Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

ションボリですのだw  

IMG_1799-1.jpg

自慢じゃないが(自慢してどうする)ワタシは、割り箸が苦手である。
と言うのも、うまくキレイに半分に割れたことがない。
コレなんてまだいい方。
片方が短くなることも多々ある。

どういうこと?

猿でも上手に出来るだろう?!ちゅー話。

ちなみに、向こうに見えるのは、たこやきゆず風味。
たこやきラブゥー♡




誰か、上手に確実に割る方法知りませんか?

保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加していますポチッとご協力お願いします。

     にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



P1120133-1.jpg

保護犬たちのこと、我が家の居候犬のこと、たくさん書くことは
あるのだけれど、今日はDog's smile看板犬のアレックスのことを
覚え書きとして書いておこうと思います。




アレックスを保護したのは、2008/9/22。
Dog's smile no.8

保護当時、ダブダブの身体と、フィラリア、重症の外耳炎、
肉球は、少し歩いただけで血がにじむほど。
お散歩は、未経験のはちゃめちゃさ。
チェーンを引き摺って保護されたので、自分で運命切り開いたかと・・・
推定年齢は、当時で6~7さい。
ただ人が好きで、陽気な性格に救われました。





P1120136-1.jpg

そのときから後ろ足の筋肉がふにゃふにゃで
運動でしっかり付けたいところ、フィラリア(+)
激しい運動は出来ないので、まずはお散歩を矯正することから始まりました。

大型犬だし、若くないし、フィラリアだし、お散歩めちゃくちゃだし・・・と
矯正してからと思って居たら、結構な時間が経ちました。

今では、とても温厚で優しいアカンタレさんですが
当時は、貰い手なんて絶対無い・・・と経験浅いし、信用度もない
ワタシたちはほとんど諦めていて、募集する間もなく時は過ぎていきました。
これは、ワタシたちの経験不足でしかなかったのですが。


1年程で、施設訪問に同伴できるほど落ち着き
その後フィラリアも(-)になり、お行儀よく
上映会や学校訪問・新聞取材などのいいデモ犬へと成長してくれました。
大型犬の飼育経験・勉強をさせてもらった大事なDog's smile代表犬です。





そんなアレックスですが、当時の推定年齢から考えると
もう10~11さい。
今年の夏ごろから、お散歩は、行きはよいよい
帰りは、トホホ。
ワタシが引き摺って歩くほどにのっそりのっそり。
それでも、食欲も好奇心もまだまだ大丈夫なので
安心していたのですが・・・




IMG_1820-1.jpg

日曜日、朝から病院へ行って来ました。

前日(9/8)夜9時頃、てんかん発作を起こしました。
テーブルの周りをぐるっと回って、こちらに来たときに
後ろ足がぷるぷるしていて、ジッと観察していると
身体が左右に振れ出しました。

「アレックスお出で」そう呼びかけると尻尾をフリフリして
そのままワタシの方に倒れ込んできましたが
瞳孔が開いて、視線はあらぬ方に向いていて
そのままぐにゃっと倒れこみました。
頭を打たないように守ってやることで精一杯。


咄嗟にてんかんかなぁと思いましたが
ぐにゃぐにゃで、呼吸が深すぎてそのまま止まるのではないかと
不安になりました。
その間オットは、突っ立てるだけ(呆)

「病院の留守電にかけて!」と指示。正に指示。

折り返し連絡を下さった院長と、今度はワタシが話をする。
既に意識もはっきりしていることと、無理に動かしたくなかったことと
余裕があるので翌朝の診察でお願いしました。





P1120496-1.jpg

発作時間は、ホントはとても短い時間でしたが
倒れて呼びかけている間に脱糞。
意識が戻りかけて、目が動き出すと今度は失禁。
一生懸命自分でなめて始末しようとしていましたが
起き上がることも出来ず。

少しの時間側についていたら、自力で立ち上がり
お水を飲みに行く事が出来ました。
足下もしっかりしています。


実はこの日、娘の嫁ぎ先のお通夜に参列していて
仕事帰りの息子を拾って、外食しようかと思っていました。
息子が「NO!」と言ったので、帰ったけど
不在の間に起こっていたら・・・と思うとゾッとします。





P1120505-1.jpg

発作後、ゆっくりさせていたら、今度は顔が腫れ上がってきました。
アレルギー反応のようで、痒がっていました。
しきりにラグにアゴをこすりつけていたかと思ったら
みるみるうちに顔全体が腫れ上がりました。


そんな可哀想な状態のアレックスの向こう
寝転がるオヤジ。
こんな状況でも平気で側でいびき搔いて居眠り。
お風呂に入る間、ちゃんと見ててよ!と釘を指したにもかかわらず
轟音で爆睡。
風呂まで聞こえるっちゅーねん!

もうね、殺意メラメラ。







IMG_1801-1.jpg

意識不明になるわ、顔腫れ上がるわって
心配で目が離せませんよね?普通。

オットはきっと宇宙人なんだと思います。
そう、地球に下りてきたジョーンズくんのお友達かと。
いま、地球上の人間やどうぶつを観察中なのね。

うん、きっとそう。

ワタシに刺されないうちに、宇宙に帰った方がいいよね。








IMG_1807-1.jpg

W受難のアレックス。
日頃からとっても謙虚なのにね。
「未だに」の、りちゃセンセのご指導の賜物だけど。

宇宙人は、そのうち居なくなるからね(笑)







IMG_1822-1.jpg

いつものアレルギー反応なら、数時間で腫れが引くのに
今回は半日以上経っても腫れが引かず。
ちょっと心配しましたが、てんかん発作とは
切り離して考えていいと言うことで、アレルギー反応ではあるけれど
ストレスが要因みたいなものでしょうか。
かゆみ止めの注射をしてもらって帰ってきました。







P1120134-1.jpg

大らかで陽気に見えるアレックス。
ホントはとっても繊細です。

院長の電話で「今どうしてますか?」と聞かれて
ワタシの側に戻って来てくっついて伏せてます。と話したら
心臓発作ではない気がしますと言われました。
甘える行動は、脳が不安定な状態で不安からくるのだそうです。

ホントは、普段から甘えたくて仕方がないタイプですが
それでも和を乱さずに、ココを守ってくれています。

てんかんの原因として、脳腫瘍なども考えられますが
突発性のものかもしれません。
重責発作など油断は出来ない状態ではありますが
記録しながら様子を見ていくことになります。
心音は取り立てて悪くはなく、今は様子を見ることになりました。


ラブラドールレトちーわなアレックス
ちょっと不安な要素が出来ました。
正確な年齢は、わからないコらばかりなので
このことも含めて、みなの体調管理を気をつけて行かねばと思います。


ちょっと、凹むこと続きの犬のこと
ちょっとでもポジティブに、平常心で居ることが
ワタシの努めのような気がします。
何たって、犬はコチラの様子を敏感に感じ取るので
犬たちの為に落ち着かなければと思います(難しいけど・・・)

アレックスの発作の間の、他の犬たちの様子
やっぱり素晴らしかったです。
普段なら、ワタシが下に座ったら遊んでもらえると
わらわらと大集合なのに、何かを察したのか
ソファーにHannaとりちゃ。ずっと伏せて見守ってます。
ケイトは、ウロウロしていたのにすっとクレートに入って
伏せていました。
ポーちゃんは、自分のテリトリーで寝てました(気付いてなかったかも)
ロッちゃんは、アレックスのすぐ横のクッションでじっとしてましたし
新入りさんたちも、クレート中でじっと見守っていました。
そんなことが冷静に観察できるほど静かな、静かな時間でした。




老犬ホームな我が家。
たぶん10さい越えが5頭。
色々考えなければいけないときなのだと思います。

ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




Dog's smileで家族を待っているコらです↓



category: アレックス@Dog's smile犬

thread: 保護活動 - janre: ペット

コメント

No title

こんにちは

読んでいて胸がざわざわとしました
自分の子どもや親、兄弟…に何かあった時のようなそんな気持ちです
*chico*さんにとって本当に家族なのだと思いました

どうか心穏やかな日が多くあることを願っています

yucona #- | URL
2012/09/11 12:44 | edit

No title

あんまりですだ!
割り箸から始まりなんて・・
不意打ちもいいとこですだ・・

わたしとジーナにとって、
シーザー・ミランじゃなくて*chico*さんとアレックスは
わたしたちの前を歩く存在だから・・

ちゃんと、ついていこう!って決めているから・・
ちゃんと、ついていきますから

宇宙人はね、うちにもいますけど・・
最近、わかりましたけど・・

頼りにするから腹が立つ。
期待するから、幻滅する。
こどもより手がかかる。
女が強くなるしかないんだわって
・・・・・・・・・・・まったく・・・・

*chico*さんのこと、アレックスのこと、
思ってますから。念じてますから
思いよ、届け。

とっこ #- | URL
2012/09/11 12:59 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/09/11 13:24 | edit

No title

こんにちは。
5か月前の我が家を思い出してドキドキしました。
読み進めると病状は違うようですが(うちの子は心臓発作)
恐さや不安は、同じではないかと思慮いたします。

オットさんに関しても正に同じ感じ。ほんとにもう!何やねんもう!と、
頼ったことを反省する私でした。
けどね、役に立ってくれなくても居るだけで不安は少しだけ減っていたと思います。

これからしばらくは不安な時間が続くかもしれませんが、
気持ちを強く持ってアレックスちゃんを甘えさせてあげて下さい。
お忙しいでしょうが・・・お大事に・・・*chico*さんのお体も大切に・・・

momoako #- | URL
2012/09/11 14:55 | edit

No title

ドキドキしながら読みました・・。

クス君、てんかんなんかに負るな!!
これからもずーっと、いつもの癒しの笑顔をたくさん見せてね!!

*chico*さんもお身体ご自愛くださいね!
飼い主さんが倒れたりしたらわらわらワンコたちが心配しますからね~

みっちゃん #- | URL
2012/09/11 15:12 | edit

アレちゃん大好きです。
ブログにアレちゃん出てくると格別にうれしいです。レトチーワなところが先代マルコとにてるからかな…
10才を越えると急におじいちゃんになりました。アレルギーも年々頻度を増して。体質なんでしょうが、どうにか何とかしてあげたいのが親心ですよね。
アレちゃんにも、ゆっくり穏やかに過ごして欲しいと思います。あなたの笑顔は私を癒してくれるから。

元気パワー念じて送っておきますねo(`▽´)o

るん #- | URL
2012/09/11 15:17 | edit

No title

体調のよくない仔、年老いた仔がいると家を留守にしたくないという気持

ちでいっぱいになる。

痛いの自分が替われますようにと願う。

その仔を四六時中見てないと不安で心配で寝れなくなって

睡眠不足になる。

そういう気持ちになるのは母親。

父親の大多数は、外敵から妻子を守るためにエネルギーを使うが

充電のための睡魔には勝てない。

うちの夫(♂)も睡魔に勝てない。


アレックスくんもどの仔も、穏やかに長生きできますように・・・。



おたま #- | URL
2012/09/11 18:04 | edit

No title

我が家の愛犬と同じラブラドールのクス君。
あかんたれな所までよく似てます(笑)
うちの子は子犬をたくさん産まされていたせいか
9歳という年齢よりも格段と老けて見られますし
実際、疲れやすいので 少しでも息が荒いとついに心臓か?
と ドキドキしてしまいます。

老いには逆らえないとは分かっているのですが
ようやく家庭犬として楽しい日々を送れるようになったのに
クス君に癲癇の発作が出てしまったのは、悲しいです。。。。。
どうか悪化せずに、ゆっくりと穏やかに過ごせますようにと
願わずにいられません。

ぴぃ #f2jpnHHg | URL
2012/09/11 23:28 | edit

No title

アレックス~
初めて会ったのは2年前の『犬と猫と人間と』の上映会
会いたくてやっと会えた日
今でもりっぱに舞台に上がって大役と務めた姿が忘れられません。

私は経験したことないですが、癲癇になるワンコの話は身近に
よく聞きます。

アレックス~*chico*さんにいっぱい甘えてゆっくりゆっくり
過ごしてね。

*chico*さんも丈夫なお身体では無いのですから、お身体
大切にお過ごしくださいませ。
見守ることしか出来ませんが。

BUKU #- | URL
2012/09/12 00:14 | edit

アレックス君そんなことがあったのですね…
本当に昔からいる子でずっとみんなと過ごして来て、とても幸せになれて良かったなぁって思ってました
もっともっとゆっくりゆっくり歳をとって、まだまだたくさんの人に命の大切さを伝えて欲しいな…
アレックス君頑張って!ゆっくり歳をとって無理しないで…

さき #7yu2AX4I | URL
2012/09/12 02:22 | edit

いまは・・

こうしてたくさんのワンコが幸せをつかむ道を
みつけられるのも
アレックスくんやりちゃせんせいのおかげです。

アレックスくんの時がゆっくりと穏やかにながれますように・・
そして、難しいとは思いますけど、いっぱいママさんに甘えさせてあげてくださいね。

popo #Fm81lUyk | URL
2012/09/12 07:34 | edit

No title

アレックスちゃんの笑顔いつもとても癒されます 優しい瞳に見つめられるだけで「よし!今日も頑張ろう!」って

思い出しました、うちも癲癇で深夜救急に行きました その時ベンはあんなにハチャメチャな子が大人しくじっと見守っていました
やはり何かわかるんでしょうね 凄い動物の優しさですね。

アレックスちゃんの周りには沢山の仲間がいるんですもの大丈夫だよ

ゆったりと長生きしてね。

ベンママ #- | URL
2012/09/12 09:49 | edit

クス君、なでなでした時の感触よく覚えてるよ~。
おばちゃんまたナデナデしに行くから毎日元気でいられるようにいっぱい祈っとくからね!


うちは痙攣はなかったんですが、心臓だったのでそれこそたかが犬にと白い目で見られながら仕事を休んででも病院に連れて行きました。
晩年は留守にするのも心配でした。
ゆっくりゆっくり歳をとってほしいですね。



うちもですが、私が神経質で超心配性なので、たまに腹が立つぐらい「大丈夫大丈夫~」と言う主人がいい具合に肩の力を抜いてくれていると思うんです(何が大丈夫やねん!と怒ることもありますけどね…)
きっと神経を張り詰めたchicoさんを見てオット様がそんなに気を張らなくても大丈夫だよ~と体で言うてくれたんですよ…きっと(庇いきれてない)ええきっと(^_^;)

めい #- | URL
2012/09/12 10:28 | edit

No title

割り箸は切れ目の部分を自分の方に向けて、左右に割るのではなく上下に割ると上手くいきますよ♪


うちの海とちょっと重なる部分があるような気がするアレックスくん。(勝手なことを思っています 汗)
驚きました。
わが家の先代犬(保護した雑種)も発作を起こして 脳かもしれないといわれましたが16才だったので、お医者さまと相談した結果 検査はせずにお薬のみで静かに余生を過ごさせました。
これからもアレックスくんには*chico*さんのもとでお互いに癒し癒されながら 静かに穏やかに過ごしていってもらいたいです☆

#- | URL
2012/09/12 12:47 | edit

No title

アレックス君 大丈夫ですか?

もし、りあるだったらと考えると…
パニックになっている自分が目に浮かびます。

これから心配だと思いますが
アレックス君が穏やかに時間を過ごしてくれる事を祈っています。

チコさんもお身体に気をつけてくださいね。

りあるママ #- | URL
2012/09/12 13:28 | edit

No title

たびたびすみません↓
めいさんとりあるママさんの間のコメントは私です↓↓
ほんとすみません・・・

アニャ #- | URL
2012/09/12 16:22 | edit

Re: =yuconaさま=

お返事遅くなって申し訳ありません<(_ _)>

ご心配おかけしてます。
今のところ、とても穏やかに過ごしています。
ワタシもアレックスのために穏やかでいないとなぁと思います。
ありがとうございます。

*chico* #- | URL
2012/09/20 20:17 | edit

Re: =とっこさま=

アハハ、お箸で和ませてみました(ちゃうか)

アレックスが前を歩いたら、抜かされてるかも(爆)
ジーナととっこさんは、大丈夫ですよ。
ちゃんと繋がってます(^^)v

宇宙人、そこにも居ましたか?!
案外いっぱい居て、地球侵略を考えているのかもぉー
ダメダメ、戦わねば。
いや、上手につきあえるようにならねば(笑)

思いは届いてます。ありがとね。

*chico* #- | URL
2012/09/20 20:24 | edit

Re: =鍵コメさま=

忘れてませんよぉー
レスが遅れて申し訳ありません<(_ _)>

宇宙人・・・やっぱり潜んでましたか。
宇宙人は、きっと地球人のことを学習中なので
なかなか話が通じません、トホホ。

でも、案外その方がバランスとれてるんだろうなぁと
この頃感じてます。
いいのよ、ワタシが目をつぶればね、おほほ。的な(笑)

地球の平和を守るため、頑張りまっす!

*chico* #- | URL
2012/09/20 20:31 | edit

Re: =momoakoさま=

ご心配ありがとう。

あこちゃんも頑張ってくれてますもんね。
ワタシも取り乱さずに頑張ります!

宇宙人の不思議行動のおかげで
案外冷静になれたりするから不思議です。
バランスとれてます(爆)

不安に思いながらも、いろんなことに追われて
いい具合に思い詰めずに済んでますね。
アレックスは、見舞ってくれるお客様に
甘えまくってますよ、ぷぷ。

*chico* #- | URL
2012/09/20 20:42 | edit

Re: =みっちゃんさま=

お見舞いありがとね。

クスくん、元気だったでしょ。
そんな姿が、いじらしくて、年や病気なんかに負けるな!って
思います。

ワタシのご心配いただいたのに・・・あっさりとやられてしまいまして
トホホです。
不甲斐ないです、全く。

*chico* #- | URL
2012/09/20 20:46 | edit

Re: =るんさま=

お写真のマルコちゃんですね(^^)v
アレックスと同じレトちーわでしたか?!(笑)

体が大きい分、ワタシの心配もドキドキも大きいような気がするのは
気のせいでしょうか。
ホントにゆっくりゆっくりだよってお願いしたいです。

念は届きましたよ。
すこぶる快調です♪

*chico* #- | URL
2012/09/20 20:50 | edit

Re: =おたまさま=

その通りです!!
ワタシが盲腸破裂してたときも
2階で爆睡してましたからッ

ま、もうよくわかったので
あんまり期待してないんでいいんですけどね(笑)

みんなが、穏やかに過ごしてくれるとワタシもうれしいです。

*chico* #- | URL
2012/09/20 20:53 | edit

Re: =ぴぃさま=

お返事が大変遅れて申し訳ありません<(_ _)>

保護犬を迎えてくださったんでしたね。
どんな過去を送っていたのか、全くわからないけど
ちゃんと今の生活に馴染んでくれて
たくさんの優しい気持ちをくれた保護犬たち。
どうか穏やかに過ごしてほしいと、いつも願うことなんですけど
老いというのは、私たち人間にも同じように訪れます。
でも、受け入れて先に進むことを、私たちに教えてくれる気がします。

クスと一緒に、のんびりと過ごしたいと思います。
ありがとうございました。

*chico* #- | URL
2012/09/20 21:05 | edit

Re: =BUKUさま=

お返事が遅れてごめんなさい<(_ _)>

そうだったですか。
上映会で初対面でしたか・・・
クスくん、頑張りましたよねぇーとっても誇らしかったです。
そんな大役も務めつつ、アカンたれ満載ですが(笑)

今は、皆さんのパワーのおかげで落ち着いています。
ワタシも・・・スミマセーン・・・やっぱり倒れまして、トホホ。
クスと一緒に頑張りますッ(笑)

*chico* #- | URL
2012/09/20 21:09 | edit

Re: =さきさま=

お返事が遅れて申し訳ありません<(_ _)>

なかなか昔のことには触れないので
よくわかりませんよね、スミマセン。
我が家には、もう元保護犬と、保護犬しか居りません。
みんな正確な年がわからないコらなので
ちょっと切ないです。
でも、一緒に過ごした日々の濃さは、かけがえのないものです。

アレックス共々、みなを見守ってくださいね♪

*chico* #- | URL
2012/09/20 21:13 | edit

Re: =popoさま=

ありがとうございます。

Hannaやりちゃーどとの出会いが、ワタシの活動の原点です。
そして、アレックスは、活動を支えるデモ犬へと成長してくれ
一緒に進んでくれました。
これからも、このままの日々が続くように
ゆっくりと時間を過ごせたらと思います。

アレックスは、お客様にやたらと甘えに行くようになりました。
ちゃんと自分のお見舞いだとわかっているかのようにね。
抜かりないです(笑)

*chico* #- | URL
2012/09/20 21:18 | edit

Re: =ベンママさま=

お返事が遅れて申し訳ありません<(_ _)>

笑顔がいいですよね、ホント。
思わず、返事してしまう笑顔です。

ベンくんも一緒でしたか。
どうぶつって、ちゃんと察知するんですかね・・・
室内には他に8頭居たのに、誰一人ワタシを煩わせるようなことがなく
静かな静かなものでした。

そうですよね、仲間がそばにいますものね。
もう少ししっかり頑張ってもらわねば!
今も横で寝そべっています^^

*chico* #- | URL
2012/09/20 21:23 | edit

Re: =めいさま=

お返事が遅くなってごめんなさい<(_ _)>

皆さん、わんこさんをお見送りされて同じような経験を
されているのですね。心強いです。
知っているはずでも、経験ないとやっぱり動揺しますね。
アカンたれのアレックスですが、何事もなかったように
元気にしてくれてるので救われます。

あ、めいさんちと同じですね(笑)
ワタシは宇宙人相手で、心配性が解消された気がします。
気にしてたら気が狂う(爆)
ただ・・・轟音・爆音をそばでたてるのはやめていただきたいッ

*chico* #- | URL
2012/09/20 21:29 | edit

Re: =アニャさま=

お返事遅れて申し訳ありません<(_ _)>

お箸、やってみました。
成功ですッ!
ただ、慣れないので方向を考え込んでしまいますが(笑)

海くんはシャイボーイですものね^^
アレックスは、休日の親父(笑)

先代犬さんは、保護してそのまま飼ってくださったのですね。
先生と考えられる病気の話をしていて、ワタシはどうしたいのかなぁと
ふと考えたのですが、アニャさんご家族の選択参考になります。
ありがとうございました。

ワタシもやっぱりアレックスと今のように過ごしたいです。

*chico* #- | URL
2012/09/20 21:38 | edit

Re: =りあるママさま=

お返事遅れて申し訳ありません<(_ _)>

大丈夫です。
ワタシ、そのときは案外冷静でした。
その後、ドドンと落ち込むのですが(-_-;)
アレックスが頑張ってるのですから、ワタシも負けずに頑張ります!
まだどうなるかは、わかりませんしね。
このまま何もなく過ごせますように!

*chico* #- | URL
2012/09/20 21:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/1368-a7d797ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ