FC2ブログ

Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

本日吉日 (お礼)  

P1180236-1.jpg

やっとおひさまニコニコな日。
キレイに一列に並んで進む女子。





P1180238-1.jpg

休み時間の女子の連れション。
上書き作業が、マメ過ぎてみんなグルグル回る(笑)



ワタシ女子だけど・・・
この意味はさっぱりわからない。
どうして連れ立って行くんだろうね、人間な女子。



お天気が良いと、犬もうれしい。

保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加していますポチッとご協力お願いします。

      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ


先日はありがとうございました。
新たにまた保護されたわんちゃんがいるのですね。
人間に捨てられたであろうこの子達が、甘えん坊で、お利口で純真であることに胸が締め付けられ
次から次へ、後を絶たないこの現状にとても悲しみを覚えます。

吉ちゃんの初七日も終わり、早くもあり、長くも感じたこの一週間です。
一日でも早くに皆さまにお礼のメールを入れたかったのですが、涙に暮れる日々・・・
ガランとした吉ちゃんの場所は、通るたびに、思い出が込み上げ
もう一度会いたい、抱きしめたい と、そんなことばかり考えてしまいます。

でも前を向かなきゃって、そうも考えるこの頃です。



201211160-1.jpg

ありったけのありがとうの気持ちをこめて「本日吉日」を書かせていただきます






201211162-1.jpg

吉ちゃんが亡くなった日、深夜に*chico*さんのブログを見て、たくさんの皆さまのメッセージに大泣きをしました。吉ちゃんを亡くした悲しみと
皆さまからの温かいお言葉に、顔がぐちゃぐちゃになるぐらい泣きました。

私が*chico*さんに、頑張ってる吉ちゃんと共に私も頑張ります!ってメールを入れた時は、まだ生きてくれるし生きてほしいと思ってのことでしたが
夕方、仕事に行く前に、呼吸が少し苦しそうになってきたのです。
でもこの日は仕事があり、
「お仕事に行ってくるから帰るまで待ってってね」って玄関を開けた時は、吉ちゃんは穴が開くぐらい私の目を見つめてました。
私には「うん、わかったよ」・・・「でも、お母さん、僕はそろそろお空に上がるね」って。

吉ちゃんはその約束をちゃんと守ってくれ、私の腕の中でゆっくりゆっくり息をしながら、そのまま動かなくなりました。
その時には、吉ちゃんの首はほとんど前に向いていました。
そのままずっと私は吉ちゃんを抱きしめていました。
そして棺に入った吉ちゃんはほほえんでいるかのようでした。


201211163-1.jpg

次の日、吉ちゃんと*chico*さんのお宅に里帰りをさせていただきました。
悲しくて悲しくて、どうしようもなかったこの日、せめて吉ちゃとご縁があった方々にお別れだけしてもらって、と思ってたのです。



201211164-1.jpg

そしたら、いち早くこすこは家様よりお花が届いていて、とても嬉しく思い、
*chico*さんからも吉ちゃんのイメージの花束を頂き、胸が熱くなりました。
「吉ちゃん、良かったね」何度も話しかけました。

お昼前からは、Dog‘s Smileの応援団のハルさんとリズちゃん そして、裏のかのん、すずママさん、yayaさん、れあのんさん、あーちゃん
おたまさん、あやひみさん、皆さんお仕事をやりくりして、またかなり遠方から来て下さっって、吉ちゃんにお花を持って来てくださいました。
本当にありがとうございます。
岩手のさざんかさん、大阪のMさま、わざわざお花を送っていただきました。
本当にありがとうございます。

吉ちゃんは皆さまの思いの詰まったお花に包まれて木曜日の日 お空に昇って行きました。
きれいな優しいお顔をして、思い出をいっぱい残して旅立っていきました。
そしてお家には祭壇の吉ちゃんが棺に入りきれなかったお花に囲まれ笑顔を見せてくれてます。


一年半という歳月は私にとってかけがえのない大切な日々だったと振り返り
ホントウによく我が家にやってきてくれたと感謝の気持ちでやみません。



kさんのお花-1

その後も次々に届くお花に吉ちゃんが どれほど沢山の方々に愛されてたかを実感せずには
おれませんでした。




りあるママさん-1

りあるママさん、支援者様のk様、そして I様、お花をありがとうございました。





みっちゃん様お供え-1

フリマ隊のみっちゃん様、お供えをありがとうございました。

吉ちゃんも私もこの日のことはずっと忘れません。
そして本当に本当にたくさんの皆さまから届いたメッセージ
吉ちゃんの棺の中、リボンをかけて一緒に持っていってもらいました。
そして私もプリントをして持っています。
メッセージを下さった皆様、今まで応援して下さった皆様
心から感謝申し上げます。



2012111610-1.jpg

私のお家にはまだまだ棺に入りきれなかったお花がたくさん咲いていて、頂いた時にまだ蕾だったカサブランカがきれいに開いています。
れあのんさんから頂いたお花の中には吉ちゃんのお人形が微笑んでくれてます。

吉ちゃんはきれいなお花に包まれ、いい香りがする中、頂いたろうそくの灯りに癒されていることでしょう。
お礼を言っても言いきれないぐらい感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に本当にありがとうございます。

*chico*さん、吉ちゃんというとても可愛くこんなにたくさんの幸せをくれたワンちゃんを私に預けてくださって
ありがとうございました。
私の人生で絶対に忘れられない良き思い出となりました。
まだまだ悲しい日々も続きそうですが、一歩ずつ踏み出していきたいと思います。
そしてこれからもDog‘s Smileを応援していきたいと思います。
オット様、大切なお仕事を休んで頂き、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。



Iさま造花-1


最後に吉ちゃん、君のいる虹の橋にこのメールを届けます。
きっと読んでくれるよね。

吉ちゃん、今ごろはお空で走り回ってるのかな。
元気な姿に戻って、いっぱい遊んでいるのでしょうね。

吉ちゃん、大好きな吉ちゃん。
本当に君に幸せをあげられたのか今、とても考えてしまうけど
でもお母さんは幸せで幸せで、毎日が楽しかったよ。

最後のほうは吉ちゃんの介護でくじけそうになった時もあったけど
周りの人達に支えられ、頑張ってこれたんだ。
でも一番頑張ったのは吉ちゃん、君だったね。
お母さんの自慢の吉ちゃん
笑顔をくれた吉ちゃん、優しさをくれた吉ちゃん。
いっぱい宝物をくれた吉ちゃん。
心から愛してるよ

虹の橋のある大空で、君は太陽となって
みんなのココロを温かくしてください。
そして笑顔を送ってください。
お母さんからの最後のお願いだよ。
吉ちゃん、ありがとうね
         
                 お母さんより




吉之助預かりさまよりの
お礼とご報告 掲載

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




Dog's smileで家族を待っているコらです↓

category: 吉之助@雑種(永久居候)

thread: 保護活動 - janre: ペット

tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/1436-2f6cf106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Dog's smileメンバー

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ