Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

どうしようもない無力感  

P1180570-1.jpg

どうしようもないタイミングでやって来た“おくりもの”


泣いてまうやろッ 的な。




P1180567-1_20121122225240.jpg

大きな大きなプリンセチア。


ありがとう。いつもいつも。
遠いけど、心はとっても近いよ。



泣ける、泣ける。どんだけでも泣ける。

保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加していますポチッとご協力お願いします。

     にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




P1180447-1.jpg

病院へ行った次の日の朝、門扉に引っかかっていたハートBag。



浮かんだよ
あわてんぼうのサンタクロース、クリスマス前にやってきた
って、メロディー。




P1180448-1.jpg

こんなのが並んでました。
きはきなママさん、出勤前にありがとね。

しっかり治さないとね。
親分倒れちゃ進みません。頑張りまっす。








P1180450-1.jpg

フリマ隊さんへと京都のわんこさんことTさまより
差入れが届きました。
お気遣いありがとうございます。

みんなぁー家から分けていくね(忘れないように・・・・ポソッ






P1180541-1.jpg

卒犬T・プー海の里親Belleさまより、差入れ届いてます。

ずっと海の姿を見せてくれるBelleさま。
今回は、予定があるそうで前もって差入れして下さいました。
うふふ・・・まめ・マメ・豆。
カイロと一緒に分けていくからね(*^^)v











みなさんのお気持ち、今のワタシには全部“涙も”のです。


いろんな事が、目白押しなのはいつものこと。
普通なら、なんとかやり過ごす事が出来るのですが
どうやら、心はかなりお疲れらしい。




昨日、保護するコを見に行って来ました。
今朝、そのコが亡くなっていたと連絡をもらいました。
原因は不明です。



ちょっときつかったです。
いや、かなりきつかったです。



昨日、触れた肉球の感触がまだ私の手に生々しく残って居て
ずっとずっと、ゆっくりゆっくり
差し出してくれていた手の意味を
何度も何度も考えてしまいます。

どうして昨日連れて帰らなかったんだろう・・・
何となく、何となく離れがたかったことの意味
自分が気付かなかったことに後悔しています。
「元気です」と聞いていたけど
目が離せなくて見つめていた自分の「予感」
どうして信じなかったんだろう・・・


あと少し、あと少しだけ待っててくれたら・・・
「迎えに来るからね」あのコにちゃんと伝えておけばよかった・・・
いっぱいいっぱい後悔で、悔しくて。
保護すると決めたコを救えなかったのは
ものすごく悔しい。やるせない。悲しい。



預かりをお願いしていたきはきなママさん
電話で一緒に泣いてくれてありがとう。
巻き込んでゴメンね。



もしかしたら、保護してすぐに同じことになったかもしれない。
でも、連れて帰ってあげられなかったことが悔しい。
暖かいところで、さよなら言いたかったよ。


誰かに場所を譲ったの?





小さな、小さな、名もなきキミ。
キミの分、誰かを保護するからね。
よく頑張ったよね。ありがとう。
最後にキミと触れ合えたこと、きっと意味のあることだよね。
キミが伝えたかったこと、わかってあげられなかったね。
ごめんね。ごめんね。
だから、もっともっとキミたちの事知らなきゃいけないと
思います。
学びたいと思います。





保護出来ないコは、たくさん居ます。
目の前の命を、選ばなくてはいけないときも実際にあります。
名もなく、看取る人も、送る人もないコは
この世の中にたくさん居る。

そんなことわかってるけど、どうしようもないとわかって居るけど
やっぱり悔しいな。





そんなこんなの今のワタシに、優しい事したら泣きます。
優しい言葉かけたら泣きます。
そんな事した人は「チッ、タイミング悪かったな」と後悔して下さい。

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




Dog's smileで家族を待っているコらです↓






category: 思ふこと

thread: 保護活動 - janre: ペット

コメント

こんばんわ(>_<)

保護予定の子を保護する直前で亡くしてしまったこと本当に残念でしたね…
記事を読んでいて泣いてしまいました
保護する直前に会っていたから余計にあの時無理してでも連れて帰ったらって後悔してしまうのも分かります。

でも、その子と同じ境遇で亡くなっていく小さな小さな命は沢山ある中でその子はチコさんや預かり予定だった方に涙を流して貰えてまだ幸運だったのかなと思いました。
ただ、やっぱり保護して再び温かい家族を見つけてあげたかったですね。
その子が違う子の為に譲ってあげた命をまた考えてその子のご冥福をお祈りいたします。

チコさんもご自身を責めないで
いっぱいいっぱい保護を待ってるワンコ達の中で、その子と出会えたのはチコさんを悲しませる為じゃなくてきっと絶対に何か意味があるはずだから、ご自身をあまり責めないであげてください

私もその子の存在は絶対に忘れません

さき #7yu2AX4I | URL
2012/11/23 00:31 | edit

*chico*ぉぉぉぉぉぉ~~~~ちゃまぁぁぁぁ~~~~


ふぁぁぁぁぁぃいっつぅぅぅ~~~~~



泣きたい時はガマンしないで泣いて。。。。。


悔しいねぇ~
やりきれないねぇ~


この事を聞いただけで、私も、悔しくって涙ボロボロ。
その子に会っていた*chico*ちゃんの気持ち。。。どんなんだろう?
言葉。。。無いです。。。。


縁と言うか
めぐり合わせと言うか


その子その子の持っている「何か」なのか?


わからない。。。



ごめん

意味不明支離滅裂ですね^^;


そうよね、連れて帰って来てあげたかったって気持ち。
そうよね



体調はどうですか?  少しはましになってますか?





あみ #- | URL
2012/11/23 18:32 | edit

この記事を読む直前にたまたま覗いたre-startさんのブログでも保護を予定していた子が
保護前日に亡くなっていたという記事を読みました。保護主さん達の無念さを思うと号泣。
(そしてトップページに掲載された「はいけい、にんげんの皆さま。」のスライドをみて大号泣。。。)

chicoさんが連れて帰れなかったこの子が今までどのような犬生を過ごしてきたのかはわかりませんが、
最後の最後にchicoさんの優しい目で見つめられ、chicoさんの温かい手に触れられて、少しでも
人間の温もりを感じてくれたなら。。。と願ってやみません。

収容された子たちにとってはこれから寂しさに加え、厳しい寒さとの戦いになります。
一匹でも多くのワンちゃんに温かい光が射しますように。。。

しま #- | URL
2012/11/23 22:03 | edit

Re: =さきさま=

スミマセン、伝染しちゃいますよね。
でも、やっぱり悔しいです。
皆に知って欲しい命だと思ってます。

すぐ目の前の少しの命しか助けられないのに
それすらこんな形で失わねばならないことは
なかなか乗り越えられない事実です。

でも、さきさんが仰ってるように
悲しませようとしてないですよね。
きっと何か伝えたいことがあったのだと思います。
必死で手を差し伸べてくれたこと、しっかりと胸に刻んで
コツコツとやっていきたいと思います。
ありがとうございます。

*chico* #- | URL
2012/11/24 01:00 | edit

Re: =あみさま=

スミマセン、ご心配おかけしてます(__;)

ありがとう。
同じ気持ちになって下さって。
どこにも行けなかった小さな命。
無情だなぁと感じます。

きっとね、今頃は無になってくれてますよね。
痛みや淋しさ辛さ、みんななくなってますよね。

ワタシは、少し関わっただけなのにね。
どうしても忘れらないあの肉球の感触。
きっと、どこかで又巡り会えると信じて
頑張っていきます。

体調は・・・相変わらずです(^◇^;)
明日は、何も無いのでゆっくりしますね。
そして犬孝行します。

*chico* #- | URL
2012/11/24 01:07 | edit

Re: =しまさま=

らしいですね。
今日夕方、ワタシも聞きました。
切ないですよね・・・

ぬくもりを感じてくれてたら・・・
「あ、連れて帰ってくれないんだ・・・」って
そのまま諦めちゃったのかなぁと悲しかったです。

ペットショップを無くす。
捨てる人を無くす。
保護犬を迎えてもらう。
預かりボランティアさんが増える。

わかりきったことばかりなのに、悔しいですね。

*chico* #- | URL
2012/11/24 01:13 | edit

昨年10月に一頭の女の子をある保護団体さんから譲り受けました。

でも、本当は別の保護団体さんから、別の女の子を譲り受ける予定でした。

団体さんが保健所から引き出し、動物病院で治療の後、私が病院に迎えに行く予定でしたが、引き出し予定の朝に息を引き取ったと連絡がありました。

もちろん、原因は不明です。動物病院の手術日の予定で引き出し日が2日遅れていました。一年経った今でもその事だけが心残りです。

なぜ自ら引き出しに行って、先住犬の掛かり付け医に診てもらわなかったのか...

その後、別の保護団体さんから別の女の子を譲り受けました。毛玉だらけでドロドロだったというその子は、丸刈り状態でやってきましたが、今ではサラサラ艶々の毛で覆われ、愛らしい目で見つめてくれます。

会えなかった子の分までこの子を大事にしていきたいと思います。

長文、お許し下さい。

IZUMI #- | URL
2012/11/24 11:04 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/11/24 14:52 | edit

チコママ!
ファイト!
今いる子達も。
旅だった子達も。
その子も。
元気なチコママが、大好きですよ!
でも。。時々は休憩して下さいね☆

tomi #- | URL
2012/11/25 09:32 | edit

Re: =IZUMIさま=

初めまして、コメントありがとうございます。

IZUMIさんも、同じような事があったのですね。
なかなか慣れない感覚で、かなり凹みましたが
IZUMIさんの仰るように、そのコの分も、他のコらに託して
導いていかねばと思います。

ご縁って不思議です。
そして、とても強いものだと思います。
きっとそれは、運命なのだと。
愛犬ちゃん、今はいっぱいシアワセですね。

*chico* #- | URL
2012/11/25 19:26 | edit

Re: =鍵コメさま=

恥ずかしくなんかないですよ。
犬と向き合ってるとき、ふと我が身を振り返ることありますよ。
ワタシだって(笑)
で、小さいなぁーと思うことしばしば。
だから、一緒に成長なんですよw
いつも完璧な飼い主なんて居ないと思う、たぶん。

同じ気持ちを持ってくれる人と歩いて行けることは
ホントにありがたいです。
どうかするといっぱいいっぱいな、ワタシの気持ちを
汲んでくれる人が居てくれるから、続けて来られたんですよね。

みんな自分の気持ちよりも、尊重してくれてたりして
ホントありがたいです。
そんな出会いは、感謝です。

*chico* #- | URL
2012/11/25 19:37 | edit

Re: =tomiさま=

ありがとね。

強そ。に見えても、案外こういうことには弱い(__;)
でも、そのコの分まで、シアワセに導くことが使命ですよね。
小さな彼を忘れないで、ぼちぼち頑張るよw

*chico* #- | URL
2012/11/25 19:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/1444-15997c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ