Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

ちいさなちいさな奇跡  

P1230634-1.jpg

先日の雨上がり庭に遊びに来た渡り鳥。

キレイな姿に見入った*chico*です、こんにちは。
スゴイね、こんなに小さな姿で渡り飛ぶ。


ジョウビタキ(尉鶲)




P1230635-1.jpg

すぐに逃げ飛ぶようなことはなく
カメラを取りに行くことさえ許してくれました。






野鳥もステキだw

保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加していますポチッとご協力お願いします。

      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



ちこちゃん こんばんわ。

改めまして、雫のことご連絡申し上げます。


雫は21日の10:00過ぎに掛かりつけの病院で亡くなりました。






DSC02545-1-1.jpg


最近の雫は、ご飯もしっかりと食べ、
ウンチの状態も大変に良くて、体調も良さそうでした。   
いつも寝てばかりで、とぉちゃんからは
「雫は一日23時間は寝てるな」って言われていたほどです。
雫の食事時間は、いつも中々定まらなかったのですが、
食べる時は、しっかりと沢山の量を食べてくれて、
最近になって体重も増えて来ていました。
先月9日のフリマの時に雫に会って下さった時の様子や、
我が家に会いに来て下さった時の様子から、
雫の体調の良い事は感じて下さっていたと思います。
とぉちゃんとも「暖かくなったらお散歩を再開しないとね」
なんて話していたところです。


ところが、20日の夕方に急に呼吸が荒くなり食欲も無くなってしまい、
何とかお水だけは自分で飲めると言う状態でした。
原因は分からないのですが、僧坊弁を支える腱が既に殆ど切れている状態でしたし、
何か心臓に負担の掛かる事があったのかも知れないです。  
すぐに病院に電話を入れましたが日曜日で連絡が付きませんでした。
北摂の救急医療センターに行くことも考えたのですが、
片道2時間近く掛かりますので、雫の身体に負担があってもいけないと思い、
頭もしっかりと上げて歩いていましたし、
様子も少し落ち着いて来ていましたので一晩待つことにしました。

月曜日の朝は、自分でベッドから起き隣の部屋にあるお水の所まで歩いて行き、
飲み終わった後は、ちゃんと自分のベッドまで帰って来ていました。   
その様子を見て、「大丈夫なのかな?」って少し安堵したのを覚えています。
9時に病院に行き様子を伝え、いつもの通りソファの掛けて順番を待っていました。   
その時までは、心臓の鼓動もいつも通り、ただ呼吸がいつもに比べ乱れているようでした。   

私が抱いていたのですが、暫くすると急に元気が無くなり、ぐったりとし
すぐに先生に伝えで救急処置をお願いしましたが、心臓が止まっまま、
先生の救命処置の甲斐も無く亡くなってしまいました。
心臓と肺をレントゲンで撮って戴いたのですが、やはり肺に水が溜まっていたようです。  
呼吸の乱れはここから来ていたと思います。






DSC02556-1-1.jpg

いつかこの日が来ることは覚悟していましたが、
雫の体調が良かっただけに、信じられない思いで一杯です。
我が家に来てからの雫は、常に病気と一緒でした。 
次々に新しい病気を発症し、毎日飲むお薬の種類と量は驚くほどでした。    
目が見えなくなってからはとても神経質になっていて、私のブログにも書いていますが、
とおちゃんとかぁちゃんは、雫姫のじいやとばぁやを勤めていました。   
それはそれなりに楽しいものでしたよ。    
雫がいなくなると、彼女が私たちの日常の中で占めていた割合の大きさを、
改めて実感しているところです。  

本当に満身創痍の雫でした。
けれど、奇跡的に頑張っていました。    


昨年の11月頃から「雫復活の兆しあり」だったのですが、
ついに、力尽きてしまいました。   
   


ひなの、くるみ、未来、とは少しタイプが違っていた雫、
けれど、いつも4にん一緒に仲良くくっついて眠ってました。   
4にんの中で、一番最後に我が家に来た雫、でも一番最初にいなくなってしまいました。   
ちこちゃんチに雫を迎えにいった日、何とも儚げだった雫を覚えています。   

「しぃちゃん、残っていた貴女の時間を我が家で過ごしてくれてありがとう」 です。





DSC02559-1-1.jpg

写真に写っているお花、ちこちゃんから戴いたお花です。   
とてもりっぱなお花です。    
お花に籠められたちこちゃんのお気持ち、雫にしっかりと伝えました。






DSC02565-1-1.jpg
    
庭に作ったお墓にも飾らせて戴きました。    
でもでも、大切なお花なので、今は玄関に飾っています。



雫と一緒に居られた時間は短かったですが、とても濃い2年3ヶ月でした、
ありがとうございました。 
      
そして、雫が元気な時に、ちこちゃんとおっとさまに会って戴いていて
本当に良かったと思っています。



かしこ

                                                                                                                                                      あみ



ちょっとね、数日辛かったです。


雫は、依頼を受けての保護でした。
下校途中の子どもさんが見付けた時から、いい状態ではありませんでした。
どうぶつ病院に連れて行って下さいましたが、獣医さんから
「このコを飼おうと思ったら相当のお金がかかるよ。
 拾ったところに戻して来なさい」 と言われたそうです。






P1150956-1.jpg

我が家に来た時は、全身から血がにじんでいました。
皮膚状態もかなり悪かったです。



そんな雫はほんの2か月弱で、Dog's smileを卒業しました。
「病気のことは任せて頂戴。ちゃんと見ますから」と
既にくるみの里親になって下さっていたあみさんから
お申し出を頂きました。

病気のデパートくらいの雫のために、保険の準備もして下さって
お迎えに来て下さいました。
その予想を裏切ることなく、たくさんの病気を発病しながらも
穏やかに過ごしてくれた雫。

よく頑張ったよね。
ホントによく頑張った。

みんなとぬくぬく過ごすこと、楽しかったね。







P1200164-1_20130124154928.jpg

昨年最後のフリマに来てくれたときの雫。

寒い中、自分の脚でテクテク、テクテク歩いてたね。
その姿が、とっても頼もしかったよ。


いろんな事を乗り越えて、あみさんの元に迎えてもらった雫。
ちいさなちいさな雫は、大きく立派に頑張りました。

今頃は、たくさんの仲間に迎えられてるかな。
いっぱい走ってるかな。

ありがとう、雫。
いっぱいいっぱいありがとう。





わんこたちの笑顔が
本当の家族に届きますように。


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




Dog's smileで家族を待っているコらです↓



category: 雫@シーズーmix

thread: 保護活動 - janre: ペット

コメント

雫ちゃんがんばりましたね。
きっとあみさん家が居心地良くて
一緒にいたい一心で
しんどい身体でも
小さな奇跡を起こしたのではないでしょうか。

雫ちゃんのがんばる姿に勇気をもらっていました。
わたしからもありがとう。
これからもあみさんたちの気配が感じられる場所で
淋しくないね。

たくさんの病気から解放されて
今頃走り回ってるでしょうか。
どうかやすらかにね。

マロタンママ #- | URL
2013/01/24 20:42 | edit

雫ちゃん、よく頑張って生きてくれましたね。
あみ様ご家族と一緒に過ごせてとても幸せでしたね。
雫ちゃんも愛情に応えて頑張ってくれたんですね。
今頃走り回ってるかな?

お空からお母さん達のこと見守っててね。


どうか安らかに…

めい #- | URL
2013/01/24 21:38 | edit

しぃちゃん・・
よう頑張ったね。

でも
楽しかったよね♪
あみさんちで。 姉妹仲良くね。

いつも hp 覗いてました。
ももとかぶってね。

ももは また痙攣して
自分では ご飯もお水も食べれません。
徘徊してますけどね(笑)

しぃちゃんの 可愛い眼差し~忘れないよ((→ܫ←`๑) 
みんなを癒してくれて
ありがとう・・・・。

abi #- | URL
2013/01/24 21:50 | edit

シーズーさんは、病気に弱いため、シニアになって放棄されるコが多いと聞きます。そんな中、雫さんは、本当にシアワセな余生を送れたんだなぁと思います。。。雫さん、いまごろは虹の橋からあみさまご家族と姉妹ワンコのシアワセを見守っているのでしょうね。
フリマで*chico*さんご夫妻に元気な姿を見せるなんて、ホント健気ないいコですね。
雫さん、たくさんのやさしさを、ありがとう。

やよい母 #iL.3UmOo | URL
2013/01/25 09:14 | edit

しぃちゃん。
あみさんご夫妻の愛情で
保護された時の痛々しい姿はどこにもなくて
たくさん愛されて、家族を笑顔にして
きっと今お空で元気に笑ってますね。
保護された子が新たな家族に迎えられ
幸せいっぱいになり、そして最期の最期まで
愛され天寿を全う出来た事。それを知ることが出来る事。
お空に逝ってしまった事はとても切ないけれど
見守っているだけしか出来ない私だけど、とても
温かな気持ちになります。
雫ちゃん、あみさんご夫妻そして*chico*さんオットさん
ありがとうございました。

さざんか #DksmmIL6 | URL
2013/01/25 13:38 | edit

あみさんからはノエルに温かいコメントをブログに頂いたことがあり、
雫ちゃんの過去記事を遡って読んだことがありました。
そして去年の深北でのフリマでその小さな小さな雫ちゃんを見かけて、
あの方があみさんなのかなぁと遠目に見ていました。
どうしてあの時声をかけなかったのだろう、
どうしてあの時雫ちゃんをなでてやることができなかったのだろうと
今になって後悔の嵐です。

我が家の先代ルーキーのように、とても小さなシーズーさん
あの日遠目に見た雫ちゃんが一生忘れられなくなりました。

どうかどうか、天国では元気な体で走り回っていてくれることを願います。
ご冥福をお祈り申し上げます。

こすこはママ #- | URL
2013/01/25 14:57 | edit

Re: =マロタンママさま=

そうだと思います。
小さいのがね、みんなまったりさせてもらってて
たくさん興奮することもなく、いい環境でのんびりさせてもらいました。
十分に頑張ったって褒めてやりたいです。

たくさんの病気も、どんと受け止めて下さって
至れり尽くせりだったんですよ。

濃い濃い2年強の日々だったんです。

*chico* #- | URL
2013/01/25 15:37 | edit

Re: =めいさま=

コメントありがとう。
あみさんも喜んで居られると思います。

いっぱいのあふれる愛情で
ぬくぬくさせてもらった日々でした。

走ってますよね。
そして、下を覗いてくれてるよね。

*chico* #- | URL
2013/01/25 15:39 | edit

Re: =abiさま=

小さな身体で、ホントに健気なコでした。
見てるこっちが、頑張ろう!って勇気をもらえる
癒しのコでしたよ。
今頃、たくさんの犬たちの人気者になってるかな。

ももちゃん、食べられない?
介助すれば、口に運んでくれるのかな?
我が家の寧々さんも、どんどん食欲落ちてます。
でも、ももちゃんも寧々さんも、しぃちゃんに負けず
頑張ってくれると思います。

しぃちゃん、ホント可愛かったです。
ひょうひょうとしたカンジがね、アンバランスで。
又どこかで、巡り会えたら・・・

*chico* #- | URL
2013/01/25 15:43 | edit

Re: =やよい母さま=

しぃちゃんは、ホント健気なコでしたよ。
そして、同じくらい小さい姉妹たちとまったりさせてもらって
シアワセな余生でした。

寒い中ひょこひょこ歩いてましたよ。
一番いい姿を見せてもらったって思います。

*chico* #- | URL
2013/01/25 15:45 | edit

Re: =さざんかさま=

迎えたいって言ってもらったとき
ホントにいいんですか?って確認したくらいでしたね。

ホントの家族・・・
ちゃんと犬たちは、見付けてくれるんですよね。
シアワセな時間って、長さじゃないって思わせてもらいます。

見守ってくれること、そして迎えてもらえるコら
たくさんの人の気持ちに感謝です。

*chico* #- | URL
2013/01/25 15:49 | edit

Re: =こすこはママさま=

後悔なんてしなくていいよ。
ちゃんと雫の勇姿を目に焼き付けて下さったひとりなんだから。
雫、頑張ってたでしょ。
たっくさん、病気抱えてたのにね。

シアワセな日々の温かさををたくさん持って
きっとみんなを見守ってくれてると思います。
そして、元気に走り回ってくれてますよね。

*chico* #- | URL
2013/01/25 15:52 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/01/28 21:44 | edit

Re: =鍵コメさま=

ウチもね、母が今のところ元気で居てくれてるので
活動も出来るし、寧々さんの介護も出来る。
先のことを考えても仕方ないので
まずは目の前(笑)

荷物の件、ありがとうございます。
楽しみに待ってまするぅー

*chico* #- | URL
2013/01/31 00:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/1506-3c8c3c0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ