Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

初舞台  

14_01_26_2.jpg

昨日の遅めのお昼ご飯@3時


塩ネギ焼きそば、海鮮の味が活かされて
うまかったですw





14_01_26_1.jpg

で、向こう側のオットの「牛すじネギ玉モダン」長ッ

半熟目玉焼きと、そば・・・かなり余分と思われ・・・
先に焼きそば食べたし、お好み焼きのタネに卵入ってるしッ


オットよ、いいのか?




お疲れさんの後は、ガッツリおいしくw

保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加していますポチッとご協力お願いします。

      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



P1200340-1.jpg

ボケてるけど(当たり前にオット撮影だけど)歌舞伎のカブくんです。





P1200308-1.jpg

ぐふふ、*chico*さん若い男子にモテモテなり。

ごんすけはヘソ天、カブは腋の下
瑛ちゃんには「*chico*さん、*chico*さんこっち来て」と言われ
とってもいい気分だったのだw
みんな人懐っこくて、いい情緒。
とってもいい家族です。






P1200330-1_2014012714590294f.jpg

そのシアワセの素は、きっとコレに違いないッ
暖かいのだよ、ホント。
もう、家族団らんしたくなる品物なり。
住宅地では無理よね・・・シアワセ家族が遠いわね・・・(違)









P1200353-1_20140127145532f3b.jpg

最後のおやつかも・・・に集中のカブ。






P1200368-1.jpg

家の車、結構な高さあるんですが、自分でヒョイと飛び乗るカブ。
若いねw

ごんすけ家、初めての預かりに手を上げてくれて
最初にあったちょっとしたハプニングで、父ちゃん、みーちゃんが
多大な協力をしてくれました。
そして、母ちゃんにたっぷりの愛情をもらって、瑛ちゃんと遊んで・・・
若いのに、すごく落ち着いたいいコになってます。

子どもたちは、どんな風に見送ってくれるんだろう?
ちょっと心配だったのですが、いい笑顔で見送ってくれました。
父ちゃん、母ちゃんがきちんと話をしてくれたんだろうと思います。
感謝。











P1200370-1.jpg

乗車マナーはばっちりです。
素晴らしいです、カブ。



ごんすけ家、ドキドキの預かりボランティアの幕開けだったわけですが
一番変わったのは、ごんすけかもしれません。
この日、車を降りたら「バゥ!」って全力で走って飛びついて
挨拶してくれました。
そして、瑛ちゃんに対する姿も、カブに対する姿も
何だか頼もしかったです。






P1200373-1_20140127151209e07.jpg

少し外を見て、ワタシたちに愛想して、寝ます。

実は、カブは若いけどフィラリア(+)です。
コレは、人の無責任の結果で、カブには何の非もない。
このことでお話が流れたこともあります。
きちんと対処していけば、昔のように死に至る事はありません。
少しだけ人が気をつければいいのです。







P1200364-1.jpg

THE 歌舞伎


「これからボクのキラキラに向かって行くのですね!」
ぶっといアイラインを引いたカブくん
キラッキラの瞳で、うれしそうです。







P1200377-1.jpg

希望者さま宅に着いたら、一番にお父さんの傍に。





P1200378-1.jpg

お母さんが動いたら、ひょいと一緒に。







P1200388-1.jpg

えへっ
外が見えるようにと、お父さんがブラインドを開けてくれました。







P1200392-1.jpg

お家に着いてから、ずっとね希望者ご夫妻の傍。
あれだけワタシたちのところに来てくれていたコが
何か知ってるかのように、希望者さまの傍。

カブ・・・賢いね。






P1200397-1.jpg

もうヘソ天。
「ボク、ここが気に入りました」ッてことかな?







P1200401-1_201401271524537b1.jpg

余裕の姿で、リビングを探険。
これからは、ココで暮らすんだよ。わかるかな?







P1200404-1_20140127152454435.jpg

仮 家族写真。

でも・・・何だかずっとご夫婦のコだったみたいな笑顔を見せてくれました。

ゆっくり、ゆっくりでいいから
自分の居場所に慣れていくんだよ。





P1200408-1_20140127152456a26.jpg

最後の最後に家族写真を撮らせてもらうので
ワタシたちの動きで保護犬たちは、ワタシたちに付いて行くべきか
落ち着かなくなるのだけど(普通は)
カブくん、お父さんのところに行ってちょこんと座って
「撫でて」と甘えてました。
うんと甘えて、可愛がってもらうんだよ。

あ、ワタシがトイレを借りてたら、ずっと前で待っててくれたけどな(笑)





切ないほど賢いね、カブ。
ガサガサしてない、人の話を聞ける
威嚇なんかもない・・・何で棄てられるんだろうか?

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




Dog's smileで家族を待っているコらです↓





category: カブ@W・コーギー

thread: 里親探し - janre: ペット

tb: 0   cm: 2

コメント

なんて、いい子たちなの~、みーちゃんと瑛ちゃん!
ブログを楽しみに拝見していたのですが、ドキドキ。
バイバイする時は、どうなるんだろう?
老婆心ながら、ドキドキが止まらない、おばちゃんでした。
遠い昔、入院中のお隣さんのワンコを1カ月ほど預かったことがあります。お別れがつらくて、トイレの壁に「つれていかないで~!」と落書きして、おかあちゃんに大目玉をくらった過去が思い出され、勝手にうるうる。
りっぱだったね、みーちゃん、瑛ちゃん。

お~っと、カブくんおめでとう!が後になってしまいました。
素敵なご縁が繋がってよかったね~。
その笑顔が曇ることなく、ず~っと笑顔のままでいられますように。
切ないほど賢い、胸にせまる言葉です。
うらやましいほど、幸せ!になってやろう、カブくん♡

キャサリン #IPjhD9aw | URL
2014/01/27 16:02 | edit

Re: =キャサリンさま=

いい子たちですよぉー
お子さんの居るボランティアさんちは
きっとね、親の背中見てます。
そして、ちゃんと気持ちの折り合いつけることを
家族で考えてくれてるのだと思います。

ワタシが、団体の預かりボラしてたとき卒業したコ
送って行ったワタシも泣きながら帰りましたが
息子が高校の時だったのですが、1日部屋から出てこないで
次の日も無言で、気持ちに折り合い付けはりました。
苦く懐かしい想い出です(笑)

家族の淋しい気持ちも含めて、カブを愛してもらえると
預かり冥利に尽きますね。
どうか、どうか、うまくいきますように。

*chico* #- | URL
2014/01/28 14:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/1856-7fcf6de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ