護したのに、12月のボーナスまで手術待ってもらったね・・・


ウチで保護中、再度の乳腺腫瘍。
その時は、既に心臓薬を飲んでいたので不安があった。
今後手術は出来ないねと話していたのに・・・


そして、3度目。
既にフルコースの心臓薬を飲んでいるので
麻酔のリスクを考えると、慎重になりました。
出来ないものとして、抗がん剤治療も考えたけど
娘夫婦は、院長とじっくりと話をして施術することになりました。





14_03_31_8.jpg

手術・切除よりも、心臓が麻酔に耐えうるか・・・
途中で止まってしまうかもしれない・・・

院長は、立ち会いのご提案も下さいましたが
もしもの場合を考えて
娘と孫と一緒に、待合で手術の間待たせてもらうことにしました。


麻酔からの覚醒・抜管・・・初めて知る光景。
泣きそうになりました。
小さな身体で、頑張ったよね。



早期の不妊手術をしていれば99%阻止できる乳腺腫瘍。
子宮蓄膿症で、症状が出てぐったりしてからよりも
早めの施術をオススメしたいです。

健康な状態にメスを入れるより、発病してからでも・・・と思うかもしれませんが
保護するメスにコレだけ乳腺腫瘍、子宮蓄膿症が多い事を考えると
心臓病になりやすい犬種は、将来的に麻酔のリスクを考えて
少しでも不安要素を取り除けるのではないかと思います。







酷い状態で保護したdukeの存在で霞んでしまいましたが

P1030360-1_201404011438438da.jpg

ついでに画像もボケボケですが(笑)


両乳腺のほとんどを切除したつぐみも
心雑音があります。
まだお薬は飲んでいませんが、抜糸の時に
もう一度確認する事になります。





P1030361-1.jpg

やはり、又腫瘍が出来る事を考えると
悲しいかな、手術のリスクは高いです。











P1030371-1_20140401143846803.jpg

「遊ぼ!」とワタシにポーズしてくれるまでになりました。

でもワタシは友達じゃないんだよ(笑)








P1030378-1.jpg

他の犬を警戒することはありませんが
まだ暮らしへの警戒心が高いです。
バリケンから出てくるときも、かなり時間がかかります。
ちょっとした物音で、又戻る。

出て来たら、直ぐ傍に張り付いて伏せてます。
まったりちゃんです。







P1030380-1.jpg

此処其処で、ちょこ、ちょこと用を足すので、彼女のフリータイムは
超スーパーワイドにスーパーワイドと敷きまくってます。




たぶん元繁殖犬だから、不妊手術はされてないとしても
新しい家族に迎えてもらえる程度の引退を
考えてもらえるブリーディングをしてもらいたい。
子孫を残すことは、人の場合「仕事」じゃない。
犬だって、望んでいるわけがない。
百歩譲って・・・
「頑張って来たコらです」と、堂々と新しい家族を探せる
ブリーディングをして欲しい。
産めなくなったら、ポイって、処分しないだけマシ?
誰かが飼ってくれるかも?




なんだか、やるせない。




「子犬を産むことがお仕事です」って、おかしい。





犬は、家族?
犬は、パートナー?
犬は、愛玩動物?
アナタの犬にお仕事させたいですか?

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪ ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

banner.png

   



Dog's smileで家族を待っているコらです↓






category: つぐみ@T・プードル

thread: 里親探し - janre: ペット

tb: 0   cm: 8

コメント

子孫を残すことは、人の場合「仕事」じゃない。この言葉に、胸が締めつけられました。
犬だからいいの?そうじゃないでしょ。
もし、犬や猫が、言葉を話したら、同じことができるだろうか?
と、ここまで書いて私に痛みが走りました。
私も偉そうなことは言えないな。
人以外の生き物たちに傲慢だったな、私。
そんなことを、考えさせられました。

キャサリン #2VTvj2FE | URL
2014/04/02 02:27 | edit

ふわり、3度目の手術お疲れ様。
娘さんの子育てしながら愛犬の病とも向き合わなあかんという状況。つらかっただろうな。。ふわり本人も同じく。
でも、ふわりは家族がいるからがんばれたんやとおもいます^ ^
そして、わたし自身も子供を産んでから、繁殖犬の事、メス仲間として考えるようになりました。子供を産むのが仕事なんてとんでもない。本人たちはそんなこと望んでるはずがない。。無理やり。金のために。
愛すべき犬達に無理な繁殖させてる人間たちは、、、。
汚ない言葉で罵ってやりたいですが、何の解決にもなりませんよね。
無理な繁殖はお願いだからやめてください。お願いします。

馬鹿野郎

tomi #- | URL
2014/04/02 18:42 | edit

Re: =キャサリンさま=

子孫を残すことは、全然問題じゃないのですけどね。
やっぱりパピーミルのような商売なら要らない。
生体販売も要らない。
欲しいと思った時、一生懸命探すくらいの気持ちで
いいブリーダーさんを見つけて欲しいなぁと思います。

痛みを感じる人たちしか、ココを見てないのだと思います。
酷いことをする人たちは、こんなところ見てませんよね(__;)

*chico* #- | URL
2014/04/02 23:17 | edit

Re: =

まさかの3回でした_| ̄|○
最初に片方の乳腺は取ってしまったけど
片方は数カ所大丈夫だったので残したら
やっぱり体質なのか、結局又腫瘍が出来ました。

そうなんですよ、ふわりには家族がいたから頑張れた。
お迎えに行く直前に亡くなったコらは、待っててくれなかったのは
ワタシが迎えに来るって伝わってなかったからなんですよね・・・
切ないです。

全てのブリーダーが悪いわけじゃない。
本当にその犬種を愛して、子孫を残している人たちも居る。
でも、そんなブリーダーさんから譲り受けても
捨てるヤツは居るのだと思います。

腹が立つとか、情けないとか、それでも同じ人間がしてること・・・
どうしたら替えていけるのかな・・・

*chico* #- | URL
2014/04/02 23:24 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/04/04 12:24 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2014/04/04 12:36 | edit

Re: =鍵コメさま=

結構な手術痕でしょ。
よく頑張ってくれたと思います。
でもね、ションボリしてたのは次の日だけで
それからはいつも通りだし、食欲は最初から落ちませんでしたの。
オンナは強い(笑)

*chico* #- | URL
2014/04/06 16:24 | edit

Re: =鍵コメさま=

途中だったのですね(笑)

ふわりも、よく頑張ってくれました。
最初の手術が、つぐみより酷い状況の腫瘍だったので
ドキドキしたことを思い出します。
3度目も、心臓のことを考えると祈る気持ちでいっぱいでしたが
さすがです、院長もふわりも。

これからは、穏やかな日々を過ごせるといいのですけど。

*chico* #- | URL
2014/04/06 16:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/1917-952e2a22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ