Dog's smile

保護わんこのしあわせ探し@奈良

保護する縁・預かる縁・家族の縁  

P1450538-1.jpg

梅酒。

オットがもらってきたもの。
箱がゴージャスで何となくおいしそう。
オットが受勲したわけではない(念のため)
娘が欲しがったが、渡さない。
アナタ授乳中でしょ(かなりこじつけ 笑)





P1450593-1.jpg

コチラも一緒にいただいてきたパイ。
木箱に入ってます。
地味においしい。





たまには、うれしいお土産。オット、お仕事ご苦労さん♪

保護犬たちが本当の家族に見つけてもらえるように
ランキング参加していますポチッとご協力お願いします。

        にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ









P1450706-1.jpg

昨日の記事で、トライアル終了をお伝えした茜ちゃん。
日曜日にトライアルに入り、月曜のお昼には中止のメールを
もらいました。


仕事中の仮ママのれあのんさんに連絡。
「行きます。仕事終わったらそのまま行きます」
動揺することなく言ってくれました。
実は、後から聞いたら仕事が手に付かなかったらしいけど。
ちびっこあーちゃんは、我が家に到着すると開口一番
「わかめちゃんは?わかめちゃんどこ?」と繰り返す。

一緒にお迎え行こうね。







希望者さま、預かりご家族、早々に喜んで下さったみなさんに
重い気持ちを持たせることになり、申し訳なく思っています。
コレは、ワタシの失態です。



茜ちゃんは、シニア世代です。
そして和犬雑種です。
となると、難しいところがあります。

和犬は、抱っこがスキではありません。
足を触られるのもスキではありません。
お風呂もスキではありません。
いわゆる和犬魂ってヤツです。


「それ以上お構いなく」
「嫌なことしないで」
「そっとして置いて」  
突然嫌なことをされると、カプと口を持ってくる事があります。
咬み付くとは、違います。
もちろん、いつもそうではありません。
吉つぁんにも、亡きこたろうにも、寧々さんにもありました。




そこを説明したつもりですが、お母さまの手に歯を当ててしまい
トライアル中止となりました。
「母は噛み癖を様子見ながら、かわしていく自信がないとのこと」
とメールをいただいて、やはり自分の説明不足を感じ入りました。

念のため・・・
茜ちゃんのそれは、決してかみ癖ではありません。
甘噛みから始まる「かみ癖」ではありません。
れあのん家には、2才のお子さんが居ます。
その子に何をされても怒らない茜ちゃん。
今までもカプカプもしたこともないそうです。
うまく対応することで、カプカプされることはありません。
シニア世代には、不快なことをコチラが回避してやらねばなりません。
焦りは禁物で、ゆっくりと時間を取って接する事が望ましいです。

なかなかうまく意思を見せる事が出来ませんが
日々様子を見ていると、心を許してくれた態度は
段々と見えてくるものです。
そこを、うまく伝えられなかったための出来事だと感じています。



最初からうれしそうに寄ってくる様子のない茜ちゃんに
戸惑いを感じられたと思います。
犬は、尻尾を振って寄ってくるもの。
保護犬は、そうではないコも多いです。
そこには何らかのトラウマがあったりします。
それは、遠慮ではなくて警戒心です。

警戒心があるから寄って来られないのだと言うことを
とっさの行動は、警戒心を深めてしまうということを
もう少し、しつこいほどに説明しておくべきだったと反省しています。
保護犬を知って居る私たちは、そこを忘れがちになってしまいます。






P1450729-1.jpg

本当のご縁を見つけることは、難しいのだと改めて感じます。
希望者さまの希望を聞いて、そのコが適しているか
今までもココだけはしっかりと検討してきたつもりですが
小さな癖や、問題行動、出来る事、出来ないこと
些細なことも理解してもらったかどうかを、念を押す。
そこを怠ると、お互いに苦い思いを抱えてしまいます。



認識の度合いが違ってしまう場合もあるのだと言うことを
肝に銘じて、明日からまたシアワセ探しです。




今日はお疲れ様でした。帰りの車の中、茜ちゃんもあーちゃんも熟睡でした
帰っていつもの場所でおちっこを済ませて、家では今まで通りです
今ももうぐっすりです
また茜ちゃんとの生活家族みんなで楽しみまあす




預かりれあのんさん、気丈に茜ちゃんを迎えてくれました。
後部座席で座る茜ちゃんを、隣でずっと撫でながら
話をするれあのんさん。

「預かりの皆さんが思ってると思うんですけど・・・
 私は茜ちゃんを預かったことで、茜ちゃんとの縁を感じています」

泣き虫ママさん返上でした。頼もしかったです。


これからも、茜ちゃんの事よろしくお願いします。





今日は、ちょびっと落ち込んで
さっさと寝ようとも思ったけれど、ちゃんと
振り返っておこうと思いました(成長だw)


ランキングに参加しています。
応援のぽちり♪をふたつ、ご協力お願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ




Dog's smileで家族を待っているコらです↓







category: 活動

thread: 保護活動 - janre: ペット

コメント

茜ちゃん、どうなったかな・・・?
と昨日の記事を読んで、ずっと気にしておりました。

いろいろ理由はあるかもしれませんが、要は「茜ちゃんの家ではなかった」
ということかな・・・と思っております。

万全を尽くしても願うような結果には繋がらないことってありますね。
けれどもずっと後になってみれば、あれはあれで良かったんだ、と思うことも多いはず。
経験を明日につなげようとするchicoさん、さすがです。

うちにも和犬がいますが、お母さん大好きっ子で、
わたしのいるところにいつもいるんですが、それでも少し離れていて、
「わたしにはお構いなく・・・」なんです。
夫と長女は咬みます。けど、次女は咬まないんですよね。
彼女なりのボーダーラインがわからないんですが、
「いつもそこにいるんだね、それだけでいいんだよ。」って思ってます。
家族の中で、自分の役割を見つけて、一生懸命こなそうとしていますしね。
和犬らしさを持った茜ちゃんをよく理解してくれる人が、現れますように。

ほペパ #- | URL
2012/01/24 07:54 | edit

信頼関係

no talk , no touch , no eye contact

by シーザー・ミラン

初めての犬に接する時の基本だそうです。

茜ちゃんは絶対に噛み犬ではありません。
信頼してない相手への意思表示だと思います。
預かりさまや本当の家族と簡単に信頼関係を
築いてブログの中の茜ちゃんや吉つぁん、寧々さんに
なった訳では無いのに。。。

和犬のそう言う所が好きなんやけどなぁ~。
努力して築く”もの”がお互いの宝物になると思います。
もう一度こたろうに噛んで欲しいと思う今日この頃。。。
私達の宝物。

あ~ちゃんの大好きなわかめお姉ちゃん。
わかめちゃんの大好きなあ~ちゃん。
この2人の関係、勉強になるなぁ♪

non #- | URL
2012/01/24 09:37 | edit

フライング…
ホントにスミマセン…(T_T)
かえって
*chico*さんのご負担になってしまいましたね…(T_T)

みなみん #u4qjVLe6 | URL
2012/01/24 09:54 | edit

茜さんのトライアル、夫さんのtwitterを見て、とっても嬉しかったんです。
わが家にも14歳になる茜さんと同じ白MIXが居ます。
以前は嫌がらなかった事も年齢のせいか、歯を当てるようになりました。
わが家の子と茜さんがだぶってしまいこのブログを見て、涙が出てしまいました。

柴犬 #- | URL
2012/01/24 14:04 | edit

茜ちゃん、早く帰ってきてよかった。
「お泊りお留守番」くらいの時間で・・・。

生意気だけど、里親希望者さんにもう一度考えてほしい。
犬も、自分と同じように意思を持って生きているのだということ。
気持ちを通い合わせるには、対人間だろうと対犬だろうと
思いやりがなくては成立しないということ。

信頼関係を築く努力もしないままイヤなことをされて口がでるのは
保護犬、老犬に限らず、子犬だって人間の子供だって同じ。

自分の「犬像」通りの行動しか受け付けられないのなら
どうかぬいぐるみを買ってきてほしい。
生き物と暮らすと山のように出てくる「思い通りにならないこと」の数々。
それを受けて立つ覚悟、それと、勉強をする覚悟・・・
それがないと、迎えた方も迎えられたほうも不幸。

ご自分の反省点として捉えていらっしゃる*CHICO*さん・・・
すごいなぁ・・・えらいなぁ・・・と思いますが
今回は里親希望者さんが軽率だったと思います。

しおん #- | URL
2012/01/24 15:03 | edit

chicoさんの自省の姿に涙しました。

ミニピンを飼いだして2年、未熟な飼い主ですが
うちのペコは警戒心が強いです。
でも、家族は大好きです。
しつけ教室に行って気付きました。
時間がかかるようです。犬にも人にも・・
嫌いなわけじゃない・・

不用意に近づいて来られることを嫌がります。
なので、時に、近づいてこられた方に嫌な思いをさせて
しまうことがあったりします。
自分が未熟な飼い主だからか・・と悩んだり、考えたり、
今は、ありのままのペコをそのまま受け止めよう
一番の理解者でいてあげようという気持ちでいます。
日々、絆が強くなっている・・と思って・・ます。たぶん・・
保護犬だからじゃない・・っと強く思いました。
長文失礼しました。
お散歩行ける時、連絡させていただきますね。

紅茶屋嫁 #- | URL
2012/01/24 15:07 | edit

うーん、確かに足拭き、抱っこ、お風呂全て嫌いだし
歯をあてることも今でもあり(来た当初は本気咬み&流血・・汗)
尻尾を振るのは、”たま~に”で基本寄ってはこない武士道犬。
17年半一緒に居た先代犬の柴系雑種が間逆の温厚を絵に
書いたような人間大好きっ子だったので、
私も最初はめごに正直戸惑いました。
実際ホップもソフィたんもたまに歯をあてることはあるから
逆に先代ワンが珍しい存在だったのか?とも想ったり。
(一度も誰にも唸らず・咬まず虹の橋へ行っちゃった)


結果的には少し残念だったけど、保護犬・シニア・中型ミックス
茜ちゃんを目にとめて下さった事は素直にうれしいなーと。。。
そんな方が増えてくれたらいいな~と想いました!
れあのんさんの”あったかブログ”で又
茜ちゃん&あーちゃんに会える事楽しみにしています。





さざんか #- | URL
2012/01/24 16:18 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/01/24 16:45 | edit

お疲れさまでした

またご縁がありますように。
初めて犬を飼う方、里親を考えている方には、絶対100%噛まない(歯をあてない)犬なんていないと思ってほしいです。

はにわまんじゅう #Sts9A5QI | URL
2012/01/24 20:13 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/01/24 20:35 | edit

Re: =ほペパさま=

スミマセン、ご心配おかけしました。

そうです、ご縁じゃなかったのだなぁと思います。
それは、預かりさんやオットとつくづく話をしてるんですけどね。
なかなか難しいです。
環境だけでは判断できないこともありますね。

和犬って、凛としててステキなんですけどね。
ワタシもwendy校長に、最後の最後まで教えられることが
いっぱいありました。
去り際も、ホントに潔くて・・・
でも、思い出もいっぱい残してくれました。

やっぱり一緒に暮らして行くって、距離じゃないですよね。
一緒に共有する時間だったりします。

*chico* #- | URL
2012/01/24 23:08 | edit

Re: =nonさま=

なかなかね、伝えることって難しいなぁと感じました。

でも、そっと側に居る優しい茜ちゃんですから
繋がっているご縁があるはずです。
諦めませんよ、シニアを迎えてくれる家族を見つけるまでは(*^^)v

何度も「わかめちゃんどこ?」と言ってキョロキョロ探す
あーちゃんが、とってもいじらしかったです。
ホントにいい関係なんだろうなぁと思いました。
またブログで応援して下さいね。

*chico* #- | URL
2012/01/24 23:12 | edit

Re: =みなみんさま=

全然フライングなんかじゃないですよ。
ワタシが記事に書いたのですから。
反対に、気を遣わせてしまうことになってしまって
申し訳なく思っています。

また、賑やかで楽しい日々を過ごしてくれると思います。
応援して下さいね。

*chico* #- | URL
2012/01/24 23:14 | edit

Re: =柴犬さま=

シニアになって以前と変わっていく姿を
知っている人には、少し辛い話に思いますよね。
シニアになると、反射神経のかわりに口が出るようになりますよね。
でも決して、咬むじゃないんですけど。

シニアになって捨てられるコらには、ホント殺生な話です。
でも、繰り返してきた生活とは、全く違う環境で
一生懸命順応してくれる彼等を素晴らしいと思いますし
尊敬します。
彼等のために、私たちに出来る事を頑張るしかないです。
ありがとうございます。


*chico* #- | URL
2012/01/24 23:20 | edit

Re: =しおんさま=

コメントありがとうございます。
ご心配おかけして、スミマセン。

そう、犬には何の落ち度もないんですよね。
泣かないようにと、我が家で送り出してくれた預かりご家族さまにも
ホントに申し訳ないです。

茜ちゃんを望んで下さる方が、どこかにきっと居ると信じて
ワタシも、犬たちのこと、思いがうまく伝えられるように
なりたいと思います。
犬のためにやっていることですから、物言わぬ彼等のために
しっかりと責任を持って行かねばと思います。
ありがとうございました。


*chico* #- | URL
2012/01/24 23:34 | edit

Re: =紅茶屋嫁さま=

ありがとうございます。

尻尾を振って寄ってこない+シニア+問題行動=もう改善の余地はない
と言う風に思われるのだろうと思います。
いろんな保護犬を見て来てる私たちだからこそ
ちゃんと伝えられなくてはいけなかったのですが・・・

問題があっても、それ以外に沢山のいいところがあって
一生懸命伝えようとするしぐさで、瞳で、愛しいと思えるんですよね。
皆それぞれに可愛いところがあって・・・
それでも、いたずらだったり、トイレの失敗だったり
甘噛みだったり、逃走癖だったり・・・仕方ないな、可愛いんだもん!
と許せてしまうのかもしれませんね。

犬と一緒に飼い主も成長させてもらえるってのは
いつまで経ってもそうなんですよ。
未だに、ワタシ保護犬にいろんな事学ばせてもらってますから。

お散歩、最初は戸惑うと思いますよ。
修行だと思って下さいね(笑)
いつでも、お待ちしてます。

*chico* #- | URL
2012/01/24 23:58 | edit

Re: =さざんかさま=

前のコメントは、失礼しましたm(__)m

何でしょうね、和犬のあの難しさは。
彼等なりに、何か理屈があると思うんですよ。
愛玩犬が抱っこされ上手なように
和犬は、凛と外を守る強さみたいなものがDNAに
組み込まれているんでしょうね。

茜ちゃんでもいいと言って下さったのですから感謝です。
でも、茜ちゃんがいいと思って下さる方をきっと見つけますよ!
ワタシじゃなく茜ちゃんが引き寄せるんですけどね。

れあのん家の様子は、ホントそのままのほのぼさが伝わって来るので
きっと、いいご縁があるのじゃないかと期待してます。
見守って下さいね。

*chico* #- | URL
2012/01/25 00:05 | edit

Re: =鍵コメさま=

その通りですね。

コチラから「この子はどうですか?」と言うわけではないので
難しいです。

反省をバネにしなければ、希望者さまにも預かりご家族にも
なにより、茜ちゃんに申し訳ないので
しっかりと対応出来るようになりたいと思います。
見守って下さいね。

*chico* #- | URL
2012/01/25 00:09 | edit

Re: =はにわまんじゅうさま=

ありがとうございます。

犬を保護して、一番最初に観察するのが、そこなんです。
シニア期には、足を拭くときなど結構見られることですね。
若いコは、調子に乗ると甘噛みするコも少なくない。

日々気をつけながら暮らすのは、しんどいことかもしれませんね。

*chico* #- | URL
2012/01/25 00:16 | edit

Re: =鍵コメさま=

ご心配おかけしました。
また、シアワセ探し頑張ります(*^^)v

着きましたか。
娘から前もって言っといてと言われていたのに
不審物だったでしょ(爆)

ところで、春までフリマでお会い出来ないんですか?!
寂しいです(:_;)
無理は言いません、春になったらどんどんお越し下さいね。


*chico* #- | URL
2012/01/25 00:20 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2012/01/25 11:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dogsmile08.blog39.fc2.com/tb.php/1132-f903953b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

里親募集中

Dog's smile bot

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ